TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

カテゴリ:MUSIC( 103 )

KAITO3

c0016905_23291727.jpg

さてさて、いよいよ只今KAITO 3rd album用のジャケット制作が大詰めです。
先日の福岡キースフラック、北九州メガヘルツ、新潟プラハとKAITO3からの新曲を
掛けまくって参りました。(笑)僕的にはやはり今作品は特に時間を掛けただけあり、
お客さんの反応を見て、DJしながらも心の中でニンマリと笑顔です。
どうだ!というよりも、もっともっと、皆とシンプルに想いを共感しあいと思ってね、
作風も自分的にはかなりポジティブで、前を向き、きっと自分自身の内面がそのまま
今回も出たのだろうと思います。
三茶のオービットでのFRUTHという東大生の集う素敵なパーティでも、
新曲を掛けたら誰かが『幸せだ〜』と叫んでくれてた。嬉しくって僕も笑うしか無かった。
色々な感情を乗せられる音楽という目に見えない、形のないこの不思議な代物には、
何なんのだろうか?と何度問いても答えは分からず、ただ、人にとても必要なものである!
という事だけなんだよね。聴くだけで人の感情を何倍にも増幅させられる音楽という物は、
僕にも不思議でなりません。

新潟PRAHA、楽しかったです。最後はもう好き放題にやり切ってDJ終わってもその後も
クラブ内でテーブル囲んで徹子の部屋風な対談トークショーをしたり、、、笑えた。
新潟の素敵な若い世代の熱い思いや、未来に向けた様々な思考、思想を沢山聞けて、
とても刺激となりましたよ。地方には必ず、その土地に密着した一丸となる若者のネットワークを
感じる事が出来る。皆、自分達の生まれ育った場所を愛し、どうしたらもっともっとその地が
良くなるかを考えている。
それは素直に羨ましいと思うんだ。その仲間に僕も入りたいなぁ〜って、素直に思える程。
何処へ行ってもそんな仲間で動く若者達の姿が地方にはあるよ。


KAITO 3rd Album

01 And That Was The Way 6:50
02 The Breath Of Spring 8:53
03 Rainbow Circles 7:26
04 Nothing Could Be More Peaceful 8:41
05 To Good To Be True 7:13
06 Trust 9:34
07 We Are Living 7:07
08 It Happens Suddenly 7:08
09 Reach With Your Mind 13:00

(アルバムタイトルはまだどれにするか未定です!)




photo* ひりいくん、桜の花びらを沢山握り締めて弾けてました。(笑)
[PR]
by tinybalance | 2009-04-13 00:37 | MUSIC

福岡北九州!!!

c0016905_21177.jpg

「ROKUJO」(源氏物語 六条御息所より)

[出演]舘形比呂一(舘形比呂) / 橘るみ / 大貫勇輔 / 和音美桜 / 北原里英 /上田樹(ドラム)
[演出・振付]上田遙
[音楽]HIROSHI WATANABE
[照明]足立恒
[美術・監修]河内連太
[アドバイザー]木村和男
[衣装]宮村泉
[ヘアメイク]佐々木純子
[舞台監督]森脇由美子
[音響]実吉英一
[写真]酒井高夫
[宣伝衣装]菊地はるえ
[宣伝デザイン]三宅貴生・鐘ヶ江将光
[プロデューサー]別府尚武
[主催]B.B.Productions
[協賛]アプリュスヘアグランス
[制作]プライムファーム
[協力]コンボイハウス・東京シティ・バレエ団

