TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

カテゴリ:DJ,LIVE schedule( 114 )

[REPETITION MAGIC]本日、大阪へ

c0016905_9252718.jpg

本日12/4、久しぶりに大阪へ参ります!
nu thing JAJOUKA
http://www.nu-things.com/
大阪市中央区西心斎橋2-18-18 TOPORO 51-B1
phone 06 6211 8711


[REPETITION MAGIC]と題したイベントにてKaito Liveでの出演となっております。
その他の出演者としてSkam Recordsからリリースされている日本人アーティストのNuearzなど、
他、多くの出演者がおります。
[PR]
by tinybalance | 2010-12-04 09:34 | DJ,LIVE schedule

Womb

c0016905_12265159.jpg

明日、22日月曜日は渋谷WOMBにてKaito Liveを以下のイベントで行います。
メインゲストのEWANは僕もとても好きなアーティストです。
是非いらして下さいね。

昨日の六本木CUBEの情報を僕はDJだったのをKaito Liveと書いてしまっておりました。
申し訳ございませんでした。

詳細____________
2E2L feat. EWAN PEARSON
@ WOMB
11.22.2010 (MONDAY, BEFORE HOLIDAY)
OPEN:23:00
DOOR¥4000 WITH FLYER¥3500 WOMB MEMBERS¥3000

<SPECIAL GUEST>
EWAN PEARSON (MISERICORD/KOMPAKT)
<LIVE>
KAITO a.k.a. HIROSHI WATANABE (KOMPAKT/KLIK RECORDS)
<RESIDENTS>
PUNCHI (2E2L RECORDINGS)
MASASHI HISATAKA (2E2L RECORDINGS/LIVEN)

VJ:
URBAN SOUL RELAX (2E2L RECORDINGS)
DENDRO-VIEW (2E2L ARTWORKS)
MEGA DRILL
MAREA

<VIP LOUNGE>
ATT (DATURA)
YUKINA (DUENDE)
BERTEX
K-TA MOROHOSHI (MOTEL RECORDS)
KAZUMASA HASHIMOTO (CYPHER)
RACCOON DOGS
<WOMB LOUNGE>
VIVID (2E2L RECORDINGS/TURNED ON)
J-LOW (CONNECT/@NICO25)
U:ICHI (TO FORCE/GALAXY RECZ)
303
RYSKBEAT

VJ:
SPIDER LAY
DIGISAYO
ERI

WWW.2E2L.COM
■毎回驚異的な動員と盛り上がり、そしてド派手な会場演出で大きな話題をさ
らってきた「2E2L」のレーベルショーケース。
■立ち上げから僅か2年余りで200タイトル超という怒濤の勢いでリリースを重
ね、急成長で国内外から大注目のTOKYO発ダンスミュージック レーベル「2E2L
Recordings」。その「今」をとらえた秀逸な楽曲群は業界内外から熱い注目を浴
び、支持と評価は高まる一方だ。「今」にこだわる2E2Lが総力を 挙げるビッグ
パーティ!

今回はFABRIC、KOMPAKT、SOMAなど錚々たるレーベルのMIX CDリリースや、ペッ
ト・ショップ・ボーイズ、ディペッシュ・モード、ケミカル・ブラザーズ、フラ
ンツ・フェルディナンド、グウェン・ステファニーのリ ミックス、エヴリシン
グ・バット・ザ・ガールのトレイシー・ソーン、デルフィックらのプロデュー
ス、スペース、ロバート・ジョンソン、ザ・ロフト を中心に活躍し、パノラマ
バー、プリヴィレッジ、ザ・パルプでのレジデント経歴を持つ、世界に確固たる
地位を築いているEWAN PEARSONをスペシャルゲストに、国内からはKOMPAKTの
レーベルメイトでもあるHIROSHI WATANABE a.k.a. KAITOをゲストに迎えての開催。


新たな文化の創成を体感出来るダンスミュージックファンなら見逃せない一夜だ!

[PR]
by tinybalance | 2010-11-21 12:32 | DJ,LIVE schedule

六本木Cube

c0016905_87552.jpg

Salon de 246 ~firstnight @CUBE
11/20(SAT)
OPEN :18:00 ClOSE:22:30
GENRE : HOUSE / ELECTRO / TECHNO / ALL MIX
DOOR 3,000 yen / 1 drink   ADV 2,000 yen / 1 drink 


Kaito Liveで参加致します。イブニングイベントなので是非気軽に立ち寄って下さいね!
僕のゲストとフロントでお伝えしてくれれば1500円になるそうです。
このイベントは新たに始める第一弾らしいですが新しい形で若い世代がこのシーンが少しでもまた活気が出てくれればと、
応援したいと思っています。

詳しくは> http://salonde246.blogspot.com/
[PR]
by tinybalance | 2010-11-19 08:14 | DJ,LIVE schedule

