TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

カテゴリ:MUSIC( 103 )

いろいろ、いろいろ。

c0016905_11331910.jpg

すっかりブログの更新がまたご無沙汰になってしまいました。
名古屋VIOでのヒロシワタナベ展は無事に終わりました。今回このイベントを支えて頂いた
皆様へ心から感謝しております。本当にありがとうございました!
このイベントは普段の夜中に行われるスタイルではなく、開始も7時終わりは10時半という具合に
誰もが気軽に来てもらえる様にしました。前半は僕の写真をDVDで流し、TINY BALANCE2として本来
リリースを予定していた作品をこの機会に流しました。僕はTiny Balanceの音楽と共にキーボードで演奏をし、
心地よかったです。そして、写真の後半は名古屋用に新たに制作をしたDVDを流し、マイクで写真の解説を
しながら上映を致しました。なかなか難しかったですが、でも初めての試みとしては満足です。
c0016905_1133335.jpg
次回はもっと、1枚づつの写真をゆっくりと見せながらよりのんびりと解説やその写真についてお客さんと
語り合えたらと思っています。そして、写真上映が終わった後、曽我部くんをステージに招き、
フリートークショーを展開致しました。これが何だか面白かったです。お客さんもジュータンの用意された床に
のんびり座る人もいればテーブルで食事を取る人もいれば皆リラックスする中で、僕ら二人は子供に付いてや
家族の事、写真や音楽の事を気ままに語り合い、その間に2曲、曽我部君には折角だからとギター1本で
歌を披露してもらい、その内1曲を突然曽我部君に誘われ”テレフォンラブ”という曲のサビをなんと僕は
皆の前で一緒に歌ってしまったりとハプニングもあり、会場は和やかでした。(笑)
人前で歌った事は無かったので正直僕は恥ずかしくて仕方なかったけど、でも何だか楽しかったです。
ある意味、歳を重ねる事で何でも受け入れる事が出来て来ている事も確かで、いつでもベストを尽くし、楽しむ
という事を心掛けて行きたいと思います。
そして、休憩をはさみイベント後半ではLIFE,LOVEのライブを二人で存分に演奏をして最後は今回の
フライヤーのデザインもしてくれたDJのアゴさんにバトンタッチ。無事にイベント終了。
また絶対にこういうイベントを開きたいと思います。VIOに来て下さった皆様、本当にありがとうございました!
c0016905_11334373.jpg


そして、ブログが更新出来ていなかった理由はいくつかありまして、
まず、以前にお伝えをしたか忘れてしまいましたが12月にギリシャよりリリースしていたGENESISという
アルバムをタワーレコード企画によって完全日本盤としてボーナストラックを収録しリリース致します。
そして、同じく12月にHMV企画によって今回実現が出来たKAITOオリジナルトラックを使用したKAITO DJ MIX CDを全国のHMV店舗のみの販売でリリース致します。この二作とも作業が同時進行となり実に身の引き締まった思いで作業をしておりました。ジャケットも最高なものが出来ています。表も裏も中身も全て気合い入っていますよ。もちろん内容も凄いですよ。まず、GENESISのボーナストラックはタイトルが『The First Existence』
と言い、HIROSHI WATANABEとしてのこのアルバムをここで改めて終結させるものとして気合いで作り上げました。GENESISを以前聴いている人もそうでない人も是非この機会に触れてもらいたいと思います。ジャケットもギリシャ盤とは違い、表紙も一工夫して一見同じ様で違いを付けていますよ。中身や裏は全く新たに今回の為に作り込んでいます。楽曲ごとのイメージを写真で探し、中を開けると見る事が出来る様になっています。
是非、曲を聴きながら見てもらえると嬉しいです。
そして、KAITOのミックスCDは、タイトルを『a moment for the life』と付け、このKAITOというプロジェクトを初めて既に7年は過ぎた今僕自身で作品をまとめてミックスが出来た事をとても嬉しく思っていますが、それぞれの僕の気持ち、時期を同時に切り取った様な流れの作品集になったと思っています。何度も書くと口説くなってしまうのですが、真面目に気合いを100%入れてミックスをしています。是非、聴いて頂きたいと思います。近日中に作品リストとジャケットを公開致しますね。
今月は再び名古屋に行きJB'SにてDJもします!

