TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

カテゴリ:MY SELF( 58 )

月曜日、、、

c0016905_3392547.jpg

また週が明けますね。
昨日のCLUB ASIAでのPULUME,とても楽しかったです。
遊びに来てくれた皆、ありがとう。とてもアットホームな感じで良かったと思います。
イベントが終わり、電車に乗って戻ったのはもう7時半頃、すっかり雪に覆われた景色でしたね。
子ども達と雪遊びして写真を撮りたい!と思いつつ、完全にダウンして夕方まで寝てしまった。
仕方が無い、、、でも後で聞いたら案の定、とても楽しそうに公園で雪遊びしてたらしい。
子供にとっての都会での雪は格別スペシャルな日となるんだよね。
2月3日、節分。
我が家でもやりました!『鬼は外、福は内』
でもその後の掃除が大変だよね。(笑)
子供に戻りたいなぁ。

そうそう、IBADANへ制作をしていた32PROJECTの曲、完成してます。かなりの自信作です!(笑)
この曲は実にもう2年以上前にオリジナルとなる曲をIBADANのJEROMEと共に僕のスタジオで作っていた作品で、
今回作ったのはその別バージョン。オリジナルは二人で作った作品、今作は僕が一人で作った全く別のサウンドになってます。
タイトルは『DRUMMING』出るの楽しみにしててね。


photo* 約1年前のヒリイくんです。こどもの体系って、ほんとに可愛いんだよね。頭が大きくて手も足もみんな大きくてプニョプニョ、ヒリイも今年の夏で4歳だから、そろそろ体つきもお兄ちゃんへと変身していくのだろうな。(ちょっと寂しい)
[PR]
by tinybalance | 2008-02-03 23:57 | MY SELF

豆まき

c0016905_4101961.jpg

昨日はというと、午前中は保育園での写真撮影のお仕事をしてました。
もうかれこれ解斗たちがその園にいた時から続けているこの写真のお仕事も随分と長くなる。
毎年保育園のイベントは大体の年間予定が決まっており、昨日はと言うと『豆まき』でした。
『鬼は外、福は内』先生が完全に鬼に変装をして園児の各クラスを周り驚かせて行くのだ!
子ども達にとっては実に脅威なイベントである。
1、2歳児のクラスから始まり最後は年長さんクラスの5歳児達。先生の鬼は以外にも怖く、
もの凄い迫力と勢いで『悪い子は誰だ〜〜』と大声で猛威を振るい、
子ども達は一斉に逃げ惑い、その場は悲鳴の嵐と化する。(僕は笑いながらシャッターを切る)
3歳児のクラスにはヒリイも居て、僕はヒリイの反応が楽しみだった。
(本人は朝からマメまきを楽しみにしていたので)
鬼が来た瞬間、一生懸命に園児自作の首から吊るしている鬼のマメ入れからマメをなんとも弱々しく投げつけ、、、
中盤からは友達たちの悲鳴と発狂、号泣に完全にムードを引きずり込まれヒリイは結局大泣きだった。
挙げ句の果てには写真を撮っている僕を見付け、『パパ〜〜』と逃げて来てしまった。(笑)
先生の変装鬼でこれだけ怖がってくれる素直な子供たちを見ていると本当に心が洗われる思いです。
可愛いし、何より、本気で必死なんです。その姿を僕はひたすらシャッターを切り、
最高の瞬間を探し続ける。なんとも贅沢なライブ感あふれる撮影日でした。
解斗も悠生もそうして園を卒園し、少しずつたくましい青年へと成長をしています。
思い返せば、僕も小さい頃、大のオバケ嫌いの臆病者で『鬼は外〜、福は内〜』とお家で夜外に向かって
マメを力一杯に投げる時、その先に見える真っ暗な外が本気で怖かったのを今でもしっかりと覚えているよ。
想像力を掻き立てられてソコにいる筈のない鬼の姿を心の中に作り上げてしまう、、、、
怖かったなぁ。

でも何とも素敵な日本の一つの風習ですよね。

午後はスタジオでIBADANから出す予定の32PROJECTのトラックを制作。(まだ未完)
夜は2/2のCLUB ASIAで開催されるイベント”PULUME"の打ち合わせ。
是非、皆さん、お時間があれば2/2、遊びにいらして下さいね。
僕は夜中3時〜ラストで気持ち良くDJをしている予定ですから!

