TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

カテゴリ:MY SELF( 58 )

懐かしさと共に、、、

c0016905_041026.jpg

今日はというと、土曜日でしたがヒリイ君の幼稚園の参観日とあって
お兄ちゃん二人も同行し、どんな様子で幼稚園生活を満喫しているのかを
家族共々興味津々で偵察に行って参りました。(笑)
結果はと言えば大爆笑、、、、というか、笑っていて良いのだろうか?という程に、
ど真ん中で堂々たる態度!カスタネットは口の中に完全に入れて食べてしましうわ、、、
歌の合唱は皆と違う歌詞を口ずさみ一人で全く違うオリジナルの振り付け付き。
こ、こいつは完全にパフォーマンス DNA が入り込んでいる、、、
緊張というよりはこの場を完全にロックし、楽しんでいるではないか、、、
正直に凄い奴だ!と僕はちょっと嬉しいパパであり、
しかし正直に同じパフォーマーとしてその堂々たるオリジナリティに羨ましくもあったのだ。
ホントに将来が楽しみなのだった。

そして、その後は子ども達の楽しみでもあった地元のお祭りに行って来た。
ヒリイとユウセイは早速見付けたスーパーボールすくいで沢山ボールをゲット。
その出店のおじちゃんはとっても優しく、二人に大サービス。ありがとう。
僕はそのスーパーボールの匂いを嗅いだ瞬間に何とも懐かしい気持ちになり、
あっ、この匂いだぁ、、、と、とてもとても懐かしく、自分の幼少期を思い起こした。
今までにもスーパーボールなんていつでもお家にもあったにも関わらず、
何故か、その時にそう思った事はとても不思議な感覚だったなぁ。
そしてウルトラマンアグルのお面を見つけ、流石に800円は痛かったが、、、
この800円でヒリイがアグルに成りきれるのだからなぁ、、、と購入。
カイトはと言えばもう祭り=金魚釣り!オンリー金魚釣り、、、、、
これはこれで大変だ。増やさない様にする為のディスカッション、、、
しかし、子供は大興奮。ワタナベ家、ハチャメチャな一日でした。
フ〜。
[PR]
by tinybalance | 2009-06-13 23:37 | MY SELF

おひさしぶりです。

皆さんこんにちは。
相変わらず、時間が見事に過ぎ去って行ってしまいますね、、、
ギリシャから戻り、色々と活動をしております。
今回のイベントもとても素晴らしく、
アテネでのKLIK RECORDS 6th Anniversaryも大盛況に終わり、
インビテーションオンリーで会場は5000人以上の人の熱気で埋め尽くされて
おりました。昨年はライブで参加してましたが、今回はTR-1を引っさげてDJをして
来ましたよ。TR-1、とても多くの人が興味を持ってくれております。
KLIK RECORDSのマネージャーのジョージにもTR-1試作モデルを早速渡し、
現地ギリシャでの宣伝もガンガンしてもらっております!(笑)
KAITOのアルバムはどうも夏休みを避ける案を取った模様で8月末となってしまいそうです。
僕にはどうにも出来ないので待つしかありません。。。すいません。
でもその前にMi-MIXというDJ MIX CDをリリースしますので、是非そちらも楽しみに
していて下さい。DJ MIXとしては渾身の力作です。

カイト、ユウセイは6月の運動会に向け、色々と学校で練習に励んでおります。
二人とも足は速いらしく、リレーの選手に選抜されているので、とても楽しみです。
一輪車の得意なカイトは運動会エキシビジョンでも皆の前で披露するらしく、
オマケにユウセイまで、竹馬でエキシビジョンに参加が決定した模様です。(笑)
ヒリイの運動会は10月です!
頑張れ〜皆。良い思い出を沢山作って大人になってね。