F R A N C K J O S S E A U M E

c0016905_1553212.jpg

僕の十年以来の友人でファッションデザイナーをしているフランクと言うフランス人が、
先日銀座で彼の新たな「EDO」と言う日本古来のデザインをモチーフとした作品の展示会が
ありました。僕も会場で音楽担当で参加させて頂きました。

c0016905_1563573.jpg

こちらは彼の作品の一部、日本の情緒ある風景や家紋などを彼らしい色彩でデザインされているクッション。
c0016905_1582432.jpg

フランスでは9月に展示会を終え、現地のインテリア雑誌にも取り上げられています。
c0016905_1585383.jpg

展示会にはたくさんの方々が来て頂き大盛況でした!
今後、「EDO」はニューヨーク、ロンドン、アジア等で展開していく予定です。

F R A N C K J O S S E A U M E
http://www.franckjosseaume.com/
[PR]
by tinybalance | 2010-11-06 15:43 | DJ,LIVE schedule

ツアーから戻りました。

c0016905_23314559.jpg
ただいま。帰りのヒコーキの中で書いた文章を以下にアップしますね。
_______________________________________________________
2010/09/27
今回の旅にはやはり自分の想像を超える何か啓示の様な物を感じてならい。どの旅であれ必ず意味はある事は同じだが。
細かな事はここには書かないでおくけど、まさしく、今の自分に何か必要としている事が旅の始まりから終わりまで正直にあった。
僕は宗教も特定して持っている訳では無いけど、自分なりに信じている思想は強くある。
色々な国に行きそこで出会った人と話をすると面白い事に実に同じ様な思想を持つ人と出くわす事が多々あるのだ。
それが音楽を通じて出会った人であろうとたまたま乗り合わせたタクシーの運転手であろうと。
これを偶然と思うか必然的に起こった事かと自分に問いてみれば答えは勿論必然だと言える。
間違いなく人生は複雑に見事に自分の知らないというか、計り知れないものによって作用しているのだと思うから。
今回の旅にはそういう意味でとても大きな意を自分に問われたものだったよ。
正直に言うと、苦しいと思う事が沢山起きていたし、その場では時に自分のキャパシティというものを超えてしまい、
感情というもののコントロールが難しくなり冷静でいるという事の難しさもまた学んだ。
ただ、得るものは大きく、その経験を出来た事に心から感謝の気持ちで一杯になっている。
自分に何某かが必要な限り、人生の中でミッションがなくなる事は無いのだろうね。
この旅で多くの事を再確認出た事はとても嬉しい。経験の積み重ねとはそう云う事だろう。
c0016905_23351276.jpg
まるで自分と考え方の違う人との出会いといのも、またとてつも無い大きな意味がそこにある。
この旅では不思議なほどこのどちらも延々と体感する事となった。
この文章は日本へと向かう飛行機の中で書いているのだけど、
その場ではやはり気が付く事の出来得なかった大事な事を思い知らされ正直に心が苦しくなる。
人はやはり支え合いお互いをリスペクトし、自分の思考を軸としてだけで物事を考えてはいけないのだと強く思うのだ。
頭を柔軟にし常に冷静であり、皆の幸せを願い、いつでも誰かの力になれる事を探し、
自分自身で自分の人生をより輝かしいものにするべきなのだろうね。
色々な気持ちが混み溢れ、何故か飛行機の中で勝手に涙がこぼれ落ちて来た。
と言うか何故なのかは自分の中では本当は分かっている。
その事を感じる為にもまさしく起こるべくして起きた僕の旅であったことは間違い無い。
今後作っていく音楽や様々な活動の中で誰かの心に響く、時代も流行りも何にも関係の無い響としてあれるもの、
エネルギーに満ち溢れたもの、そんな素敵な物をやはり作ってみたいし行動していきたい。
旅を終え、また自分の家族の元へと戻り、冷静に道中での事を振り返り真剣に生きて行こうと思う。
今はただ、多くの事に感謝の気持ちで一杯なだけである。
そして、嬉しい事に何かを創りたいという気持ちとエネルギーが心の底から湧きあげて来るよ。
[PR]
by tinybalance | 2010-10-01 23:43 | DJ,LIVE schedule

シドニー

c0016905_21572041.jpg
いよいよ、明日から後半戦突入です。
今日はTOBIASと共にシドニーの町を歩き回りました。足が棒みたいになる程歩いたなぁ。
僕にとっては何だか訪れた3つの都市の中で一番アメリカでの生活を更に思い起こさせられる場所でした。
色々な事がフラッシュバックして来て十数年前に自分が懸命に何かを探している姿を思い出していました。
オペラハウスは世界遺産だという事も知りませんでしたが、側まで行ってみると素晴らしかったです。
ただ、物価がとても全体的に高いです。ミネラルウォーターも高い、、、、食事もかなり高い気がする。
c0016905_2225969.jpg
いまここに居るという事の意味を最後まで探して全力を尽くそうと思っています。
また報告が出来ればしたいと思いますね。
では。
[PR]
by tinybalance | 2010-09-23 22:05 | DJ,LIVE schedule

