TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

NEST

c0016905_2322894.jpg

一昨日の晩は宇都宮にあるNESTというクラブでライブとDJセットを融合したセットだった。
宇都宮に行ったのは初めてだったけど、とにかく、お客さん達の雰囲気の良さに嬉しくなったよ。
音への反応がとても敏感でプレイをしていてとても楽しめました。
皆、本当にありがとう。
また是非、行きたいと思います。

ところで、レーシックの事だけど、、、、
実は明日を予定していた手術を一時断念致します。
というのは、必ずこの手術は僕は受け、メガネ&コンタクトとは本当にオサラバする事は決めています。
だけど、少々今回の決断には病院を決める上でレーシックの沢山の種類の中から自分自身がやって後悔をしない
為のリサーチにもう少しだけ時間を掛けるべきと最後になって思い立ったのです。
この手術は基本的には後戻りの出来ないものです。基本的と書いたのは、人によっては角膜の厚さに余裕のある人のみ、
再度手術を受けられる人もいるという事からです。
ですので、基本的には一生の内一回と考えるならば絶対に後悔のしない為にトコトン時間を掛けて調べ尽くし、
自分がもしも万が一術後に何かあったとしても納得の行く選択だったのだと思える場所でなくてはならないという事に
気が付きました。自分の性格からしてやはり術後を色々と想定して値段だけでは決められないという事も分かり、
今回の診察時に先生に言われた通り、検査は三ヶ月間有効なのでその間に色々と他の病院も行って見て、
もっともっとリサーチをしてからでも遅くはないよと、、、、、そうする事にしました。
何か気が付くと早くその環境を手にしたいという思いから焦っている自分が居たので、一度冷静に再度病院選び、
すなわちどのレーシック手術を受けるべきかをあと少し時間を掛けて選ぶ事に致しました。
レーシックの手術が出来る医院、クリニックは本当に沢山あります。そして手術の種類も今は豊富です。
レーザーを発射する機械のレベルなどでも大きく金額も違います。
もう少しだけ書くと、アメリカのNASAが宇宙飛行士へ唯一認めているiLASIKという現在のレーシック手術の中で
もっとも最先端な技術が実はある事を知りました。
僕が受けようと思っていたイントラレーシックという方法にも幾つか場所によって機材の違いから術後の違いを見受けられます。
で、このiLASIKというのはこのイントラレーシックを更に精度に磨きを掛け、個々それぞれの眼球に合ったデータを基に、
より精度を高め、的確にレーザーをコントロールして照射するというものらしいです。
もちろんのこと、お金も少々上がります、、、、(ここは辛いのですが)
ただ、一生と考えるとどうだ?と、、、少しの金額の差でもしもその後自分が何か後悔をして
精神的な苦痛を被ってしまったとしたら?と、、、、
まだ最終的には決めていないし、書いた通り幾つかの場所で診察を受け、
カウンセリングをして自分に完全にフィットした場所でやろうと思っています。
という事でまだまだレーシック日記はしばらく続きます。
術後の条件などを考えると7月半ばにギリシャ2週間ツアーもあったり、その後に家族で旅行の予定だったり、
その間にある自分のDJやLIVEを考えると、、、ちょっとだけ先送りになりそうなんですけど、、、
早くて夏休み中、どんなに遅くてもベストな決断をして年内には済ませようと思います。
もしブログを読んでいる方で体験者の方がいましたら是非またお知らせ下さいね。とても助かります。
おおにしさん、貴重なコメントありがとうございました!

PHOTO* 年長さんだったカイトです。何ともマックのこんな凄いTシャツを着たおじちゃんが居たんです。僕もカイトも釘付け!!!
目立つよねこのシャツ。
[PR]
by tinybalance | 2008-06-30 23:06 | MY SELF