PHOTO* 自宅目の前にある児童館の公園にてヒリイくん、得意のジャンプ。
[PR]
by tinybalance | 2008-02-01 01:34 | MY SELF

c0016905_472412.jpg

またまたヒリイくんと一緒に寝てしまったです。
朝4時に目が覚めました。急いでブログアップです。
昨日はというと、やはりスタジオにこもっておりました。ずっと曲作りです。でも凄く良いというか、
好きな曲が出来て嬉しかった日です。アルバム用の一曲となります。もう少し頑張らなくては!

人は生まれて、大きくなる過程にホントに沢山の人に支えられて成長をし、
親から離れ、大人へとなる訳だよね。子育てをしているとそのプロセスが見事に見えて来る。
そして自分自身の幼き時を思い返しては親と自分の関係もまた深く見えて来る。
子供を持つ人生の醍醐味というのは育て上げるだけではなく、そういった自分自身の振り返り、
そして過去への多くの感謝を改めて知るという事でもあるのだと実感します。
親は一生懸命に子供を育てて行く中で、自身の人生も同時に進行をする訳です、
そしてその中でまたその親を支えてくれている人が必ず居るのでしょう。
皆、そうして支え合って人生が成り立っているという事を子供の時は知らないし、知らなくても良いのだけど、、、
でもその絶妙な人々のバランスというものは今、自然環境、地球の環境が崩れている様に、
なんとも絶妙であり、繊細なんだと思う。それだけ様々な事が密接していて関係性を持っている。
毎日毎日、悲しいニュースが飛び込んでくるけど、人間の心自体の環境汚染、破壊の結果でしか無い気がしてなりませんね。
地球環境と同じく、一度壊れかけている心を修正するのもとても困難なのだと思います。
人の心を動かしているものというものは、恐らくはとてもとても長い期間に渡ってジワジワと心へ押し寄せていた
自分自身でさえも気が付く事の出来ない様な遅いペースの中で蓄積される結果でしょうからね。
でも、それでも、修正は可能だと思います。時間は掛かるかもしれないけど。
結局は愛情(優しさ、感謝、気遣う、敬うなど)というものがどれだけ必要とされているのか、、、
という事をいつもニュースで悲しい出来事を見る度に思わされます。
親と子、という関係、これは紛れも無く人が人との関係を作る第一歩であり、全てです。
そこで子供は多くを学び、他人への触れ合い方を習得する訳ですね。
そう思うと親として生きるという事の重さもまた感じます。(ポジティブな意味)
そして、親は親でまた、子育ての前に夫婦との関係、バランスが大切なんです。
子育ての全ての始まりは夫婦の心の連動、連結。親が仲の良い、素敵な関係を子供に自然に見せてあげていれば
きっと子供というのは勝ってに学んでくれるんでしょうね。
と、常に思って我が家も家族皆で頑張っております。
ボクたち、一人一人が抱えている今の地球温暖化とう問題も、修復には大変な時間と労力を要する筈でしょうけど、
これ以上の悪化は避けなくていけません。次の世代、そしてまた次の世代の皆の為にも。とにかく、毎日、
日々の中で無視せず、自分が出来る事を探して意識を高めていかないといけませんよね。
これからも気が付いた事を具体的に書いて行ければと思います。

次に出すアルバムが少しでも多くの人の心へとすっと溶け込んで何かのエネルギー、
そして少しでも良いので心の支えになってくれたらと思っております。
結局は自分自身、音楽を作り、写真を撮るという行為は知らず知らずに、自身の心を浄化している様なものなのだと
最近は強く実感しています。

PHOTO*東京、丸ビルでリューバ(マンモスの赤ちゃん)を見に行った時にビル内にあったとても面白い子供も大人も喜ぶ、
巨大なスクリーンにタッチセンサーが付いている遊び場があって。子供は結局、リューバよりも盛り上がってたかも。