そうそう、先週末はカイト、ユウセイがとてもお世話になった保育園(僕が専属フォトをしていた園)
の先生が結婚をされ、その先生から今回は挙式と披露宴の撮影を一任したいとお願いを頂き、
静岡の三島大社へと行き、撮影をして参りましたよ。ブライダルフォトというものは
流石に僕は経験が無かったのですが、二人の素晴らしい門出を精魂込めて目一杯撮影を
して参りました。とても素晴らしい日和で、全て和やかに終える事が出来、僕も満足でした。
ある人の幸せを撮影させて頂ける喜びは何とも言いがたい喜びとして僕の心にも沁みました。
とても良い経験でしたし、今後も色々ともっと撮影の活動も広げて行ければと思います。
今回の撮影で色々と情報を提供してくれて、助言をしてくれた素晴らしいフォトグラファー
がおります。前回新潟へと行った時に出会えた現地でのブライダルを過去何百組と撮影をされ、
新潟美少女図鑑というストリートマガジンの撮影もずっと担当しているCOZIくん、本当に、
ありがとう。COZIくんはSTUDIO ROOPというものを母体に様々なジャンルで活躍を
しており、彼の映し出す写真には本当に素晴らしい写されている人々の心、温かいこころが
写し込まれております。何とも感動しました。今回は彼から色々と挙式での撮影の心得を
頂きましたので上手く行く事が出来たと思います。感謝!!!!!!
Studio Roop

では、ギリシャでの模様を現地のカメラマンLYDIAさんに撮って頂いたのでアップしておきます。
c0016905_22514221.jpg
c0016905_22515368.jpg
c0016905_2252289.jpg
c0016905_22521547.jpg
c0016905_22522782.jpg
c0016905_2252416.jpg
c0016905_22525165.jpg
c0016905_22531737.jpg
c0016905_2253261.jpg
c0016905_22533477.jpg
c0016905_22534351.jpg
c0016905_22535191.jpg

[PR]
by tinybalance | 2009-05-27 22:58 | MY SELF

今週末は札幌です!

c0016905_1423749.jpg

先週末はマドラウンジでのイベントとても楽しかったですね。
いや何度行ってもあの夜景は絶品だね。僕らは一生懸命にDJしている訳だけど、
会場にいる大勢の若者達には本当に楽しい場所だろうなぁ!こんな夜景に彼女といたらね!
なんて気が付くとオッサン気分で現場を後にしました。(爆笑)
クラブとして音響は確かにやや無理もある会場だけどあれだけの条件があれば誰も文句ないでしょうね。
という事で、今週末はサトシフミくんと共に札幌のPLASTIC THEATERという場所に行って参ります。寒いだろうなぁ、、、
数年前、初めてモスクワにKAITO LIVEを行いに向った時は現地が大寒波で確か気温はマイナス35度だった。
でも車の中はというと暖房で20度どかでね、その差ざっと50度以上、、、妙な体験だったし、流石の寒さに恐ろしさを感じたよ。
札幌、北海道の皆さん、是非今週末1/17土曜日に遊びに来て下さい〜!!!!
待ってますよ。


こちらは昨年の松山でのイベントの模様です!
(BABAREEBA! 07/11 FRI 2008 BIBROS DJ kaito hiroshi watanabe VJ daigo)


そしてこちらは昨年の千葉での模様です!
(Inidividual Thought Patterns 52)


[PR]
by tinybalance | 2009-01-12 14:00 | MY SELF

大変お世話になりました!

c0016905_2324970.jpg

今年もあと1日で終わりですね。
実に早い早い日々に感じました。
沢山の人に出会え、沢山の人と感動を分かち合えました。
心から感謝しております。
春にはLIFE,LOVEというアルバムを出し、一つ何かを掴めた気がしておりました。
が、既にレーベルは残念ですが無くなってしまい、発売から約半年でこのアルバムは
幻と化しました。残念ではありますが、定めでもあるのだろうと感じ、事実を受け止め、
また先に進みたいと思っています。曽我部くんとも是非また新たな方向へとプロジェクト
を進めて行きたいと思っておりますし、KAITOもTREADも、そしてまたHIROSHI WATANABEとしての
新しい方向、そしてギリシャでの活動など、GENESISに続くプロジェクトもガンガン
やって行こうと思っております。
プライベートにおいても今年は挑戦の年でした!
レーシックで自分の目が2.0になってしまった事!は実にその中でも驚きで、今でも
その喜びを常に噛み締めております。悩んでいる人がいましたらいつでもメール下さいね。
興味が少しでもある人は絶対にやるべきだと!自負しております。(笑)
まだまだここにはあえて書きませんが、沢山の事を新たに挑戦した年です。
来年にはまた自分のホームページも新たに一新して表現方法をより一貫性を持って
打ち出して行きたいと思います。ブログという形で今の現状を進めるよりもより
ホームページを母体として自分の事やメッセージをしっかりと表現していく事を実は
今僕は強く考えています。まだはっきりと答えは見えませんが、考えながら自分なりの
一番気持ちの良い無理のない方法を探し、来年また作品作りに励んで行きたいと思っております。
音楽が人の手へと渡る手段もどんどんと変わり考える事は沢山あります、、、
今後もより一層作り上げた物が一人でも多くの方々へと伝わる努力をして行きたいと思います。

ではまた来年、皆さんと共に成長をして行きたいと思います。
どうぞ宜しく。
良いお年をお迎え下さい!

