TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

CLUB BIBROS

なかなかブログがアップ出来ませんでした、、、何だかもう昼も夜も無茶苦茶な感じが続いてしまっていて、、、
ギリシャ出発前にやり終えないといけないものが恐ろしく重なってしまいました。

今日はCLUB BIBROSという愛媛県の松山に来ております!!!!
松山近辺の方、是非是非いらして下さいね。


ところで、レーシックの件です。
皆さん、書き込みどうもありがとうございます!!!!
検査の場所など、特に隠す理由も何もないですので書きますと、僕が受けたのは有楽町にある品川近視クリニックという
とても大規模でレーシックを行っている場所でした。
僕の幾人かの友人もここで『最高級品川スーパーエディションイントラレーシック』という手術を受けていまして、
皆、とても結果に満足しておりました。ですのでここでそのまま受けていても僕もきっと満足はした事と思います。
ただ、前回に書きました通り、究極の納得型の性格なもので何度も出来ない手術に対して後に何かを思ってしまう事は嫌だと思い立って、
とことん調べ尽くし、納得した上でやろう!と判断した訳ですね。
品川の先生が言っておりました、
『人によっては検査でパスするかしないかだけに神経が行ってしまっていて実際に手術の内容などはどうでも良くとにかく受けたい!
という方が非常に多いのでね、貴方の場合、ご職業の都合もありますし納得のいくまでどうぞ悩んでみてはどうですか?
その他の医院やクリニック、インターネット、知人などの体験談をもっと聞いてみてからでも良いんですよ。
適性検査は3ヶ月有効ですからね』と言われておりました。
その流れで、その先生は『僕はレーシックはやらないよ。先生にも色々なタイプがいるからねぇ。
僕は自分の年齢に対して和えて近視で抑えている老眼を早めたくはないからね』と言われてしまった訳です。
でも総合的に考えるとその先生は僕に確実に考えるチャンスをくれたのだなぁと思い感謝した訳です。
もしも仮にその先生が実に商売っ気の強い方だったとしたらそんな事は言わずそのまま手術をガンガン進められてもいたかも
知れない訳ですよね。ですので、今回の結果はとても有り難く思っております。そういう意味でも品川近視クリニック自体には
非常に好感も持てましたし、安心出来る場所だと思いました。
しかしながら、今回は更に調べ尽くし、場所なども色々と吟味し、手術を行う先生なども色々と見てみまして、
やはり『iLASIK』を自分は受ける事にしました。確かに値段は通常のイントラレーシックよりも上がってしまいます。
しかしiLASIKの事を調べていくとやはりとても信頼性があり、自分には合っていると判断をした訳です。
イントラレーシックとの大きな違いは見え方の向上だそうで、『Wave Scan』という機械を使って更に人それぞれの眼球の歪みを
精密に測定し、その結果をiLASIKが使用しているVISIXというレーザー機に先生がプログラミングをし、
カスタマイズされたレーザーを当てる事が可能だという事です。
その事によって更なる見え方の質を上げる事が可能になったらしく、コントラスの向上、そしてピントの向上、
そして暗闇でのハログレア現象のより一層の改善、回避が出来るらしいのです。
実は既に僕はiLASIKの適性検査にも行って参りました。場所は品川にある『NATURAL VISION 高輪クリニック』という場所です。
ここは6月にオープンしたての正にレーシック専門のクリニクで、ここの青山院長さんという方が全ての患者さんの手術、診察、
アフターケア全てを請け負ってくれるという実にユーザーにとって信頼の置ける場所なのですね。
実際に僕の手術への疑問は全て質問をし、細かく、そしてとても親切に丁寧にお話をしてくれました。
実績も素晴らしく、眼科専門医は当然として、経歴を見ますとなんと以前には品川近視クリニックの院長も務め、
過去に手術を数万件も施しているお方でした。
レーシックの手術において一番重要な事は誰が手術をするのかという事です。どんなに最先端のレーザー機であっても
症例件数の少ない方では操る上でも術後にも大きく関わってきます。
そして、操るという意味には操作と機材のセッティングの技術というものが関係していてここがどうも先生によって判断をしている
部分なので重要らしいです。
体験談を見られて分かる通り、2.0に成った人、1.5の人、それ以下の人とみんなばらばらですよね。
もちろん、体質もあるらしく、希にレーザーの効きにくい方がいると言われていました。
Natural Vision高輪クリニックでは先生がまず普段の生活環境、パターンも配慮した上で出来るだけの理想の視力というものを
聞いてくれます。絶対というものは無いですが、近づける努力を最善を尽くして致しますと言っておりました。
やはり、そういった事も経験を多く積んだ先生だからこそだとも思います。
因みに品川近視クリニックの先生は視力の指定は出来ませんときっぱりと言っていました。
1.0~2.0の間では確実に結果が出ますという事でした。
自分にとっては普段パソコン作業も多く、近くばかりを見る為、2.0は恐らく見え過ぎで逆に疲れが出る可能性もあることから、
両目で1.5が希望と伝えています。その辺がクリニックによって微妙に使う機材の違い、先生の違いで出て来ますね。
その他にも沢山のクリニックがありますし、信頼性の高い場所はまだまだありますよね。
やはり最後の最後は十分な知識を持った上で感覚的にここだろう!と自分が思える場所に出会えるかかも知れませんよね。
僕はNatural Vision高輪クリニックで完全に決めました。手術の日程は『8/16』です。
ほんとにほんとは今にでもやりたいんですけどね。この手術は術後最低1週間のケアが必要になるので
今の自分のDJやツアーの状況を見て残念ですがあと1ヶ月待たなくてはなりません。また報告を致しますね!!!
[PR]
by tinybalance | 2008-07-11 19:17 | DJ,LIVE schedule