TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

VESTAX VCM-400

c0016905_21584231.jpg

VESTAXにて僕が約1年半を掛けてアイディアを注ぎ共同開発をしていた
DJ用MIDIコントローラーが遂に全容をあらわにしました。機種名は『VCM-400』
このモデルは主にはTRAKTOR PROというDJ用のソフトウェアに特に機能を絞ってベーシックな部分は構成されております。
(上記写真ではTRAKTOR3をTKSファイルを作る為に使ってますが)
じっくりと時間を掛けて考え抜いた部分は山ほどあるのですが、とにかくシンプルに説明をしますと、
僕自身VESTAXのVCI-100というモデルをここ数年間様々な場所で使用をしてきてもう少しここがこうであれば!
という思い、不満を全て網羅した機材だと言う事です。
ボタンの感触などもゼロから開発をし、前モデルよりも更に有機的な機材となっております。
4チャンネルの操作も意識して各チャンネルの上部にはAC,BDの切り替えスイッチが付いていますよ!
ですの特に現場での活用にはもってこいですが、実に見た目にもとても気を配っておりますので
お家にあっても最高に格好良いんです。
c0016905_2157291.jpg

今回のモデルは通常モデルがブラックとなります。
そして、写真でお見せしているモデルは昔からのVESTAXのファンにはたまらないPMC-50などのモデル仕様だった
パネルの復刻版を意識したホワイトシルバーパネルの『KAITOモデル』となります。
このモデルは今のところ限定モデルとなります。
このアイディアは純粋に僕がずっと使用してきたVESTAXのPMC-50AというDJミキサーがあるのですが、
とにかく僕的にはルックスも最高で機材としてとても信頼のある素晴らしいモデルでして、
このVCM-400を開発中にフッと浮かんだ案でした。
MIDIコントローラーとは到底思えないこの出来映えにはかなりの満足感があります。
まだこのお見せしているモデルはプロトタイプですので微妙な改良は加えられていきます。
製品版がこの通りとは限りませんのでそこはご了承下さいね。
どうぞ今しばらくリリースまでお待ち下さい。
[PR]
by TinyBalance | 2009-01-21 21:56 | TOOLS