1/27の欄で少しですけどfrogmanのイベントの模様の写真もアップしてあります。
[PR]
by tinybalance | 2008-01-30 05:53 | MY SELF

トマト&バジル

c0016905_4165846.jpg

今日、夜ご飯を家族で食べている時、解斗(カイト)が笑える事を言ってくれた。
サラダのドレッシング、今は『トマト&バジル』なんだけど、
これをじっと見て、何を思ったかカイトは冷静に 『トマトVS(ブイエス)バトル』 と言ってた。
僕は心の中で大爆笑だったよ。見事にバジルは何処かに飛んで行き、あくまでもトマトと対戦をさせる模様で、、、、
&(アンド)をわざわざブイエスと言って、更にバトル!、、、可笑しかったなぁ。
そんなドレッシングは無い。でも本人は冗談では無かった様子。
時々、子供は思い込みでなんでも現実の物に頭の中でしてしまうんだよね。
見事な限りない想像の世界に僕は一瞬、食卓で引き付けられたよ。
ヒリイはさ、カルピスの事を真面目に 『ピカルス』 と言うんだよ。感覚で音として聞いてるんだよね。確かに近いが全く違う、、、、
子供と話をしていると時々完全に連想ゲームになっているよ。ホントに笑える。
いつだか、ユウセイのサッカーのユニフォーム一式を揃えにスポーツショップに行った時も、、、
ユウセイはPUMAの事をプーマンと言い、カイトは隣でブルマとか言っててさぁ、、、思わずお店で大爆笑だったなぁ。もちろんちゃんと、 『アホかぁ、これはプーマというんだ!』 と教えたけどね。しかしプーマンもブルマも確かに近い!、
なんて子供は柔軟な頭をしているのだろうか。
そんな訳でユウセイはプーマンがお気に入り、毎週末サッカークラブに燃えています!!!!カイトも近日中にサッカー部デビューの予定。
因みに今日はママの誕生日だったのでその後はケーキでハッピーバースデー。
日中はずっとスタジオでアルバムの曲作りでした。

PHOTO* ユウセイのサッカーの試合中、ヒリイは校庭にある自分よりも大きなカエルさんと遭遇しました。
なんだか可愛かった。話しかけている様でした。
[PR]
by tinybalance | 2008-01-28 22:37 | MY SELF

日曜日

c0016905_342414.jpg

いやぁ、UNITのFROGMAN FAINAL EVENTは無事に終わり、かなりの沢山のお客さんで盛り上がりましたね。久しぶりに会う人たちばかりで可笑しかったです。写真で後日また報告をします。

昨日はブログの更新をしようと試みましたがあまりに疲れ、子ども達に追われながら夜はそのまま眠っておりました。(苦笑)イベントの後、二日間は再び昼夜を逆転させるのが大変で完全に時差ボケ状態に陥ってしまうのですね、、、昨日はイベント終了し、自宅に戻ったのが朝7時半、そのまま昼12時半まで寝ました。今日もまだ時差ボケですが、朝起きたら、な、なんとも、ある大切な知り合い夫婦からブログアップ毎日更新促進運動が昨晩11時50分頃、携帯メールに入っているではないですか、、、、その時は既に熟睡していました。(笑)彼等には僕は毎日更新すると宣言してしまっているので、、、悔しくも昨日は更新出来ずでした。

photo *先週末、昭和記念公園に少しだけ遊びに行った時に撮った大きな立派なモミの木、そしてその真上にはお月様が!何だか幻想的でした。

frogmanのイベントの模様です
[PR]
by tinybalance | 2008-01-27 14:12 | MY SELF

悲し過ぎる事件がまた起きた、、、

Excite <福岡追突転落>
全く、この手の飲酒運転事故の被害者は子供たちとなる事が多過ぎる、、、、
僕も、被害を受けてしまったご両親と同様に3人の子を持つ者として、このニュースを知り、内容を知り、あまりにいたたまれなく、許せない出来事に、亡くなられたお子さんのご家族の気持ちを思うだけで胸が張り裂けそうになり、涙が出てくる。想像しようにも同じ事を自身へ置き換えて考え様としてもあまりの怒りにその想像を飛び越え、亡くなられた子供たちの無念さ、必死に救出を試みたご両親への想いで一杯になる、、、、、、

