TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

トランス舞台音楽制作!

c0016905_0541721.jpg
実は、ベルギーから戻って来てから何をしているかというと、昨年の「ハルシオン・デイズ」に続き、またまた鴻上尚史さん脚本、演出の「トランス」という舞台の音楽を制作しています。この舞台は以前にも公演されているもので再演となり、新たに現在にシンクロした脚本にしたてられ出演されている役者さんも非常に個性豊かな方々です。今作はelder ver.とyouth ver.という二つのバージョンのれそれぞれに役者さんが決められていて、同じ内容で二つ異なった舞台を見れるという大掛かりなものです。要するに、20代のトランス、30代のトランスという風に仕掛けられています。どちらを見るかはお客さん次第ですが、これがどちらも同じ台本なのに全く違う印象が受けられ非常に面白いです。で、僕はその舞台の中で使用されるBGMを制作している訳です。メインの挿入歌が幾つか出てくるのですがそれ以外は僕が担当しています。舞台音楽なので普段の自分のカラーとはまた異なったものではあるのですが、これはこれで僕は非常に楽しんで挑んでいます。詳しくは是非、Third Stageという鴻上さんのサイトからご覧下さい。 11月8日からスタートします。

Third Stage「トランス」サイトへ
[PR]
by tinybalance | 2005-10-31 00:59 | MUSIC