メルボルンにて

c0016905_1745440.jpg
昨日ブリスベンからゴールドコーストの空港へと向かい2時間半のフライトでメルボルンへとやって来ました。
春になったばかりのオーストラリアですがメルボルン、とっても寒いです。
10度位しか気温もなく一足先に冬を感じている気分になります。
しかも想像していた以上に大きい国でした、、、、、、
車で素通りしてしまったゴールドコーストでしたが、マイアミな感じでオーストラリア全体の雰囲気は随分と
アメリカな感じがしました。正直に何だかボストン、ニューヨークにいた頃がとても懐かしくなったよ。
何処の国もそうですが、場所によって全く人の感じが違います。
オーストラリア人が言ってた通りなんですがブリスベンの人よりもメルボルンの人達の方がおおらかで人当たりが
良く、親切な気がします。
c0016905_17455670.jpg
メルボルンには夜7時半過ぎに着きまして、そのままKISS FMというラジオ局に直行、
30分程の番組にTOBIASと共に出演しました。
c0016905_17465240.jpg
ブリスベンではどのイベントもどうも沢山の人を集めるのは難しいみたいで、僕らのイベントもそれほどと言った感じした、、、、
ただ、気持ちを入れ替えメルボルンでは沢山のお客さんが来てくれてフロアーは最高に盛り上がり僕もTOBIASも
昨日のうっぷんを晴らすかの如く、最高のプレイをする事が出来ました。
c0016905_17472895.jpg
正直に初めてのオーストラリアでどの位の人が自分を受け入れてくれるのか、又は既に知ってくれているのかと
不安があったのですが昨日のイベントでその不安も全て無くなりました。多くの人が待ってくれているのが本当に
嬉しかったです。
c0016905_17481752.jpg

ありがとう。
水曜日まで少し休んで、シドニーへと向う予定です。
c0016905_17493777.jpg

[PR]
by tinybalance | 2010-09-19 17:50 | DJ,LIVE schedule

KAITO Live tour in Australia

c0016905_15171644.jpg
オーストラリアツアー始まりました。
今ブリスベンにいます。
ちょっとネットになかなか繋げれないので再度ゆっくりチャンスを見て更新します。

c0016905_1517494.jpg

春になったとは言え、結構寒いです、、、
明日は更に寒いメルボルンに移動です。
[PR]
by tinybalance | 2010-09-17 15:19 | DJ,LIVE schedule

Hyper Modern Music Salon Vol.2 -Dinosaur meets Techno-

c0016905_10393790.jpg

Red Bull Music Academy base campも無事に終了しました。実に内容の濃い深いものでもあり、
若い世代のクリエーター達、そして大ベテランのレクチャーなど僕にとっては単にチューターという
仕事だけではなくとても良い刺激にもなりすばらしい経験となりました。
来年、秋には今回の様なテスト版ではなく、本格的な2週間という長い期間を使ったMusic Academyが
過去に様々な国で行われている様に東京で開催される事が決まっている。勿論参加が決まったメンバー達は
全て滞在費用から何から何までRed Bullが持ってくれるという太っ腹ぶり。何とも凄いプロジェクトなんです。
(2週間 x 2セットで実際は一ヶ月間)
もう既に10年以上行われているものらしく、僕は恥ずかしながらその事を知らなかったのだけど、とても良い機会に恵まれたと思う。


ところで、明日9/10金曜日はマドラウンジで恐竜展とのコラボレーションイベントがありますよ。
僕もDJで参加します!是非遊びに要らしてくださいね。

2010.09.10 fri
Hyper Modern Music Salon Vol.2

-Dinosaur meets Techno-
at Tokyo City View
(Roppongi Hills, Mori Tower 52F)

DJs:
Hiroshi Kawanabe
CALM
Hiroshi Watanabe aka Kaito
Firo & Hoshi (ryoondo-tea)
Haruka Nakamura (schole / kitchen.)
no.9 (liquid note records)
Naoto Taguchi (Oilworks Rec)
Yuu Udagawa aka Vigooo
Takamori K. (E-NAUT)

Live:
evala (port / ATAK)
A. Mochi (Figure)

恐竜とテクノが出会う一夜へ。

海抜250mの天空から見渡す東京の夜景。そこに何故か佇む、地球最古の恐竜たち。こ
れらをバックに近未来的な電子音楽が鳴り響く。そんなスペシャルイベントが開催さ
れる。そして今回、Tokyo No.1 Soulsetの屋台骨を支えるトラックメイカー、川辺ヒ
ロシ。ダンスフロアに笑顔を育む、CALM。世界を舞台に活躍するHiroshi Watanabe。
WIRE10にも出演したA.Mochi。先鋭的なサウンドアーティスト、evalaなど、東京電子
音楽の最先端をリードするメンバーが集結した。何かが起きる予感が漂う。恐竜とテ
クノが出会う夜、あなたは何と出会うだろう?


