TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

行ってきます。

c0016905_9305212.jpg

さぁ、今日は曽我部くんと共に札幌でのマジカルキャンプに行って参ります。
昨日もとんでもない雷雨の中、最後のリハーサルをしておりましたが、、、
帰りは車でもそれは恐ろしい光景が延々と続き、真面目に落雷を心配しながら
ビクビク帰宅。
どうなっているんでしょうかね一体、、、雷の光りと音が約1秒程になった時は
もう恐怖でしたね。僕と曽我部くんとマネージャーさんとの3人で絶叫!!!
車には絶対に落ちないよね?!と皆でまさかねぇという思いとでも万が一、、、
という思いとテンションは最高潮でした。(笑)
二人を下北で降ろして一直線に環七を下り、自宅へと向う途中に消防車を3台も
見ました。きっと落雷したんだろう!とヤバいなぁと必死に帰りました。
札幌の天候はどうでしょうね。
ボクたちの出演時間は明日の朝31日の10時頃です!イベントの最後の出番ですので
頑張りたいと思います。是非、会場でお会い致しましょう!


マジカルキャンプHP



カイト、ユウセイ、夏休み自由研究の絵は完成しました!
ヒリイも次いでに素敵な絵を完成させました。今度お見せ致しますね。

(PHOTO* 沖縄旅行より:沖縄美ら海水族館入り口での空模様)
[PR]
by tinybalance | 2008-08-30 09:31 | DJ,LIVE schedule

夏休みも終わりですね。

c0016905_13372862.jpg

早いですね〜、、、夏休みが始まったと思ったらもう終わりです。
ワタナベファミリーでは、未だに学校の宿題を終える事の出来ないカイト、ユウセイが
焦って、最後の追い込みを毎日している所です。2週間も子ども達は沖縄に滞在したので、
今回の夏休みは最後にしてこの状況も無理も無いのだけどね。
実際に焦っているのは、子供達ではなく、親のボクたちの方だったりしてね。
自由研究は二人とも僕の指導のもとに(言って良いのかぁ?)、
題名を、『オキナワで出会ったいきものたち』としまして、
大きな画用紙にビッシリと出会った生き物の絵を書き、色鉛筆でベースの色を塗り、
今晩その上から絵の具でみっちりと塗りたくってアート的作品に完成させる予定です。
(笑)
アート的作品に仕上がるかどうか、、、子供の感性と、僕の指導が絡み合って、、、
素敵なものが出来上がる事を期待しよう!!!
札幌のマジカルキャンプに明後日から旅立ち、早々に31日夕方には東京に戻ります。
8/31日はカイトの待ちに待ったお誕生日です。
もうなんと9歳ですよ。
中身はとっても子供なんですけどね、体はぐんぐんと成長をしていますね。

術後の1週間検診にも行って参りましたが、両目とも2.0と視力も眼球もバッチリ!
でした。グレアよりも先にハロ減少が多少落ち着いていた感じが致します。
ここ2日間は左目もかなり安定している感じがしますね。順調です!!!!



(写真は沖縄旅行より:石垣島で出会ったマイチェアー持参のワンちゃん)
[PR]
by tinybalance | 2008-08-28 13:48 | MY SELF

今晩は千葉のRAVER'S cafe です!

c0016905_19312588.jpg

早いものでもうレーシックの手術をして1週間なんです。
ハログレア現象、確実に少なくなってきている感じが致します。
特に術後とても気になった白いものの周りに出て来るモワっとした光りが
段々と和らぎ、かなり少なくなっています。強い光のギラギラも多少減少してます。
後は早く僕の左目が完全に安定してくれるのを期待します。
何故か右目はとても安定しています。左の状況を説明致しますと、やや像がブレると
言うか、正確にはピントを目が一生懸命に合わせていて時々で状況が微妙に違います。
(僕はとても神経質なタイプなのでホントに微妙な具合を説明しておりますからね)
来週月曜日に一度クリニックへ1週間検診を受けに行って参りますので、
その時にまた先生に詳しく診てもらってお話を聞きたいと思いますね。