では。


PHOTO* 4歳くらいのカイトかなぁ。バックの木の葉っぱの形が気が付いたらハート型になっててビックリした。何だか良い写真だなぁって思ったよ。
[PR]
by tinybalance | 2008-11-16 12:11 | MUSIC

久しぶりです!

c0016905_2092835.jpg
(マジカルキャンプ)
c0016905_19444461.jpg
(レコーディング風景)
すいません、気が付けばまたどんどん時間が経ち、更新出来ませんでした。
マジカルキャンプもとても気持ちのよいイベントで、LIFE LOVE LIVEも1回目にしては
かなり手応えもあり、自分的には最高でした。
実は、10月18日にリキッドルームにてLIFE LOVE LIVEの公演を致します。
このイベントはその他にも面白い出演者を入れてバラエティに富んだ面白い内容で只今
調整をしている最中です。今しばらくお待ち下さいね。
そして、先週、今週と再び、中川晃教くんゴダイゴ浅野さんとのプロジェクト、『SHAMPOO』
の活動をしております。前回はライブ、今回はこの3人の編成に更にベースに日野賢二さん、
ドラムにArmin(バークリーで僕と同期)という豪華5人で3曲のレコーディング作業を
しております。非常に大変な作業ですが、とても新鮮で面白いですよ。
今後、完成したらiTUNES STOREで配信も予定していたり、来月には原宿のQUESTにてこの5人で
ライブもしますよ。普段の僕のジャンルとはまた違うし、楽しいし、とにかく中川君たちとの
作業は新鮮です。また情報はアップしますね!!!
それから、只今BEATPORTにてKAITOチャートがアップされています。
是非ご覧下さいね。

c0016905_1951372.jpg


BEATPORT
[PR]
by TinyBalance | 2008-09-10 19:53 | MUSIC

リハーサル

c0016905_170455.jpg

昨日は今月末からいよいよ少しずつ始めようとしている
LIFE LOVE LIVEの準備を日中はスタジオでデータを用意して、
夜は曽我部くんとじっくりリハーサルを行っておりました。
二人とも良い感じにに日焼けしてて短パンTシャツで笑えた!
練習ではライブの流れを考えながら楽しくやりました。
かなり良い感じに仕上がっていますよ。
まずは、今月末、8/31に札幌でのマジカルキャンプにてお披露目です!
c0016905_1705749.jpg

目の方もドライアイの感覚とハログレア現象以外はとても快適です。
未だに裸眼というのが信じられず、昨日もリハ中、スタジオで無いのに僕は
無意識にも、眼鏡を指で上げる動作を行ってしまっておりました、、、、(笑)
慣れは怖いね。
[PR]
by tinybalance | 2008-08-21 17:01 | MUSIC

アニマル惑星

c0016905_7204727.jpg

いよいよ、ドラえもんの舞台が沖縄からスタートしようと準備をしております。
是非、家族で夏休みなので見にいらして下さい!この話は映画のオリジナルを舞台に作り替えておりますので、
映画で見た事のある方もきっと新しい楽しみがあると思いますよ。
スケジュールなど詳しい情報はTHIRD STAGEのサイト内をご覧下さいね。
ドラえもん:アニマル惑星詳細

それから、KAITOでリミックスを二つ作業をしました。
一つは友人である素晴らしいDJプロデューサーのSODEYAMAくんのSAYという楽曲。
そしてもう一つはギリシャのあるアーティストの曲をギリギリの行く直前で仕上げています。
ギリシャに明日、旅立つ時に持って行きオーケーが現地で出ましたらまた詳しく詳細を書きたいと思いますね。


愛媛県、松山市、とっても楽しかったです。今回も沢山の素晴らしい出会いがありました。
感謝しております!!!また是非行きたいです。タムラくんありがとう!!!
[PR]
by tinybalance | 2008-07-15 07:21 | MUSIC

制作、、、

c0016905_239767.jpg

只今、一生懸命にドラえもん『アニマル惑星』舞台音楽を作っている所です!!!
明後日は、いよいよ目の検査にも行って参りますよ。

ところで皆さんはiPhoneどうしますかぁ???
欲しいです。欲しいんですけど今は僕はAUなので移行するか、、、しばらく様子を見るか、、もしくは現状に追加をするか、、、
かなり悩みますねぇ、、、ロシアもギリシャもかなりの普及率だったよ。
ただね、携帯する物としてあそこまでの機能が本当に必要かどうかという事はちゃんと考えないとね。
携帯電話自体が進化し過ぎたからなぁ。