つづき...
[PR]
by tinybalance | 2006-08-28 12:58 | MY SELF

そう言えば、、、

そう言えば、告知を忘れておりました、Higher Frequencyのサイトにて行っているコラムが更新されています。良かったら是非暇な時にでも読んでみて下さいね。
HIROSHI WATANABE コラムへ


そして、遂に長男、解斗は幼稚園を無事に先週卒園し、いよいよ4月から小学生へとなるのです。4月6日が入学式!渡邉家のDEEPな思い出がまた一つ増えるなぁ。当然だけど、次男、悠生は年長さんになる訳で、それはそれでとても喜ばしい事。三男のヤンチャ聖厘偉くんは今年は2歳の年。赤ちゃんから少しづつ幼児へと変化していく様はちょっと寂しくもあり嬉しくもあり、複雑。もっともっと写真を撮らなきゃなぁ!!!!!!!!
[PR]
by tinybalance | 2006-03-23 00:36 | MY SELF

Higher Frequencyコラム更新

新たにHigher Frequencyのサイトにて始めているコラムが更新されていますよ。良かったら是非暇な時にでも読んでみて下さいね。今回はいろいろと音楽と主には写真についての思いを綴っています!

HIROSHI WATANABE コラムへ
[PR]
by tinybalance | 2005-10-29 00:41 | MY SELF

いろいろなこと

c0016905_0424837.jpg
まず、遂にというかまさにアっと言う間に解斗がこの8月終わりで6歳となってしまった。僕らが子供を持ち、親となって早6年が経った訳だから、、、来年は小学生になる歳なんだ。なかなか複雑な気持ちにもなってしまう、それは、当然の如く嬉しい気持ちと、そしてヤヤ焦ってしまう自分の正直な気持ちもある。若い、とか、まだまだ、とか言う言葉もそうそう使えない様な所に自分も来ているんだろうという事があり、、、ここら辺で僕も気分を一新した方が良さそうだな。解斗、6歳の誕生日本当におめでとう。
ところで、悠生は昨年の解斗に引き続き、七五三である。そして、11月で5歳に。
ヒリイ君は、1歳で、2歩程歩けるようになった。とにかく、起きている時はパワーを全開で使うまさに火の玉の様な子供で、好奇心の塊。流石に3番手で出て来ただけあり、生まれながらに自己アピールの上手さも拍手もの。(笑) とにかく、この3人の行く末が今から本当に楽しみだ。僕とママは頑張らなきゃ。

TREAD5、リリースが遅れてしまっていましたが、いよいよ9月16日に正式に全国でリリース致します。代官山UNITにてKAORUくん、CALMさん達とでリリースパーティもしますよ。どうぞ楽しみにしていて下さい。少しずつLIVEツアーもして行きます。

そして、TINY BALANCE DVD vol.2、本当にいよいよ完成間近となりました。微調整段階に入っています。今回の作風もなかなか素敵に出来ていて、音楽も1に引き続き写真に合わせた心地よいサウンドです。発売はまだ先になるかも知れませんが情報はアップし続けますので、どうぞ楽しみにしていて下さい。少しでも多くの人へと渡って行って欲しいと思っています。あっという間に通過していってしまった自分自身の子供時代をいつでも振り返る事が出来るようにと、「TINY BALANCE」は作られています。
[PR]
by tinybalance | 2005-09-02 00:53 | MY SELF

Higher Frequency コラム

新たにHigher Frequencyのサイトにて始めているコラムが更新されていますよ。良かったら是非暇な時にでも読んでみて下さいね。今回は幼き頃から今の活動に繋がるルーツを自分なりに辿ってみています。


HIROSHI WATANABE コラムへ


TINY BALANCE DVD vol.2、テキストの挿入作業をしています。あと少しがなかなか終らないのですが、最後まで頑張ります!
[PR]
by tinybalance | 2005-08-25 17:00 | MY SELF