TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

KAITO LIVE at YELLOW

c0016905_23374358.jpg

明日は火曜日ですが、西麻布YELLOWにてKAITO LIVEを行います!
是非もしご都合が合いましたら遊びにいらして下さいね。
6月一杯でクローズしてしまいますYELLOWでのKAITO LIVEを楽しみたいと思います。

今日は子ども達は4月最初の登校でした。新学期のスタートです!
カイトは3年生に成ったのでクラス替えがありました。1、2年生は1組でしたけど、今回は3年2組となりました。
先生は大学を卒業したてホヤホヤの新米先生らしいです。サッカーの好きな体育の先生らしいです。
先生としての経験は今期からまさにスタートさせる訳です。一瞬、正直に言うと不安もあったのですが、
冷静に考えますと、誰にでも最初というものがあり、そこからスタートしている訳ですし、
その柔軟な若さを武器に色々な事を子ども達と共に試し、今後の学校での教育や道徳と深く探求して行って欲しいと
思いました。時として、ベテラン先生であっても、変に経験が豊富なだけに考え方や意見を上手く取り込めない固いタイブの先生も
いる訳です。先生こそ、大切な事は心意気と、人間力、なんだと思います。
当然、ベテランの中には本当に流石だぁ、、、と思わされる方もいらっしゃいます。
でも、今回、カイトが人生の中で出会ったこれからの2年を僕たちはその先生に期待をしようと思う。
ユウセイは1年から2年へはそのままクラスは同じです。
ユウセイの先生はと言うと、そのベテランの領域へいる方でして、素敵な方です。
僕にも振り返れば幾人もの素敵な先生との出会いがありました。
とても感謝したい事であります。
カイトユウセイの小学校の校長先生がいつも言っているのは、教育は家庭から。
正にそうだと思う。学校や先生へと過剰な期待を勝手に寄せていたり、責任を向けるという光景はよくある事です。
だけど、それは大きな間違いであり、全ては家庭の中で育む本質的な心というものがあっての事なのだと、
つくづく思わされます。その為にはとにかく夫婦の絆や連動は欠かせない訳です。
子育てとは本当に複雑で無数の事柄が重なり合って行われており、難しさは感じます。
でも、その苦しみは幸せであり、感動なのです。1日、1日がとても貴重に感じ、
彼等の成長を見逃したくは無いと心で思う日々ですね。

ヒリイはいよいよ、木曜日に年少さんで幼稚園生です!


PHOTO* 昨年のカイト。1輪車は大得意です。僕も試しに乗ってみましたが恐ろしく難しく、怖かったです。(笑)
[PR]
by tinybalance | 2008-04-07 23:38 | DJ,LIVE schedule