TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

NEST

c0016905_2322894.jpg

一昨日の晩は宇都宮にあるNESTというクラブでライブとDJセットを融合したセットだった。
宇都宮に行ったのは初めてだったけど、とにかく、お客さん達の雰囲気の良さに嬉しくなったよ。
音への反応がとても敏感でプレイをしていてとても楽しめました。
皆、本当にありがとう。
また是非、行きたいと思います。

ところで、レーシックの事だけど、、、、
実は明日を予定していた手術を一時断念致します。
というのは、必ずこの手術は僕は受け、メガネ&コンタクトとは本当にオサラバする事は決めています。
だけど、少々今回の決断には病院を決める上でレーシックの沢山の種類の中から自分自身がやって後悔をしない
為のリサーチにもう少しだけ時間を掛けるべきと最後になって思い立ったのです。
この手術は基本的には後戻りの出来ないものです。基本的と書いたのは、人によっては角膜の厚さに余裕のある人のみ、
再度手術を受けられる人もいるという事からです。
ですので、基本的には一生の内一回と考えるならば絶対に後悔のしない為にトコトン時間を掛けて調べ尽くし、
自分がもしも万が一術後に何かあったとしても納得の行く選択だったのだと思える場所でなくてはならないという事に
気が付きました。自分の性格からしてやはり術後を色々と想定して値段だけでは決められないという事も分かり、
今回の診察時に先生に言われた通り、検査は三ヶ月間有効なのでその間に色々と他の病院も行って見て、
もっともっとリサーチをしてからでも遅くはないよと、、、、、そうする事にしました。
何か気が付くと早くその環境を手にしたいという思いから焦っている自分が居たので、一度冷静に再度病院選び、
すなわちどのレーシック手術を受けるべきかをあと少し時間を掛けて選ぶ事に致しました。
レーシックの手術が出来る医院、クリニックは本当に沢山あります。そして手術の種類も今は豊富です。
レーザーを発射する機械のレベルなどでも大きく金額も違います。
もう少しだけ書くと、アメリカのNASAが宇宙飛行士へ唯一認めているiLASIKという現在のレーシック手術の中で
もっとも最先端な技術が実はある事を知りました。
僕が受けようと思っていたイントラレーシックという方法にも幾つか場所によって機材の違いから術後の違いを見受けられます。
で、このiLASIKというのはこのイントラレーシックを更に精度に磨きを掛け、個々それぞれの眼球に合ったデータを基に、
より精度を高め、的確にレーザーをコントロールして照射するというものらしいです。
もちろんのこと、お金も少々上がります、、、、(ここは辛いのですが)
ただ、一生と考えるとどうだ?と、、、少しの金額の差でもしもその後自分が何か後悔をして
精神的な苦痛を被ってしまったとしたら?と、、、、
まだ最終的には決めていないし、書いた通り幾つかの場所で診察を受け、
カウンセリングをして自分に完全にフィットした場所でやろうと思っています。
という事でまだまだレーシック日記はしばらく続きます。
術後の条件などを考えると7月半ばにギリシャ2週間ツアーもあったり、その後に家族で旅行の予定だったり、
その間にある自分のDJやLIVEを考えると、、、ちょっとだけ先送りになりそうなんですけど、、、
早くて夏休み中、どんなに遅くてもベストな決断をして年内には済ませようと思います。
もしブログを読んでいる方で体験者の方がいましたら是非またお知らせ下さいね。とても助かります。
おおにしさん、貴重なコメントありがとうございました!

PHOTO* 年長さんだったカイトです。何ともマックのこんな凄いTシャツを着たおじちゃんが居たんです。僕もカイトも釘付け!!!
目立つよねこのシャツ。
[PR]
by tinybalance | 2008-06-30 23:06 | MY SELF