今週末は宇都宮NESTに行きます!
6/28(SAT)
STRAIGHT OUT

GUEST DJ & LIVE: HIROSHI WATANABE aka KAITO
DJ: TETSUYA YOSHIDA (THRIVE) / TO-RU (HK groove) and more...
DECO: KEICO

NEST
宇都宮市馬場通り1ー1ー6、B1F
028-622-1921
WEB SITE...http://www.club-nest.com


PHOTO* 2007年の年明けにギリシャから戻った時に皆で空港へとお迎えに来てくれました。二人は僕のスーツケースに乗ってご満悦!
[PR]
by tinybalance | 2008-06-25 02:54 | MUSIC

いろいろと。

c0016905_3163100.jpg

16日、今日の月曜日にネットラジオFRISKY RADIOにて僕の楽曲だけを使用したSPECIAL DJ MIX SHOWが流れます!
是非聴いて下さいね。
Frisky Radio

実は17、18日で六本木にありますSTB139(スイートベイジル)というライブハウスにてとてもスペシャルなお二方と一緒にライブを
致します。僕は担当は主にシンセ、楽曲のアレンジ、リミックスで、当然ライブですので一緒に演奏を致します。
メインアーティストはミュージカルや舞台、歌でとても活躍をしている中川晃教くん、そしてゴダイゴのギタリストの浅野孝己さんです。
普段の僕のスタイルとはまた違いとても僕としては新鮮で感覚を拡大させてもらっています。
残念ながらチケットは即日ソールドアウトだったらしいです。
僕はこのメンバーに途中から参加したのでリハーサルはとても大変でしたが何とか素敵なものが皆で奏でられそうです!
中川晃教ホームページ
浅野孝己ホームページ

しかし、この17日は六本木YELLOWのクロージングパーティウェークでデリックメイの出演するイベントでKAITOのLIVEも控えており、
とてもタフな晩となりそうです。とにかく、YELLOW、あの場所では本当にあと少しで終わってしまいます。是非皆さん遊びに来て下さいね。

そして、夏休みに公演予定の鴻上さんの舞台『ドラえもん「のび太とアニマル惑星」』の稽古がスタートです。
舞台音楽でいつもの様に参加しています。もちろん子供用に作られるミュージカル仕立ての舞台で、今回は僕の子ども達にも仕事っぷりを見せようと思い、連れて行こうと思っています。東京公演は9月に入ってになってしまうのですが、良かったら是非子供連れで観に来てはどうですか?
THIRD STAGE


PHOTO* 先週末に近所にある素敵な公園にみんなで行き、カイトユウセイはザリガニ釣りに没頭。真剣でした。途中で僕も助っ人で参加したのですが、子供の頃の様には行かず、オマケににザリガニの餌えの食いつきも悪く、捕まえる事は出来ませんでした。ヒリイはというと、必死にトカゲを追い掛けておりました。(笑)
[PR]
by tinybalance | 2008-06-16 02:47 | MUSIC

ツアーをじっくりと振り返って、、、

c0016905_311347.jpg

改めて、今回のツアーを振り返っての感想を書きたいと思います。


出会いとはやはり神秘的なものを感じます。ギリシャのKLIK RECORDSのレーベルマネージャーのGEORGE、彼との
出会いもまたとても神秘的でした。たった1通のメールから始まった訳ですが、何故か現地で会うなり、不思議と初対面とは
思えない感覚を憶えています。過去4年間の間、幾度となく行かせてもらったギリシャで、いつ会っても会う度に新しい
感覚を感じ、様々な話をしながら互いに生きて来た環境は違うけれど理解が出来ます。KOMPAKTとの出会いも然り、
出会いのタイミングは恐ろしく完璧です。そして皆真剣で真っ直ぐ前を向いている。やはり僕も死ぬまで真っ直ぐに前を
向いて真剣に生きて行きたいと思うのです。自分の事だけではなく、自分が誰に何をする力を持っているのか?という事を
常に考えなくてはなりません。
c0016905_3112235.jpg