HIROSHI WATANABE
[PR]
by tinybalance | 2008-12-30 23:48 | MY SELF

ウルトラマン再び!

c0016905_1355142.jpg

ヒリイが最近どうも幼稚園の午後の部であるカンガルー組でウルトラマンを見せてもらって
いるらしく、お友達とも完全にウルトラマンごっこで毎日盛り上がっている事が分かった。
なので、ヒリイは毎週日曜日の仮面ライダーやゴーオンジャーよりも今はなんとウルトラマンに
完全に心を奪われてしまっていたのだった。僕の中ではウルトラマンは当然自分も完全に中毒に
なる程ハマっていたので気持ちは分かるのだけど、だけど幼稚園年少さんとは随分年齢が低いのに
と驚いたのだった。ウルトラマンと言えば、確かに人間が変身して大きくなり、怪獣をやっつける
というシーンは凄いにしても、トータル的に見て内容はなかな暗いものが多かった。
まぁ仮面ライダーもそれは同じかなぁ。でも最近の仮面ライダーは随分と幼い子供向けにストーリーも
改良されて来ているのでとても見易い。とにかく、信じられない程、ヒリイはもうウルトラマンの事に
付いてかなり詳しく昔の僕が見ていた頃のシリーズから現代のものまで名前をバンバン言い出して、
ビーブイービー(DVD)を買って来て買って来てと言うので昨日ウルトラマンマックスとメビウスを
借りて来ました。もちろん大喜びで大興奮。オマケにお兄ちゃんも釣られて見入ってしまって、、、
解斗は途中で脱落、(予想通り)悠生は完全にハメられたね、ヒリイに。(笑)
もう今日の朝から小さなウルトラマン(バザーで貰ったもの)のおもちゃをヒリイとユウセイは
取り合いをして大げんかです。ユウセイは今までそんなおもちゃには目もくれなかったのに、
ビデオを見た途端にこれは僕のオモチャだ!とヒリイに強引に主張をし出したのだ、、、、
全く、小さな小さな争いがワタナベ家は絶えませんねぇ。親から離れていくまでこうでしょうね。

そう言えば、先日無事にレーシックの一ヶ月検診に行って参りまして、何も問題はなく順調に目も
回復しているとの事でした。僕の左目の乱視は良くなったり、不安定になったりともの凄く神経質に
左右の誤差を見てしまうとあるのだけど、先生に尋ねると、左目の僕の今感じる乱視は本当に数値的
にもごく微量らしく、僕がきっと感じ過ぎるという事もあるのかもしれないのだけど、驚いた事に、
とにかく、先生から見て、この乱視は今後しばらくすると、ほっておいても目の形状の変化と共に打ち消されて
消えていくものだから今後、3ヶ月、1年と経って行けば全く気にならなくなるから大丈夫ですよ!
と答えが返ってきた。これは意外にも驚きの答えだったのでためになった!
所謂、レーシック術後の乱視残りという症状は僕とは比べ物にならない程乱視が酷く残っている状況を
言うらしいです。今後、あまり神経質にならず、経過を楽しみたいと思います!!!!



PHOTO* 3歳の頃のユウセイの写真です!とっても可愛い笑顔でした。
[PR]
by tinybalance | 2008-09-23 13:37 | MY SELF