公演期間: 2009/4/4(土)~2009/4/5(日)
会場:草月ホール
席種・料金 全席指定-6,500円

http://www.kk-video.co.jp/schedule/2009/04_0405ueda/index.html


実はアルバム制作が佳境を迎えた今月の頭からこの舞台の為の音楽制作に入りました。
ブログ更新がなかなか出来ませんでしたが、やっとこの舞台も全ての作業を終え、
明日からは福岡、北九州へと向かいます!!!
ちょっと舞台の話をさせて頂きますと、今回の出演者は蒼々たるメンバーでして凄いんです。
THE CONVOYのメンバーでもある舘形比呂一さんとご一緒するのは実に5年ぶりとなりまして、
以前の作品ではかなりストイックな舞踏の世界を一人のダンサーと音楽とで表現をする形で作り上げました。
今作品もまた、そのストイックさはさる事ながら和音美桜さんという昨年宝塚を退団されたばかりの素晴らしい
シンガーも参加され、僕は舞台音楽そして今回の為に作り上げた歌も彼女に歌ってもらうという凄い事に
なっております。ストーリーは六条という源氏物語の中の女性を中心とした人間ドラマなのですが、
一切のセリフ無しのダンスと歌と音楽のみのストイックなものです。
僕の中ではこの世界もまたとても自然に入り込める正に感覚というものだけを頼りに繰り広げる精神世界です。
舞踏という世界を今後もっともっと突き詰めて行きたいと思います。
もし、ご興味のある方は是非今週末の4日、5日、赤坂の草月ホールに要らして下さいね!
この舞台広告には流石に子供達が怖がってました。(笑)
だから夜、こっそりと子供部屋の壁の真ん中に貼付けてみたりして、、、(笑)


福岡、北九州エリアの皆さん!!!!是非、明日明後日遊びに来てね〜。

4月3日(金)福岡 キースフラック
4月4日(土)北九州 メガヘルツ

[PR]
by TinyBalance | 2009-04-03 02:32 | MUSIC

KAITO report!

皆さん、こんにちは。
先日は静岡のVal-Baloは朝の7時までずっと踊り付き合ってくれる
最高のお客さん達に恵まれ、僕も約7時間DJ SETとなり感無量でしたよ。
また夏に行きますね!!!!
Val-Balo更に今後も盛り上げて行くよ!!!
馬渕君!ありがとう。

ところで、KAITO ALBUMの方なんですが、、、Val-Baloで自分でプレイしてみて
どうもバランスや構成がしっくり来ない所がチラホラ感じてしまい、、、
悩みながら帰りの新幹線の中でじっくりと考え月曜日には来日していたKOMPAKTの
MICHAEL MAYERと合流し、ご飯食べながら今後の音楽シーンや状況、
方向性を散々話して盛り上がった!!!で、僕のスタジオに行きアルバムを一緒に
聴きました。やはり僕の感じた事を彼も感じて再度、ミックスダウンと曲の構成だけを
やり直そうという事で意見も一致し、彼から焦らないで最高に良い状態でリリースしよう!
と嬉しい言葉をもらった。6月リリースをもしかすると7月に変更するかもしれませんが、、、
皆さんには絶対に100%の状態で聴いてもらいたいと思っています。
頑張るよ!
流石にここ1ヶ月いつ寝てるのか分からなくなる程ハチャメチャに作業をしたし、
そんな中でミックスダウンはちょっと危険だったと振り返ると思う。
自分の耳も相当に疲れてのだろうと。
MICHAEL、ありがとう。
彼は僕と同じ歳の37歳!曽我部くんと作業した時も同じ歳パワー炸裂だったけど、
同じ歳の人間に会うととっても嬉しくなる。その人間が僕自身がリスペクト出来る人だと更に
嬉しい。自分も頑張ろうと限り無く心に炎が燃え上がって来る。
今は彼はシンガポールにDJをしに行ってその後は可愛い子供の待つケルンへと戻るそうです!

また報告するよ。
[PR]
by TinyBalance | 2009-03-04 11:11 | MUSIC

KAITO 3rd ALBUM!!!!!!!!!!!!!!!

遂に、この日が来てくれました。
とっても嬉しいです。ホントに嬉しい。
KAITO 3rd ALBUM制作、今無事に終了しましたよ。
何度も書いたけど、短くて、長い時間を目一杯堪能しました。
まだ、皆さんへお届けするのは6月と先ですけど、
もしもKAITOというプロジェクトを好きでいてくれる人だとしたら、
本当に楽しみしていて下さい。
そして、まだKAITOという音に触れていない人の心へと伝わっていって欲しいと思います。
音楽とはその人にとっての人生という映画のサウンドトラックなのですよね、
誰かの人生のサウンドトラックとして、ここで一生懸命に心を込めて作った音楽が
必要とされる事を願っております。

まだタイトルも付けないナンバーしかない曲達にこれからじっくりと名前を付けて
行きたいと思います。

これからもどうぞKAITO、よろしく。

また詳細を書きます。

自分にお疲れ様でした。(笑)
この日を無事に迎えられた事に心から感謝致します。
[PR]
by tinybalance | 2009-02-28 03:55 | MUSIC

KAITO report!