今回のツアー初日はアテネのMamacasというクラブでした。ここがまた面白くて、なんとプレイ中に天井が突如ガーっと
動き出したと思うと全開になり、あっという間にその天井が無くなり、DJしながら星を眺め、星空満開でした。凄いでしょ。
時々閉めては、また開ける。何とも派手な演出だぁ。僕の手に何度も強引にキスをして来る白髪のちょっとイってしまっている
オヤジが居て、そのオヤジは自分の着けているリングを何だか僕に渡して来る訳、、、、勿論断れない雰囲気で、、、、
僕も仕方なく受け取り、、、(笑)プレイしていると、その夜空を見上げながら何だか天に指を差し、叫んでた。
完全に酔っぱらってるのか、はたまたいけない物でラリってしまっているのか?分からないけど、、、、
気が付いたら店のセキュリティにパーティも半ば盛り上がってきた所で摘み出されてしまっていました。(笑)
クラブには本当に色々な人が来るので時々可笑しくなってしまいます。
結局、パーティも散々盛り上がって朝7時半頃に終了。
翌日はベルリンへと行きました。
到着と共にPanoramabarという素晴らしいクラブなんですが、直行し、まずはKAITO LIVEのリハーサル。
バーであるという事を完全に忘れさせてくれる程、見事なサウンドシステムで一人その音に酔いしれてしまった。
そして僕は一旦ホテルへと戻り、出番までしばし休息を取りました。僕の出番はなんと、朝の8時半なんです、、、
朝8時半から1時間というのが僕の時間で、もうホテルを出た時にはチェックアウトし、明るくなった次の日の朝に
クラブへと向いました。その晩はKOMPAKTRAMAというKOMPAKTナイトでした。以前に僕がKOMPAKT MIX CDを
作った時に1曲目で使ったBefore Sunsetという素晴らしい楽曲を制作していたJonas Beringもこのパーティに参加して
遭う事が出来たよ。とても素敵な人柄で、奥さんと共に同行していた。実は彼は次に日に行われるKLIK RECORDS 5 yeas にも
一緒に参加をするという事だったので、ベルリンでは僕は休息を優先し、彼のライブはアテネで堪能しました。
KONPAKTRAMAも金曜日でしたがとても盛り上がってお客さん達と既に明るい外の光りと共に僕はとても心地よく演奏をしました。
終了後は急いでタクシーにクラブから乗り込み、アテネへのヒコーキに間に合わせる為空港へと向いました。
しかし、また面白い事にここでとても素敵な出会いがあったのです。僕がクラブを後にし乗り込んだタクシーの運転手がとても
インテリジェントな風貌で、僕は何気に話し掛け、「いや、実は今クラブで演奏してアテネに行くところなんだよ」と言うと、
彼は「アテネかぁ、良いなぁ!良い所だよね」と会話がスタート、色々と話をしていくと実は彼は画家だったのだけど、なかなか
自分が納得の出来る環境を持ててはいないという事を話だして、日本の事、ドイツの事、世界の事など環境、そして表現して家族
と共に生きるという事など、様々な事を実に話ながらあっという間に空港にと到着してしまっただった。彼には奥さんと娘さんが
居て、その娘さんは奥さんが以前の旦那さんといた時の子だという事も話してくれて、だけど、彼はその娘さんと何とも実に愛を
持ってして日々生活を共にしているという事を語ってくれていた。本当に素敵な人だった。僕たちはそうして互いに連絡先を交換し、
別れた。またいつか、彼には会いたいと思う。
そして、再度アテネへと向った。いよいよこのツアーの本題であるKLIK RECORDSのメインパーティだ。
何だかとても緊張していたし、正直に言えばゴールデンウィーク前から続くツアーの疲れもピークなのも感じていた。
だけど、そうも言ってはいられず時間はどんどんと過ぎ、アテネ中心から車で20分ほど離れたファクトリー地区内に設けられた
会場へと向った。そこは巨大なビルで普段は正にファクトリーとして稼働していることろらしく、イベントとして使用するのは
今回が初めてだと言っていた。入ってみるともう人はかなり入っており既に盛り上がっていた。今回のお客さんというのは全てが
KLIK RECORDSのインビテーションを貰える人だけで全員がゲストリストで管理されているという事だった。ジョージはその
ゲストの数の多さに正直悲鳴を上げている程その数は多く、最終的にはこのイベントだけで5000人近い人が来たという事だ。
普段からKLIK RECORDSで活躍をするメインアーティスト達が3つの異なるステージで同時にパフォーマンスをし、会場は終始
盛り上がっていた。僕も嬉しい事に一番大きなメインステージで夜の2時という最高な時間にパフォーマンスをさせてもらい、
何だか現実なのか夢をみているのか分からなくなる様なとても幸せな気分で1時間を心を込めてプレイしたよ。
c0016905_321217.jpg