こどもたち

c0016905_13325362.jpg

皆さんこんにちは。
子ども達は元気に秋の到来を何処かで感じながらも、まだ夏は終わらないぞ〜とばかりに
延々と虫取り網に虫かごを持って公園探索に出て行っております。最近はまたムシムシしてますね。
まだまだカナブンやセミ(一生懸命にメスを求めてオスが鳴いてます)、バッタ、カマキリ、沢山です。
皆さんは大人になっても昆虫って触れますか???僕も平気だったけど、以外にもビビってしまう時が
あるのだけど、子ども達の前ではそんな姿は見せれません。こんなもんこうして捕まえるんだよ!!!
と自慢げに取っ捕まえます。(笑)でも自分が虫取り網を持ってセミを逃がしてしまった時の子ども達の
残念そうでならない感じが非常に辛いです。しょぼくれて『あ〜あ〜、、、』と一言だけ言います。
一番格好悪い瞬間です。僕は自分が一番輝いているであろう音楽のステージでの姿を家族にはまだ幾度も
見せれてはいないので、こんな時に頑張って格好良い姿を見せなくては悲しい事になります。(笑)
いつか、もう少しだけ大きくなったら僕が演奏している姿は見せたいと思う。
いつも思うが、子供たちはアッという間の瞬間に大きく成長し、
親から離れなくてはならない時期が自ずとやって来るのだ。
そん時期はもう目と鼻の先に来ている感じがする。
10歳までが一番の親子の触れ合いの時期らしい。解斗はそう思うともうあと1年。
要するに小学校4年生というのがポイントで、その辺りから子ども達はグングンと自立心を膨らませ、
自分なんだ!と自覚し、覚醒し、親という存在をより冷静に見れる様になるのだろうね。
とても楽しみだよ。
自分の事は自分で考え、強く生きて行ってくれよ。
その為にはまだまだボクたち親がさり気なくサポートをしてあげなくてはならない事は山ほどある。
その為に親である自分達がもっともっと勉強をしなくてはいけない。
人生は勉強、人間という生き物の勉強、親と子という当たり前だと思うこの間から学ぶ事は信じられない
程に、沢山ある。この環境を与えられたからにはトコトン探求したくなるね。
子育てはとても楽しく、時に辛く、大変で、でも幸せで、自分が持つ人生になんと深い意味を持たせて
くれるものだろうかと心底思うのです。
子供を通して出会う多くの人たち、そこからまた広がってゆく世界、無限大です。
支え合うという事の素晴らしさ、何度でも人生の中で振り返らなくていけないと思う。
誰もが折角この世に生まれたのだからね、世界というのも昔とは違い、もうとても狭い感覚でみれる。
悪い事ばかり考えている人間もきっと世界にはとんでもない数がいるのだけど、
でもその反対に良い事、優しい事、当たり前の事を考えられる人間も多くいるのだから、
この厳しい世の中で、もっと強調しあって行く事は必要だと思う。
ただ、生まれつき悪い人間は何処にもいない。
誰もが可愛い赤ちゃんで生まれて来る。問題なのは育つ環境なだけ。
その環境作りを皆でより大切に思い、考えて行かないと未来は変わらないね。
いつの時代でも未来の鍵は純粋な心を持つ、大人になる前の子供達なんだからね。

先週末、地元のお祭りで子ども達と共に大声を上げてお神輿を担いで地域を周り、(気持ちよかった)
子ども達はお菓子を貰って大喜びだった。ただ、その晩からどうもまず先に夫婦二人揃って体中が
なんだかかゆくなって来て、、、僕は右半身真っ赤になってブツブツが出来てしまってジンマシンか?
と何食べたっけ?とか、疲れかぁ?とか色々考えながら行き着けの小児科に駆け込んだら、先生は笑い
ながら、僕の必死の説明を一通り聞いた後、『これね、薬飲んでも効かないでしょ。(笑)ケムシだよ!
ケムシ、もしくはチャドクガという毒性の強いガにやられてるね』と言われた。ビックリ。
この時期になると、公園や幼稚園でも特に桜の木などに発生する毒性の強い毛虫がいて困るのだけど、
どうもしらない内にそのどちらかに完全に刺されまくっていたらしいのだ。
1週間経った今でも未だに跡が残る程強く、ずっとかゆみが続いた、、、、
いやぁ、しんどかった。結局気が付けば家族皆でやられてた。
どうぞ毛虫には気を付けて下さいね。(笑)



(写真は、ヒリイが9月初頭の夏休み明けで幼稚園に行く朝、踏ん張って抵抗している瞬間です)笑)
[PR]
by tinybalance | 2008-09-20 13:39 | MY SELF