曲の全体の直しを始め出したらどんどん新しい内容が膨らみ終わりそうだった作業が実は
ここ3日延々と続いております。(笑)正直に書いてしまうと全部揃えてみてさて!と思ったら
な、なんと9曲の総分数が完全にCD収録の限界78分を飛び越えて88分にもなっていたのです。
曲作りに神経を取られ分数を読み間違えていた事が最後に分かり、、、焦りました。(笑)
という事で、全曲長さを見直してCDに全て収まる様にエディットしております。
ブログで書いたあの15分の大作も非常に辛いですが、やはり12分くらいに編集をし直さなくて
ならなくなってしまいました。最後の最後まで完璧な物を求めて、気合い入れたいと思います。
77分50秒くらいで出来上がるのではないかと予想しています。
ではでは、あと、実に残す所あと1曲となっていますのでじっくりやりたいと思います。
今後、DJやLIVEは勿論リリース前でもガンガンにプレイして行こうと思いますので是非遊びに要らして
下さいね。
[PR]
by tinybalance | 2009-02-26 14:18 | MUSIC

KAITO ALBUM

c0016905_11231712.jpg

やっと9曲が完成。
現在は全ての曲の再調整を含め変更、改良中。
分数が余れば10曲目を作りたいと思ってる。
最後の9曲目に作り上げた曲は今までの自分の曲の中で一番長く、約15分ある。
でも削り様が無く、15分どうしても必要な曲となった。
ダウンロードという手段で音楽が見事に1曲単位で買える世の中になったけど、
出来れば僕はいつまでもアルバムはアルバムとして一つの流れの中で聴いてもらいたい。
好きな曲だけ買えるというのは確かに便利だけど、
僕は、今回、前回、いつでもアルバムを作るという時にはその時の感じた思いや空気を音楽へと
封じ込める。そうしながらも時には自分が作っているのか分からなくなる程、気持ちは音の中へと
飛び込んで行っている。そういう塊として、誠実に作ったアルバムには作り手の思いが嫌でも
込められている。それが正にアルバムという単位だと思うんだ。
今回出すKAITOの3rd albumが僕にとってまた新たなステージへと送り出して貰える切っ掛けに
なれると信じているよ。
そして、また世界の何処かの誰かの心の中でその音楽が浸透し、生きるという行為と少しでも
シンクロして行ける事を心から願っています。
やはり、僕にとって音の中に浸り、全てをゆだねるというこの行為は一生止められる訳は無さそうだ。
時間という感覚はその中には全く無く、至福の時間はあっという間に過ぎ去ってしまう。
皆と共に音という力をいつまでもシェアしたいと思っています。

あと少し、頑張ろう。


(*photo 僕のスタジオから見えたある日の夕焼け)
[PR]
by tinybalance | 2009-02-24 11:28 | MUSIC

KAITO 3rd ALBUM REPORT.

c0016905_1424057.jpg

皆さんこんにちは。
いよいよ春か!と思いきや今日はまたまたエラく寒いですよね。
僕の友人の子でカイトと同い年の男の子がインフルエンザにA型、B型と両方なってしまったと報告があったり、
まだまだホントに春が来るまでは気がゆるめません。手洗いうがいです!!!!
皆さんも気を付けて下さいね!!!
ところで、KAITOのアルバム制作の方ですが、現在7曲仕上がってます。曲数が揃った所で最終的に
再度ミックスや構成をじっくりと見返してギリギリまでアルバムとしての完成度を高めて行きたいと思います〜。
とにかく、20代の頃の自分の様に、今はひたすら作りまくって作りまくっています。(笑)
今後も、この先もやはり人生を終えるまで曲を作り続けるのだろうと思います。
その内にもっともっと、自分自身で何故音楽を作り続けているのか?という答えも明確に見えて来る
んだろうね。その時が楽しみだ。何歳になっても良いから確信を持ちたいね。いつか。
この世界恐慌の中、ホントに誰もが恐怖心や不安と闘いながら今は強く信じる事しか出来ないかもしれないけど、、、
一人一人の小さな力を合わせて何とかこの世の中を明るく、希望のある世界にして行きたいですよね。
頑張ろう!!!!!!
病は気から。人生も。(自分に言ってます)