お客さんと僕は完全に一体化し、会場全てが同じ感情に包み込まれた感じがした。
時に僕はパフォーマンス中に何だか勝ってに涙が出てくる事があるのだけど、この晩もそうだった。もちろん、お客さんには見えない涙だけどね。(笑)だけど、それだけ自分がさせて貰っている
事に感謝の思いというものが込み上げて来たのだと思う。BIG IN JAPANのイベントと同様に僕の後ろにあるバックスクリーンには
僕の写真をVJの人が流してくれていて何とも言えない嬉しさだった。時に幸せ過ぎると、その瞬間に同時に不安という感情が湧いて
来る事があるのだけど、、、生きるという事はそういう両極の感情というものを時としてしっかりと受け止めなくてはいけないのだと
思う。だた、人間、最終的な境地というものは不安という必要の無い感情を全て取り除いた意識体として生きる事なのだろうと思っている。
まだまだそれは先になってしまいそうだけど、これからも頑張ろうではないか。
話が脱線してしまったが、そうして5 Year Birthday Partyは大成功に終わり、朝の8時頃に全てのイベントが幕を閉じ、僕はホテルへと
向った。その日はツアー最後の日でして、一瞬の休息もつかの間、午後一番でテッサロニキという北に位置する素敵な港町へと向った。
c0016905_3115933.jpg

この街は以前にも何度も訪れ、DJやLIVEをしている。ただ、今回はまた新たな会場で、そこは海に面したとてもお洒落な空間で、
天気が良ければサンセットがバッチリ見える最高の場所だった。ただその晩は少し曇っておりサンセットは見れなかったのだけど、
それでもクラブイベントではないので早めにパーティはスタートし、夜7時にはもうお客さんはお酒の飲みながら盛り上がっていた。
小さなDJブースとライブセットをしたステージをお客さんが四方からギュウギュウに囲んでパーティは大盛況だった。
何度となく持って来られるお客さんからテキーラやウイスキーのショットを僕も断れずに調子に乗って飲みながらツアーの本当の最後
だという思いもあってか安心しきってプレイをしていた事を憶えている。だけど、12時半に僕のプレイは終了し、パーティ自体も野外
という事もあり、クラブではないのでそのままクローズし、片付けをしていると、自分が実際にどれだけ酔っぱらってしまっている
のかが分かり、焦った。はっきり言って真っ直ぐ歩けていない位、飲んでしまっていたのだった。日本では有り得ない僕の姿なんだろう。
(笑)でもお客さんからのお酒はやはり断れない。というか、みんなで楽しい方が良いし、そういう雰囲気なのでそれはある意味で、
全て込みの事柄である様な気になってしまうから不思議だ。
c0016905_3124118.jpg

言い忘れてしまったが、ここテッサロニキでも僕を招いてくれたプロモーターの人はとても紳士で何とも素敵な人柄だった。ボクたちは終始子育て、家族という事を基本に延々と話込んでいたよ。彼にも二人の息子さんがいるらしく、男の子を育てる上での父親の在り方など、真剣に話をしたよ。でも彼と僕は見事にその感覚、意見が一致していてね、
とてもシンパシーを感じた。仮にここであまりにももし意見が合わなかったとするとかなり疲れるだろうし、辛い、、、、しかし、
とにかく、気持ちが同じな事に僕は不思議な感じがしたのだった。出会いなくしてこのツアーは終えられなかったのだろうと思う。
全ての事がとにかく人生へとシンクロしているのである。
c0016905_3131155.jpg


とても素敵な旅だったし、ツアーとして充実した見事なものだったよ。心から感謝です。

c0016905_3134165.jpg


さて、ツアーの感想を書きましたが、いよいよ、明日、『LIFE,LOVE』が発売になります!!!!!!!!
是非とも多くの皆さんの手に渡ります様心から願っております。
CISCOやHMVのサイトにてインタヴューなども行いました。またリンクをお伝えしたいと思います。

『LIFE,LOVE』

聴いて下さい。
[PR]
by tinybalance | 2008-05-30 03:15 | MUSIC

『グローブ・ジャングル』

c0016905_11252057.jpg


「虚構の劇団」旗揚げ公演 『グローブ・ジャングル』
只今、鴻上尚史さん率いる新たな劇団が今月10日より旗揚げ公演を致します。
僕も例によって音楽で参加しています。いつも書いているのですが、舞台音楽ですので普段の僕のカラーとは
違った感じやイメージは沢山あります。あくまでも舞台を演出する為に制作をしているので別物です。だけど、
僕はいつもこの仕事、とても楽しいのです。舞台での音楽の位置とはあくまでも演じる役者さんのサポートです。
そのサポートが見事に上手く機能する時の面白さはとても気持ちが良いんです。
その他に沢山のサポートが一つの舞台を完成させる為に働いておりますよね、自分以外の人たちがどんな仕事をしている
のかを見ているのもとても楽しく、実に刺激になります。
そして、明日2日からは先月中作業をしておりましたフルハウスという舞台も開幕です。
この舞台はジャニーズの4人が出演しておりますが、
今回の舞台の脚本と演出をされているのは『拙者ムニエル』劇団を主宰している村上大樹さんで、
内容は若者の心を笑いと涙でそそるテンポの良い面白いドラマになっております。
舞台に興味のある方は是非どうぞ!!!