今晩は裸眼でのDJのお仕事第一弾です!千葉のRAVER'S cafe という場所に行きます。
近くの方、雨降って来てしまっていますが、是非遊びにいらして下さいね。

ITP#52
2008.08.23(sat)
@RAVER'S cafe
22.00start
door 1500yen

GUEST DJ
HIROSHI WATANABE a.k.a Kaito(KOMPAKT)

dj
sanbe nagumo djmoze mars

visual
macky case

raverscafe
〒266-0002
千葉市緑区平山町1933
043-266-3379

(photo* 沖縄旅行から:石垣島に行く朝、飛行場にて)
[PR]
by tinybalance | 2008-08-23 19:38 | DJ,LIVE schedule

リハーサル

c0016905_170455.jpg

昨日は今月末からいよいよ少しずつ始めようとしている
LIFE LOVE LIVEの準備を日中はスタジオでデータを用意して、
夜は曽我部くんとじっくりリハーサルを行っておりました。
二人とも良い感じにに日焼けしてて短パンTシャツで笑えた!
練習ではライブの流れを考えながら楽しくやりました。
かなり良い感じに仕上がっていますよ。
まずは、今月末、8/31に札幌でのマジカルキャンプにてお披露目です!
c0016905_1705749.jpg

目の方もドライアイの感覚とハログレア現象以外はとても快適です。
未だに裸眼というのが信じられず、昨日もリハ中、スタジオで無いのに僕は
無意識にも、眼鏡を指で上げる動作を行ってしまっておりました、、、、(笑)
慣れは怖いね。
[PR]
by tinybalance | 2008-08-21 17:01 | MUSIC

レーシック経過!

その後、僕の目は順調に回復に向っている模様です。
ただ、やはり確かに術後である状況であまりにも普段と変わらずパソコンや携帯を
見てしまっている事に自分で正直マズいと思う事もあります。
先生曰く、術後というのは実際に見た目で全く分からなくても切断した角膜というのが
腫れているのだそうです。(当然ですよね、、、)ですので、一番やはり目をあまり
酷使せずに休めるという努力も必要になってくるはずなので僕はもう少し目をいたわらないと
いけないかもしれません。
細かく状況を書きますと、視力は術前、右0.03左0.04が術後は右2.0左2.0弱という結果です。
ただ、とは言っても目は一生懸命にレーザーによって補正をされた新たな眼球でフォーカスを
しようと一生懸命な状態である事から、僕の場合は右目よりも左目が利き目だという事もあるのか、
やや少し右目に比べると乱視っぽい感覚が残っています。(あくまでも比べると)
両目で見ている分には全く気にはならないレベルの話しですが、先生の説明だとこれらの不安定な
状態は術後は必ず起こる現象なので基本的には1ヶ月から3ヶ月でほぼ安定期に入るらしいとの事です。
しかし、先程も僕はついついうたた寝をした時、あっ、コンタクトを外さなくては!!!とドキっと
したりとかしてまだ錯覚に陥ってしまいます。(笑)
その度に、あ〜なんて今が楽なんだろうと心が踊ります。(ほんとに)
ではまた経過を書きますね!

なんと、Natural Vision 高輪クリニックで青山先生が逆に僕の事を紹介して下さいました!(笑)
【ドクターより】Life, Love 〜Hiroshi Watanabe〜
ありがとうございます。
[PR]
by tinybalance | 2008-08-20 01:30 | MY SELF