心地よいね。

c0016905_257078.jpg

この時期の朝と夜は本当に心地よいね。
家族皆が寝静まった頃、レーシックのお陰で2.0の視力を手にしてしまった僕は、
夜の景色が何ともたまらなく見たくなり、フラっとコンビニに行きがてら散歩したり。
夜景の奇麗な事と言ったらない。光りの一つ一つが見事に際立ち、普段当たり前だった
光景が特別なシーンに感じる。
サーフィンを自分もやってみるか!と思えた理由の一つにも視力の回復は間違いなく
あるのだと思う。しばらくは、何をしていても感動が続くだろうね。
この恩恵はハッキリと言って計り知れないです。
最近はレーシックの事ばかり書いて読んでくれている人には申し訳ないと思うのだけど、
でも、それだけ僕と同じ環境にいる人へこの気持ちを伝えたいのも事実で、
何とか言葉で伝えられないかと思う訳です。
ところで、今日は日中に原宿のOSHMAN'Sに行って夫婦二人でとても熱心で熱血の親切な
店員さんの講義を受け、(笑)沢山のサーフィンの知識を教えてもらえ、遂にウェットスーツを
オーダーしてきました。出来上がるのに約最短で3週間は掛かるらしいです。
あとはボード選びです。ここがなかなか判断が着けにくい所です、、、、でも悩んでいる時が
一番楽しい時でもあるので決断の時までは楽しみたいと思います。
(勿論、予算の問題からいきなり高級品には手が届きませんのでそこそこのものでね)
子ども達はと言うと、明日、明後日が地元のお祭りで待ち遠しいらしいです!
カイトはもう何日も前から金魚釣りをして持って来る魚の為の小さな水槽をセッティングしてました。
毎日学校、児童館で金魚の図鑑から絵や文字を映し出して来ては自分オリジナル金魚本を
作成している入れ込み様です。あまりの熱心さに笑えます。
カエルの子はカエルと良く言いますが、、、カイトのこの思い立った時の入れ込み様やストイックさ
は遺伝としか言い様が無いなぁ!とまた心で笑えるのです。でももしかしたら、自分を越えている
可能性があるね。僕と、僕の奥さんとの更なる融合なのでこだわりという事で言えば自分よりも濃いのは
当然。さて、次男ユウセイ、そして三男ヒリイにはどんな側面で親に似た要素が出て来るか?
楽しみですよ。(笑)
ヒリイは毎日只今幼稚園の登園の朝、必ず園の入り口付近で暴れています。もう大変です。
そんなヒリイを園や先生は何とも温かく受け入れてくれて盛り上げてくれています。感謝感謝です。
ヒリイよ、是非とも揉まれてたくましくなってくれよ!究極のママBOY脱出まであとどの位掛かる
でしょうかね。(笑)気長に見届けます。ユウセイはユウセイで毎日頑張ってます。
漢字練習ではマス目一杯に大きく奇麗に書けていて、エラい。サッカーも頑張ってますよ。
僕も頑張ろうっと。

(写真は今年初夏のヒリイくんとの散歩から)
[PR]
by tinybalance | 2008-09-13 03:08 | MY SELF

久しぶりにたっぷり寝た。



いやぁ〜、今日はたっぷりと寝ました。
昨日、レコーディングスタジオから戻ったのが朝5時半、そのまま布団に倒れ込み、、
午後3時半まで気が付きませんでしたよ。(驚いた)
ここ数日間、略連日の徹夜作業が続いたので無理も無く、、、少しは体を休めないと
マズいと思っていましたので1日を無駄にした様に思うのだけど、良かった事にしよう!
実は夫婦でサーフィンをやろう!計画があって、というか、僕の奥さんはもうスクールにも
何度も通ってて、僕は沖縄に家族で旅行に行った時にスクールに参加して初体験をしてきた
のだけど、波は小さかったけど1回目のスクールで何とかテイクオフ出来て気持ちが良かった。
自分の健康と体力作りの為にもなかなか良い趣味になれたら最高!と思っています。
僕ら夫婦はショートボードではなく、ファンボードの一番長めの8フィート位で挑戦しようと
手頃なボードを探し中です〜。
僕の目も来週にはもう早くも1ヶ月が経過するので、実際にプール、海、などで目に水が入って
も、問題なくなります。左目もだいぶ安定してきております。夜の光りの具合も少しずつですが
良くなっています。ドライアイは空気の様子によって日々違いますね。コンタクト装着時と比べれば
全く問題のないレベルですから。
最近は視力の悪い人に出会うと、この手術の凄さと感動を気が付けば伝えています。(笑)
でも、本当に手術の出来る目であるならば絶対にやった方が生きていて得に思えます。
視力の悪かった状態からこの今の状態を体感する事はやはり、今でも信じられないくらいに嬉しいです。
目の悪かった時期がざっと考えても20年数年程はあった訳で、、、一瞬にしてその期間を取り戻せた
感じがします。一眼レフでファインダーを覗くのが更に嬉しくもなりましたよ。
とにかく、iLASIKは視界がクリアでコントラストが高いです。
この目でもっともっと自然に触れて心を浄化させたいと思います。
ほんとにお勧めしますよ。
Natural Vision 高輪クリニックのサイト内で体験談コーナーがあるんですけど、そこに僕のエピソードも
登載されました!手術に興味をお持ちの方は是非ともご覧下さいね。
レーシック体験談コーナーへ