僕は引き続き、関西地方へ明日から参ります!!!
神戸、岡山、大阪に行ってきます〜。
今年のGWは残念ながら子供達と過ごす事は出来ず、残念ですが、、、その分お仕事に燃えます。(笑)



photo* かいとがまだ幼稚園の頃の写真です!良い笑顔だなぁ。
[PR]
by tinybalance | 2008-05-01 11:29 | MUSIC

ALIVE

c0016905_13521751.jpg










僕がKOMPAKTから聞いていたよりも早くリリースされておりましたね。

是非、多くの人に聴いて頂きたいと思っております。
楽曲の説明を改めて少ししますと、新曲のALIVEはライブの時にだけ昨年よりプレイしておりました。
ただ、ライブ中での音源そのままではなく、シングルとして新たに作り込んで完成をさせております。
KAITOの作品の中では結構ハードで重い楽曲かもしれません。
自分の感覚ではSoul of Heartに近い感じが致します。
そして、EVERLASTING DUBはご存知の方は多いかもしれませんが、
以前にリリ−スしたKOMPAKT MIX CDに収録する為に作り上げたDUBバージョンです。
このバージョンもそもそもはライブでプレイしていたものから発生しております。
実際はミックスCDに使ったバージョンを更に今作品の為にミックスをし直して作り込みました。

音や写真にはそのままの自分の思い、心の内面が表れていると思います。
僕の知らない所、場所で、誰かがその音に触れて、何かを感じてくれるという事を願い、ある人にとって、
それがとても大切だと思えるものであって欲しいと常に願っております。

そして、またKAITOという僕の特別なプロジェクトの行く末をじっくりと感じて行きたいと思います。

ジャケットの写真はMIX CDの内側に挿入していた写真を表紙にしてます。
この写真には特別な思いを感じています。シャッターを切った時に僕自身が何かを感じている訳ではなく、
それは無意識の中で反応をした特別な瞬間であったと振り返ると思い出します。
場所は、千葉のマザー牧場。僕たち家族が大好きな場所です。丁度太陽の下で先頭を走っているのが解斗、
その後ろを悠生と聖厘偉が追い掛けています。


CISCO WEB SHOPにて発売中でした。
その他、全国のレコードショップにも順に入荷すると思います!
[PR]
by tinybalance | 2008-04-17 13:58 | MUSIC

ほのぼのデー

c0016905_193252.jpg

昨日の昼間はヒリイくんとのんびりお散歩してきました。
作業の合間で、ママは学校の父母会があり幼稚園から戻って来たヒリイくんと僕は
お菓子を食べながら地元探検に出掛けました!
幼稚園では週に一度体操の日というのがあるらしく、昨日はヒリイくんはそういう事で体操服で登園していました。
写真の格好はそれです。散歩中、調子に乗って坂道を駆け下り、足の回転が間に合わなくなり、
最後はもつれて見事に転倒、、、、ヒリイくんの両膝からは血が吹き出て、
大泣きでした。それでも強い方なので、強い強い!と励ますと直ぐに泣き止み、自慢げに歩き出すのです。凄いなぁ。
公園で二人でトカゲを探そう!という事になって一生懸命に探しましたが、まだトカゲの姿は見付ける事は出来ませんでした。
その代わりに大きなちょっと気持ちの悪い毒キノコを発見し、大興奮です。
ヒリイは毒か毒ではなく食べれるか?という事に非常に興味を持っているので大騒ぎです。
僕も見た事の無い気持ち悪いキノコでした。

作業はしばらく続きます、、、、、
また子ども達と気晴らししようっと。

そうそう、今とても素晴らしい本を読んでいます。
読み終えたら必ず紹介したいと思いますね。(子供教育に関する凄い本です)
[PR]
by tinybalance | 2008-04-16 01:13 | MUSIC