そうそう、音楽仲間のSATOSHI FUMIくんが先日僕と同じNatural Vision高輪クリニックでレーシックを
受けてきました。この感動ももっともっとシェアして行きたいです〜。

院長の青山先生やスタッフさんが書かれているブログがあるんですけど、
先日の6ヶ月検診の時に先生にGENESIS+1を渡したら素敵なコメントを書いてくれてブログに
アップしてくれていました!ありがとうございます。
ナチュラルビジョンブログ『【ドクターより】 GENESIS 〜ワタナベヒロシ〜』



photo*ヒリイくん、三輪車奮闘中です!!!まだハンドルのコツが掴めず操作不能(笑)
[PR]
by tinybalance | 2009-02-17 14:23 | MUSIC

KAITO 3rd ALBUM

c0016905_9271996.jpg

先週は渋谷のSECO LOUNGE、最高に盛り上がりましたよ。
僕もKAITOの新曲を3曲程試しに演奏してみました。まだまだ変更をしていく要素はあるものの、
かなり良い出来で満足です。ドイツのケルンからはPOPNONAMEが来日し出演。
彼のパフォーマンスは最高だったよ。ギターも弾くし、歌うし、振りなど演出が凄い!!!
とにかく会場は盛り上がりました。また写真もアップしますからね。

ところで、KAITO 3rd ALBUM制作の方はと言いますと予定では今年の6月、夏のリリースとなるのですが、
2月末に27、28日ですね、KOMPAKTのMichael Mayerが来日して大阪、東京とプレイしに来ます。
その時が一応僕の中で全ての作業を終えようと思っていて日夜完全精神統一中です。
やはり改めて思うのだけど何故かこの音楽は夜、人が寝静まった頃が一番精神的に集中出来てはかどるんだよね、、、
2月一杯はしばらくの間は完全に夜メインで作業をしている感じです。
体調の管理だけはしっかりしないといけませんね。
今回のアルバムの楽曲は自分自身でもまだまだ未知数です。正直にどんな内容になるかは全ての曲が揃わないと
自分では予測が着きません。因みに只今5曲出来上がっています。
KAITOというプロジェクトを始動して早7年なんです、、、
その間に2枚のアルバムをリリースした訳ですが、振り返れば随分間がそれぞれに空いていて自分でもその年月の
重さを感じざる終えません。長男のカイトはもう4年生なんですから、、、無理もないな。
カイト本人は僕が作るKAITOの新曲をお家で延々流していると、『虹の上を走っている様だね!』と
何とも嬉しい表現をしてくれていたよ。どれかの楽曲にはそんなタイトルがきっと付くかも知れないね。
確かにここ数週間、ずっと集中してこの作業をしてきているのだけど、
徐々に自分自身の中の何かが此処でない何処かへと気が付くと飛んで行っている感覚が湧いて来る。
僕はその感覚になる時をずっと待ち望み、時に生み出すという快感と苦しみの中でじっとそれを楽しんでいる。
音を作り出すという行為は一体何なのだろうか?と時に自問自答しながら、、、
時間という感覚を忘れた時、僕は僕で無くなっているのかも知れないと思っている。
僕は今年の6月で38歳になろうとしている、以前、40歳という自分を目指してどう生きるべきかと
何度も考え、不安に思っていた事を覚えているが、今、後2年足らずでその40歳という歳に自分がホントに
なろうとしている。その僕はというと、今がとにかく楽しいと思えている。
正直に自分は幸せ者だと思う。ただ一つ言える事は子ども達が見る見る内に大きくなっていってしまう事が
正直に少し寂しいだけだね。それはホントに寂しくも嬉しい事なんだ。
親から離れて行く後、残された時間の中で果たしてどんな素敵な事を親である僕らは子どもに魅せてあげられるのか?
それだけを考えて今後もやって行こうと思う。
という事で、無事に全ての作業をあと3週間で終え感無量と思える作品を作り上げたいと思っています。
また時々レポートしたいと思います。
[PR]
by tinybalance | 2009-02-09 09:58 | MUSIC