(YouTubeのファイルがブログに貼付けれる様になったので、モスクワのSHANTIでのDJの模様をお見せ
します〜。)
[PR]
by tinybalance | 2008-09-12 02:28 | MY SELF

夏休みも終わりですね。

c0016905_13372862.jpg

早いですね〜、、、夏休みが始まったと思ったらもう終わりです。
ワタナベファミリーでは、未だに学校の宿題を終える事の出来ないカイト、ユウセイが
焦って、最後の追い込みを毎日している所です。2週間も子ども達は沖縄に滞在したので、
今回の夏休みは最後にしてこの状況も無理も無いのだけどね。
実際に焦っているのは、子供達ではなく、親のボクたちの方だったりしてね。
自由研究は二人とも僕の指導のもとに(言って良いのかぁ?)、
題名を、『オキナワで出会ったいきものたち』としまして、
大きな画用紙にビッシリと出会った生き物の絵を書き、色鉛筆でベースの色を塗り、
今晩その上から絵の具でみっちりと塗りたくってアート的作品に完成させる予定です。
(笑)
アート的作品に仕上がるかどうか、、、子供の感性と、僕の指導が絡み合って、、、
素敵なものが出来上がる事を期待しよう!!!
札幌のマジカルキャンプに明後日から旅立ち、早々に31日夕方には東京に戻ります。
8/31日はカイトの待ちに待ったお誕生日です。
もうなんと9歳ですよ。
中身はとっても子供なんですけどね、体はぐんぐんと成長をしていますね。

術後の1週間検診にも行って参りましたが、両目とも2.0と視力も眼球もバッチリ!
でした。グレアよりも先にハロ減少が多少落ち着いていた感じが致します。
ここ2日間は左目もかなり安定している感じがしますね。順調です!!!!



(写真は沖縄旅行より:石垣島で出会ったマイチェアー持参のワンちゃん)
[PR]
by tinybalance | 2008-08-28 13:48 | MY SELF

レーシック経過!

その後、僕の目は順調に回復に向っている模様です。
ただ、やはり確かに術後である状況であまりにも普段と変わらずパソコンや携帯を
見てしまっている事に自分で正直マズいと思う事もあります。
先生曰く、術後というのは実際に見た目で全く分からなくても切断した角膜というのが
腫れているのだそうです。(当然ですよね、、、)ですので、一番やはり目をあまり
酷使せずに休めるという努力も必要になってくるはずなので僕はもう少し目をいたわらないと
いけないかもしれません。
細かく状況を書きますと、視力は術前、右0.03左0.04が術後は右2.0左2.0弱という結果です。
ただ、とは言っても目は一生懸命にレーザーによって補正をされた新たな眼球でフォーカスを
しようと一生懸命な状態である事から、僕の場合は右目よりも左目が利き目だという事もあるのか、
やや少し右目に比べると乱視っぽい感覚が残っています。(あくまでも比べると)
両目で見ている分には全く気にはならないレベルの話しですが、先生の説明だとこれらの不安定な
状態は術後は必ず起こる現象なので基本的には1ヶ月から3ヶ月でほぼ安定期に入るらしいとの事です。
しかし、先程も僕はついついうたた寝をした時、あっ、コンタクトを外さなくては!!!とドキっと
したりとかしてまだ錯覚に陥ってしまいます。(笑)
その度に、あ〜なんて今が楽なんだろうと心が踊ります。(ほんとに)
ではまた経過を書きますね!

なんと、Natural Vision 高輪クリニックで青山先生が逆に僕の事を紹介して下さいました!(笑)
【ドクターより】Life, Love 〜Hiroshi Watanabe〜
ありがとうございます。
[PR]
by tinybalance | 2008-08-20 01:30 | MY SELF