タイムテーブル
[PR]
by tinybalance | 2010-09-09 10:42 | DJ,LIVE schedule

Red Bull Music Academy Bass Camp Metamorphose 2010

c0016905_12155128.jpg

急遽なんですがRed Bull Music Academy Bass Camp Metamorphose 2010という
Red Bullが主催しているミュージックアカデミーの日本での主催は初めとなるものが行われ、
そちらでのチューター役として僕も現場にて常駐する事になりました。
Metamorphoseの会場と同じ場所を使って開催されるそうです。
このアカデミー自体は全国から既に選ばれた約30名の生徒さんと共にスタジオでの音楽制作や様々な
コミュニケーションを通じて新しい音楽への可能性を探すというものらしいです。

来年には、より本格的な日本でのアカデミーも開催予定らしいですので是非興味のある方は常にチェックしていて下さい。
Red Bull Music Academy HOME
______________________________________________

その間、9/3には東京町田にてRennie Fosterが新たに始めたイベントでDJで参加します。
詳しくはまた直ぐにアップしますね。

c0016905_12295596.jpg

ついでに伝え忘れていましたが、Rennieが最近リリースしたアルバムのジャケットに使っている写真は全て
僕が撮影をしたものです。(お台場の潮風公園にて撮影しています!!!)
アルバムの内容も凄く格好良くバランスの良い素敵な作品です。是非聴いてみて下さいね。
レニー・フォスター3rdアルバム「Blood Sugar」

______________________________________________

それから写真撮影の話しとしてギリシャツアー直前に岸谷五朗さんプロデュースの地球ゴージャス『X day』
の舞台撮影もして来ました。以前にも参加したんですが本番直前のマスコミ関係者だけを入れた公開ゲネプロ
というものがあるのですが、その時にカメラマン3人掛かりで舞台を四方八方から撮影をし、実際に
会場で販売されるパンフレットに登載されるというものです。今回はちょと特殊な撮影方法で、
五朗さんからの指令で僕は舞台上に一緒に上がりお客さんからは見えない角度やかなりの至近距離からの撮影をしました。
正直に音楽の本番とはまた一味違う緊迫感があり、興奮します。動きの早い子供達を撮影するのとある意味では同じなのか?
舞台上でも見逃せない一瞬、瞬間を捉えるという意味で自分への挑戦でもありましたね。
X dayの内容も本当に素敵ですばらしかったです。
東京公演はもう既に終わってしまったのですが、まだ全国を廻っている最中です。是非舞台にご興味のある方はどうぞ!!!
地球ゴージャス『X day』

只今、鴻上さん率いる虚構の劇団の舞台『エゴサーチ』の音楽制作もしております。
また追って情報をアップ致しますね。

______________________________________________

昨日のSunset Palm、会場で会えた方々とても楽しかったですね。
Aril Brikhaが会場に着いた時には既にガンガンに盛り上げていて良いムードだった。
そのままシンヤ君へとDJへ移り湘南の夕日が最高に美しく、見事な富士山のシルエットをバックにSunset。
6時半より僕もライブスタート、スタート時に警察により音を約10分止めさせられてしまったハプニンブもあったのですが、
その後は最後まで海をバックに最高に盛り上がりました。
いよいよ夏休みも終わり。うちは子供3人なので正直やっと終わる〜と、ホっとしてます。
早く学校、幼稚園始まれ〜〜〜〜〜。

______________________________________________

先週、沖縄にしか以前は生息していなかったクマゼミが温暖化によって北上してきているのだけど、
僕のお家の目の前の公園で鳴いている鳴き声だけ発見した。
アブラゼミよりも大きく、黒くて泣き声も大きく、特徴があるので直ぐに分かる。
温暖化は更に深刻になっている事は間違い無い事実だね、、、、
より一人一人の意識を急速に高めなくては行けないと思う。
自分達だけの事でなく、子供達の世代、そして、またその次の世代の為に。

24時間テレビもいつも涙がボロボロになってしまう程、様々な状況の中で必死に生きる事に
挑んでいる方々がいる事を教えられる。
その都度、自分の弱さというものを思い知らされるね。
心というものは体を鍛える様には簡単には強くならない、、、どうしたらもっと強くなれるかね。
色々な人から見習いたいと思う。
[PR]
by tinybalance | 2010-08-30 12:33 | DJ,LIVE schedule