あけましておめでとうございます!

c0016905_1691561.jpg

明けましておめでとうございます!
本年もどうぞ宜しくお願い致しますね。
お正月は食べ過ぎて疲れました。(笑)
子ども達も学校が始まり、短い3学期のスタート!
僕も本格的に作業をスタート。
只今新しくホームページを改良中です。
僕の写真サイトを制作するのに使用したIDという素敵なソフトを作っている
Digital Stageという会社(LiFE2というソフトで音楽も提供をしました)からBiNDというまたまた凄いソフトが出てるんですけど、
今回もBiNDで試行錯誤しながら只今頑張って作り上げています。
完全に完成する前に見切りスタートする予定ですので出来ましたら直ぐにブログで
お知らせを致します。
という事で、益々厳しい状況が世の中押し寄せておりますが、是非皆で手を取り合って前だけを
向いて突き進みましょう!!!!

早速明日、10日に六本木ヒルズ内にあるMADO LOUNGEにて『E-NAUT』イベントがあります。
正月明けに気分を吹き飛ばしたい方、不安も何もかも吹っ飛ばしたい方、是非遊びにいらして
下さいね。(笑)

1.10 E-NAUT timetable
[PR]
by tinybalance | 2009-01-09 16:11 | MUSIC

早速ですが!

c0016905_21343048.jpg

早速ですが、ジャケット公開致します。
というか、もう既にHMVやタワーレコード、アマゾン等で予約販売が開始されておりましたね。
発売順に紹介を致しますと、まずは12/3にHMVの全国の店舗、
サイトのみの販売でKAITOの『a moment for the life』が発売になります。
収録曲は以下の様になっております!僕の思い入れの強い曲がセレクトされています!
1曲目のSceneには冒頭で僕の自宅で録音をしていたカイトやユウセイ、ヒリイとの会話をしている
声を入れていますよ。今作品もスタジオにてTRAKTORを使用し完全にリアルタイムにライブ録音をした
ものです。分数も78分とギリギリに入れていますのでどっぷりとKAITOの世界を堪能して欲しいと
思っています!発売までどうぞお楽しみにね。

1Scene
2Your Brilliant Flowers
3Color of Feels
4Inside River
5Beautifull Day
6Intention Remix
7Air Rider
8We Were Born Here
9Hundred Million Light Years
10Everlasting
11Peace of Landscape
12Holding a Baby
13Alive
14Awakening
15Soul of Heart (Beatless)
16Soul of Heart

HMVサイトへ

c0016905_21344010.jpg

そして、GENESIS完全日本盤です。じっくりと見比べますとギリシャ盤との違いは分かると思います!
中身、外身は作り直し、今作品の為に作ったボーナストラックの『THE FIRST EXISTENCE』がラストナンバー
となっております。僕的にはこの曲を入れた事で完全にこのアルバムが改めて完結したと感じました。
ですのでこの日本盤が出せるという事にとても必然性を強く感じ、出来上がった時には何とも言えない深い
気持ちが込み上げて来ました。このアルバムを既に持っている方にも是非手に取って頂きたいと思っています。

1.SUI-SEI
2.ILLUMINATION
3.YOUR SMILE, TEARS
4.GENESIS
5.OMEGA
6.SIGHT
7.GRACE
8.GENESIS (BEATLESS VERSION)
9.THE FIRST EXISTENCE

TOWER RECORDSサイトへ


それから、先週までの作業で伝え忘れていた事がありまして、ギリシャのKLIK RECORDS用に実は
サトシフミくんと1曲共作をしました。僕のストリングスのフレーズから始まり、お互いにパターンを
足して行き、もの凄く壮大で愛情の満ち溢れたトラックとなりましたよ。フロアで掛けたらきっと盛り上がる
と思います!!!!
[PR]
by tinybalance | 2008-11-16 21:53 | MUSIC