角膜検査終了

c0016905_957843.jpg

昨日はレーシック手術を行う前の細かな検査をして参りましたよ。
僕はある意味でコンタクトを装着する事にも慣れているのもあり、実際の検査では
眼球を麻酔して器具で触られたり圧されたりしましたけど、怖さもありませんでした。
それよりも瞳孔を全開にさせる為の点眼薬をされ、検査中に強引に瞳孔が開いた状況になるんですが、
そちらの方が気分がちょっと嫌だったですね、、、光りはボヤけでにじみ、普段見えている近い距離のものが
上手くピントを合わせられなくなります。この状態で4、5時間はいなくてはなりませんでしたよ。
因みに僕の選んだクリニックでは患者さんの数が半端ではなく、延々と広い検査場の中を大勢の人達が
挑んでおりましたね。毎日、しかも平日でこの混み方だと年間を通したらとんでもない人数になるのだろう、、、と驚きました。
とにかく、皆、ある意味ではチャレンジャーなんだなぁ、、、と長い事ここにいる人は眼鏡、コンタクトに耐えてきたのか
と思うと勝手にお互いに知らない人達なのに同情心が芽生えてしまったり、、、(笑)
結局、僕の検査結果は問題なく希望するイントラレーシックというレーザーでフラップというフタを作って
角膜にエキシマレーザーという光線を当てて補正する手術をする事に今のところ決まりました。
ネットでも色々と調べてみたり、失敗談などもガンガン検索してみてはいるのだけど、
結局は周りの既に経験した人間から直に話しを聞く事で自分を安心させる事にしました。
舞台でずっとお世話になっている鴻上さんにレーシックやってみます!と言ったら、
『お!メガネとおさらばですね!僕も4年前にやりましたよ!』と驚きの答えが返ってきました。
一番悩ましい部分は最終的な視力の設定は現在の技術では不可能であくまでも目安として1.0〜2.0という事であったり、
その後に人によって差はあるものの暗い場所での光りの見え方にも眩しく見えたりぼやけたり、ドライアイになったりと色々みたいです。
よく言われる老眼に成り易くなるのでは?という疑問は、先生に細かく尋ねた所、結局手術を受けた年齢によってその年齢に適した
通常の目の良い人が表れるであろう老眼といものが手術をした時点での年齢によって出てくるだけで、
それは手術の問題というよりは年齢だと言われました。ただ、近視の人は近視によって老眼を抑えているという現象はあって、
目の良い人よりは老眼になるのは遅いらしいです。(ここの駆け引きは悩むポイント)
僕は37になった所なので先生はまだ出ないよ。とは言ってたのですが、、、
ただ、僕の診断をしてくれたその先生はちゃっかり近眼のメガネをしてるんです、、、(爆笑)
あれ、先生は?と尋ねると、、、『うん、僕はレーシックやらない。近視で抑えられている老眼をわざわざ早く出したく無いから』って
あっさり答えられてしまった。『う〜ん、、、』と悩みがその時点で爆発し、、、正直、考えてしまった。
内心では、オイオイ!という気持ちと、そうかそうか!という気持ちに同時にかられ、、、最終的な先生のアドバイスとしては、
音楽家にとっての目の重要性を軸に考え、僕には正確には分からない部分があるだろうからね、この検査結果は3ヶ月有効だし、
じっくりと考えてからにしたら!
というものだった。
一応、7/1に僕の手術の予定は入れてある。
さぁ、どうするか。
でもまぁ、結局じっくりと様々なメリットと多少のディメリットを考慮しても、、、
やはりメガネ、コンタクトはもうこれ以上使用はしたく無いというのは本音であり、気持ちは変わらない。
僕の視力は裸眼で両目0.04でした。乱視もかなりあるのでこの状態ではもう何も見えません、、、、
願わくば、丁度良いくらい、2.0まで上がらずに1.2もしくは1.5で治まってくれればと思うのである。
(その方が近くを見る時に疲れないらしい)
実のところ言うと普段の生活というのも大事なんだけど、もしも仮に大災害などに遭遇した時の事を考えるととてもとても、
メガネ、コンタクトは恐ろしいのです。その二つが何らかで無くしたり、破損した場合、最悪な事が起こる。
親としても家族に自分が迷惑なんて掛けてはいられない状況でそれはマズい、、、、
子供たちにパパ、こっち〜なんてそんな時に誘導されていたら悲しい、、、、


以上、報告でした。

引き続き制作です〜。

PHOTO* 幼稚園年長さんの時のユウちゃんです。朝からテンション高かったなぁ。(笑)今はもう2年生だからね、、、早いよ。
[PR]
by TinyBalance | 2008-06-27 10:42 | MY SELF

睡眠

c0016905_2320345.jpg

やはり、単なる若さだけではもう自分も生きてはいないので、、、睡眠も大事に思います。
こういう仕事をしていると、時間はどうにでも出来てしまい気が付くとメチャクチャです。
まだ多少は子ども達、家族で動いている事もあるので朝で調整をして整えている部分もあるのですが、
限界も来ます。体は何よりも大事に考えなくてはいけないですね。
スポーツをしっかりと何かやりたいと思いつつ、、、時がどんどんと流れてしまいます。
ユウちゃんとサッカーの練習をするとか、、、今は本当に微々たるものなので、前々から自分自身で
どうしても習いたいと思っていた合気道でもやはりやるか、、、、
僕にはどうしても趣味というものが気が付くと無いというか、、、趣味が全部自分の表現となって、
仕事となっている事もあり、頭を完全にオフにするという事が出来ず、パンパンに一杯になってしまうという事もあって、
そういう意味ではスポーツは絶好の行為だと分かっているんです。
大きな声で言いたくないけど、減量もしないとマズい。(笑)
健康の為。家族の為。自分の為です!!!!

最近は久しぶりに映画を見る事には猛烈に気持ちが湧いてて、、良い趣味になりそうです。
作るとか、表現とかという事を常日頃延々と考えて来ていると何を見ても頭がそういう方へと引っ張られ、
結局休める事が出来ない所謂職業病が出てしまうので、、、そういう気持ちをオフにして何でも
楽しめる様に努力をしたいものです。本当に素晴らしいものというものはそんな事は一切に考えずに済むものですからね。
そんな時は言葉というものは必要がなく、ただただ、感動をするんですよね。

舞台音楽制作、まだまだ続きます〜。

PHOTO* 先日、家族でROUND1というレジャー施設に遊びに行って来ました。その時のヒリイくんです。
[PR]
by tinybalance | 2008-06-25 23:40 | MY SELF

制作、、、

c0016905_239767.jpg

只今、一生懸命にドラえもん『アニマル惑星』舞台音楽を作っている所です!!!
明後日は、いよいよ目の検査にも行って参りますよ。

ところで皆さんはiPhoneどうしますかぁ???
欲しいです。欲しいんですけど今は僕はAUなので移行するか、、、しばらく様子を見るか、、もしくは現状に追加をするか、、、
かなり悩みますねぇ、、、ロシアもギリシャもかなりの普及率だったよ。
ただね、携帯する物としてあそこまでの機能が本当に必要かどうかという事はちゃんと考えないとね。
携帯電話自体が進化し過ぎたからなぁ。


今週末は宇都宮NESTに行きます!
6/28(SAT)
STRAIGHT OUT

GUEST DJ & LIVE: HIROSHI WATANABE aka KAITO
DJ: TETSUYA YOSHIDA (THRIVE) / TO-RU (HK groove) and more...
DECO: KEICO

NEST
宇都宮市馬場通り1ー1ー6、B1F
028-622-1921
WEB SITE...http://www.club-nest.com


PHOTO* 2007年の年明けにギリシャから戻った時に皆で空港へとお迎えに来てくれました。二人は僕のスーツケースに乗ってご満悦!
[PR]
by tinybalance | 2008-06-25 02:54 | MUSIC

恵みの雨

c0016905_032058.jpg

東京の週末はしっとりと雨が降り続けております。
水という当たり前にある事を前提に生きていた少し前の時代には考えられない程、
今ではもっとも大切に考えなくてはならない生活資源ですよね。台風で巻き起こる自然災害はとても恐ろしく、
時として各地域で大災害を巻き起こすが、とにかく雨が降らなくてはボクたち人間、植物、動物、と皆が生きて
行けなくなってしまう。日本のこの梅雨という季節はそう思うとなんと貴重で有り難い事かと大人になった今の自分は
やっと思えるのである。子ども達には僕の世代では感じれなかった事をより沢山教えて行かなくてはならないととても
責任感を感じる。
最近では雨水を上手に利用する人々が増えているという事を度々耳にする。
雨水をしっかりと溜め、その水で植物に水を与えたり、ビルなどでは随分と前からトイレなど
飲む必要の無い水への循環利用などに使われている。
どの環境問題を取り上げた番組を見ていても日本という国が持つ、最先端の環境技術というものが挙げられる。
世界に先駆けてボクたち日本人がもっともっと普段の生活の中でそういったシステムを上手く利用し、
そして何よりも全世界のお手本になれる様な環境に対する知識と実行力のある国民となる努力をしなくてならないので
あろうと思う。
とても大変な事だと思うのだけど、でもそうして行かない事には活動は本気では広がらないのだろうね、、、
出来れば、こうした発達した最新技術というものが今の地球の環境汚染や温暖化を食い止めるレベルまで達して
欲しいと切実に願うのである。その為には自分自身、他人事ではなく、他力本願でなく、実践し、まずは仲間、
そして地域、社会全体へと声を挙げて団結していかなくてならないのだろうと思う。
皆でより一層これらについて意識を高めてゆきたいと思うよ。

日曜日の午前中、家族皆で以前から見たかった映画、プロウィンドサーファー飯島夏樹さんの半生を描いた
「Life 天国で君に逢えたら」を見たよ。3歳のヒリイにはまだ早いのは当たり前なので見ている途中に話に感動して
涙ボロボロの僕の上へよじ登って来たり全くだったけど、、、(笑)でも、そもそも自分たちが観たいというのが先だった
けど、何よりも子ども達に命の大切さ、大事さを映画から少しでも見て取って欲しいという事があった。
ストーリーはもうご存知の方が多いと思うけど、主人公の夏樹さんが家族を残し、ガンと闘って悔しくも亡くなってしまうという
実話からの映画なだけに内容もそして、演じる俳優さん達の素晴らしい演技にどんどんと深く感情はハマり、
次男のユウセイは僕もうダメ、、、と途中言い出した、、、でも良いんだよ、悲しかったら泣いて良いんだよと、、、
ユウセイに伝えたその瞬間にユウセイは我慢していたものが溢れ出て映画の最後まで大泣きだった。
カイトはじっと悲しさを堪えながら観ていた。きっとユウセイにとっては自分自身が誰かの悲しさで涙が止まらないという
現象を訳が分からなかったのかも知れない、、、でも命というものの尊さを子供ながらに映画を通じてボクたち大人
以上に近くに感じ、寂しさだけでなく、死の恐ろしさ、まだまだ生きて8年の息子にとっては大きくそれらの感情を感じた
のだろうと思った。見せてあげたい映画はこれから沢山あるな!言葉だけで一生懸命に説明をしているよりも実に良い
勉強だと思いました。
ヒリイが年長さん、もしくは小学1年生にでもなったらもうバンバン見せよう。ヒリイはまだまだ当分の間は爆弾小僧なので
とにかく何をやるにも大変です。(笑)

「Life 天国で君に逢えたら」、本当に素晴らしい映画でした。


PHOTO* ユウセイは6月からFC東京のサッカースクールで奮闘しています!頑張れ。
[PR]
by tinybalance | 2008-06-23 00:49 | MY SELF

無事に終わりました。

c0016905_21144083.jpg

STB139初出演、今回は中川くん、浅野さんとスペシャルユニット「SHAMPOO」で演奏を致しました。無事に終わりました。ライブの内容もとても素晴らしいものが出来たと思います。限られた時間の中で精一杯に演奏をする事が出来たと3人で満足でした。お客さんとの新たな出会いもあったり、とても充実しておりました。STB139のスタッフの皆さん、皆素晴らしい方々で心地よく出来ましたよ。ありがとう。またこの3人で演奏を出来る事を願っております!その時はまたお会い致しましょうね。

そして、17日の夜中はSTBからYELLOWに駆け込み、KAITO LIVEをしてきましたが、とにかく火曜日だろうがお客さんの数は半端ではありませんでした。デリックの前に僕は演奏しましたが、お客さんのノリも最高で、僕も何度も出演させて頂いたYELLOWの最後のステージを最高のテンションで終える事が出来ました。皆、ありがとう!!!
デリックのプレイは強烈で圧倒でした。流石にリズムというものが体の隅々まで染み込んでいるマジシャンの様に見えたな。リスペクト。

遂に、7月頭に僕はレーシックレーザーで近視、乱視の手術を遂行しますよ。
正直に恐怖は無いのだけど、未だにこれだけ長い事目の見えない人生を過ごして来ると、裸眼でそのまま世界が明るく見えるという事が想像出来ず、半信半疑なんです。でも、既に僕の周りには沢山の方々がこの手術をして明るい世界を手にしており、いよいよ僕もその世界を体感しようと決意した訳です。遂にメガネくん、1DAYコンタクトくんともオサラバさ!
ただ、角膜の検査にパスしないと全ては台無しなんです。その検査に通ったら、また報告致します。

ドラえもんの舞台音楽、頑張ります〜。



PHOTO* 5年も前のカイトです!4歳直前という事になるなぁ。という事は現在のヒリイと同じなんだぁ、、、信じられない。3、4、5歳ってほんとに可愛いよね。
[PR]
by TinyBalance | 2008-06-20 21:17 | MY SELF

いろいろと。

c0016905_3163100.jpg

16日、今日の月曜日にネットラジオFRISKY RADIOにて僕の楽曲だけを使用したSPECIAL DJ MIX SHOWが流れます!
是非聴いて下さいね。
Frisky Radio

実は17、18日で六本木にありますSTB139(スイートベイジル)というライブハウスにてとてもスペシャルなお二方と一緒にライブを
致します。僕は担当は主にシンセ、楽曲のアレンジ、リミックスで、当然ライブですので一緒に演奏を致します。
メインアーティストはミュージカルや舞台、歌でとても活躍をしている中川晃教くん、そしてゴダイゴのギタリストの浅野孝己さんです。
普段の僕のスタイルとはまた違いとても僕としては新鮮で感覚を拡大させてもらっています。
残念ながらチケットは即日ソールドアウトだったらしいです。
僕はこのメンバーに途中から参加したのでリハーサルはとても大変でしたが何とか素敵なものが皆で奏でられそうです!
中川晃教ホームページ
浅野孝己ホームページ

しかし、この17日は六本木YELLOWのクロージングパーティウェークでデリックメイの出演するイベントでKAITOのLIVEも控えており、
とてもタフな晩となりそうです。とにかく、YELLOW、あの場所では本当にあと少しで終わってしまいます。是非皆さん遊びに来て下さいね。

そして、夏休みに公演予定の鴻上さんの舞台『ドラえもん「のび太とアニマル惑星」』の稽古がスタートです。
舞台音楽でいつもの様に参加しています。もちろん子供用に作られるミュージカル仕立ての舞台で、今回は僕の子ども達にも仕事っぷりを見せようと思い、連れて行こうと思っています。東京公演は9月に入ってになってしまうのですが、良かったら是非子供連れで観に来てはどうですか?
THIRD STAGE


PHOTO* 先週末に近所にある素敵な公園にみんなで行き、カイトユウセイはザリガニ釣りに没頭。真剣でした。途中で僕も助っ人で参加したのですが、子供の頃の様には行かず、オマケににザリガニの餌えの食いつきも悪く、捕まえる事は出来ませんでした。ヒリイはというと、必死にトカゲを追い掛けておりました。(笑)
[PR]
by tinybalance | 2008-06-16 02:47 | MUSIC

楽しかったです。

c0016905_225219.jpg

日曜日のサルーンでのパーティにいらして下さった皆様、ありがとうございました。
とても楽しい夜となりましたね。DJ/LIVEパフォーマンスにとって、お客さんとは本当に大事であり、
ボクたちの感覚を何倍にも膨らます事の出来る力をお客さんは持っています。
そして、双方の持つ力と波長の相乗効果により、ボクたちは更にお客さんを楽しませる事、グっと来させれる事、
泣かせる事が可能になるんですね。その場が一体になる時というのはもう異次元空間となる訳です。
その場に居て、その場にはもう居ない。魂が何処かに飛んで行っている様な感覚なんです。
プロとして行う以上は常にそういうテンションに持って行くという事は心掛ける訳ですが、
時々そういう中でもこの日は格段に感覚が凄かったという日、完全に記憶が飛んでるかの様な日という日を向えます。
この日、サルーンでのプレイは正に僕はそんな感覚に陥っておりました。
皆さん、とても楽しかったです!ありがとう。
是非、またお会い致しましょうね。
日曜日のイベントはちゃんと夜でも電車のある時間に終わるのはとても健全で良いです!
体に優しいです。(笑)
いつでも僕は太陽が出て来て明るくなってしまう前にお家には帰りたいものです。(笑)


PHOTO* もう随分前の夏のユウちゃんです。幼稚園年中さんの時くらいかなぁ。黄色い水中メガネが良いでしょ!
[PR]
by tinybalance | 2008-06-10 22:59 | MY SELF

サルーンに来てね。

c0016905_11541357.jpg

一昨日のSABACO、最高でした。噂通りの素晴らしいサウンドで、誰もがみんなDJをここですればその気持ち良さを感じる事でしょう。
かなりこだわった数少ない貴重な場所だと思います。是非、皆さん早稲田大学前にある、SABACOに足を運んでみて下さいね。ENITOKWA長谷川さん、YAMABEくん、お疲れさまでした。

で、今日ですが、代官山UNITのサルーンにてパーティです。日曜日ですので終わりは11時です。是非是非、遊びにいらして下さい。楽しいパーティに致しましょう!!!!
僕は9時〜11時の予定です!

THE PARTY sunday afternoon
2008/06/08 (sun)@saloon (daikanyama)
door ¥1,500 w/f ¥1,000  
open17:00 close23:00
Guest DJ : KAITO aka Hiroshi watanabe (kompact.klik records) KAITO SET
resident DJ: PLANET TRACK
myspace http://www.myspace.com/planettrack
DJ: 雫 VJ: DUD /mixpistols
[PR]
by tinybalance | 2008-06-08 12:00 | DJ,LIVE schedule

THIRTY SEVEN!!!!

c0016905_2224132.jpg

実は昨日で僕はなんと37歳になりましたです。(祝)(笑)
凄いのかどうなのか自分ではもう分からないというのが本音です。
あまりにも時間の過ぎ去るスピードは早く、子ども達も急激に成長をしている訳で、、、
自分が歳をそれなりに取っている事はごく当たり前なんだよね。
ただ、35、36歳の時よりも僕の気持ちは格段に落ち着いている。
きっと腹をくくっているのだろうね。前々から僕は40歳という歳をある意味ターゲットとして
生きて来ているので、あと3年間という時間をこれからどう自分が使うのか、
実に見どころである。
不安な事と言えばやはり環境問題や温暖化からなる様々な問題、今現在問題となっている
食料の事、そういう事が益々不安である。ガソリンも高騰し過ぎだしね、今後更に高くなるらしいね。
今の世の中、ただ、自分自身だけの人生を単純に考えて目標にしているだけではいけないのだと思う。
真の平和とは何だろうか、、、もっともっと深く考え、少しでもこの世の中に貢献出来る生き方を探したいと思うよ。

明日は高田馬場にある、SABACOというコバコで大阪からやってくる僕の大の友達ENITOKWAと、
僕の大好きなアーティストJUN YAMABEくんとでパーティします。
100人入ったらもうパンパンな場所らしいです。楽しい夜にしたいと思います。是非、遊びに入らして下さい。
この場所は、音が最高に素晴らしいらしいです。僕は初めてなので聞いた話ですが本当らしいですよ。
Sunday.Sunday.presents"bisai"
Guest DJs are Hiroshi Watanabe(a.k.a Kaito/Tread) Enitokwa dj8bit Live Jun Yamabe
23:00~0:30 dj8bit
0:30~2:30 Enitokwa
2:30~3:00 Jun Yamabe
3:00~end Hiroshi Watanabe


photo*つい最近のヒリイくん。幼稚園の帰り道で公園に立ち寄り、虫探し!途中でタンポポ発見!!!(この写真でDISK UNIONにて今回のアルバムリリースのノベルティグッズとしてポストカードにして頂いております)
[PR]
by tinybalance | 2008-06-05 22:26 | DJ,LIVE schedule