術後1日目

c0016905_22483734.jpg

誰のレーシック体験談を見ていても、術後1日目の朝が一番感動を覚える瞬間らしい。
僕もその事を胸に秘め、朝を待った。目覚めた時、昨晩のモヤモヤは殆ど消え、かなりクリアな
視界が広がっていた。テレビも何もかもがやはりしっかりとクッキリ見えている。
感動と言うよりは、それを飛び越えやはり見え方が余りにも自然体過ぎ、驚くという感覚の方が
僕には表現として合っていた。でも、この手術をしたのだという事を思えば思う程に実は実感が込み上げ、
心の中でジワジワと喜びの歓喜が溢れ出てくるのである。
カメラでファインダーを覗く時も、もう眼鏡は要らないのだ。これがどれだけ心地よい事か、
眼鏡をしている人にしか分からないだろうね、、、
DJをする時も、コンタクトを付けるのも疲れている時などは仕方が無く眼鏡でするのだけど、
これが、眼鏡がヘッドフォンに当たって痛い、、、これも遂に解放されたことになる。
早く、夜空が見たい。プラネタリウムも幼かった時に自分が見ていた記憶と同じ様に遂に見えるのだ。
海、プール、温泉、この恩恵は計り知れないよ。なんて凄い技術なんだろうと感動。
ただ、まだ術後1日なので暗いところで光りや白いものをみると確かに少々ハロ現象が見られる。
ハロ現象とは角膜を切断した事でその傷口が落ち着くまでに出るレーシックの一般的な現象の事。
(光りの周りにモワっと一回り膨らんで見える現象)
これは大体少なくとも1ヶ月程で消えるのが通常らしいです。
日中、クリニックに1日目の検診に行って来ました。その時に測った僕の視力は左目2.0、右目1.5
でした。驚きです!確かにまだ自分的には乱視の補正が不安定に感じたのでその旨を伝えると、
やはり1日目なので当然安定はしていないらしいです。これも時間と共に安定していくとの事でした。
今は、夜11時ですが、もうモヤは殆ど無い感じです。
目薬は1日に5回です。

ちょうど手術がお盆時期で、しかも北京オリンピックに重なり、興奮が興奮を呼んでおります。
全ての日本人選手にエールを送っております!感動にまた感動が日々生まれていますね。
アスリートという生き様をこれだけ魅せられると本当に圧巻です。ストイック過ぎます、、、、
僕もまだまだだと思いました。頑張りたいと思います。
4年間に掛ける選手達の思いとは、想像を超えていますね、、、凄過ぎます。
メダルを取れなかった選手は確かに悔しいのだと思いますが、そもそもオリンピックという場で
闘えるエントリーをしているだけでどれだけ凄い事かと思いました。選手皆さん、感動をありがとう。

僕の経験で良ければ何でもお答え致しますので、もしもレーシックに付いて何かお悩みでしたらいつでも
直接メールをして下さいね。



(写真は今回、僕の目の手術をして下さった青山院長先生です。とても優しい素敵な方ですよ)
[PR]
by tinybalance | 2008-08-17 23:15 | MY SELF

無事に終えましたよ〜〜〜〜!

c0016905_03758.jpg

皆さん、
アイレーシック(iLASIK)の手術、無事に終えました。
みっちりと詳しいレポートはまた再度致します。
(手術後当日はあまり至近距離でのパソコン作業は目に良くないらしく)
簡単に書きますね。

とにかく、当たり前ですが、緊張は確かにしました。
ただ、何というか、安堵感もあり、それはきっとクリニックの雰囲気、
受付の方から看護婦さん、先生、手術の助手を務めている先生、誰もが本当に
温かい笑顔と優しさで終始声を掛けてく頂いた事からでしょうか、、、、
そして何よりも手術を施して頂く先生への信頼というものが大きいのだと思います。
本当にここを選んで良かったと心から思います。
(詳しくは後日)

そして、実際の手術ですが、温かな雰囲気の中、緊張を解きほぐして頂け、
見事両目を手術室に入ってからトータル約15分間で終了しました。

散々情報集種をしていてイメージがあったので何が起こるのかは殆ど分かっているものの、
自分の想像が実際の作業を上回り、膨らみ過ぎていた事が良く分かりました。(笑)
フラップを作るまでは緊張は最大でしたが、作り終え、角膜にレーザーを照射して補正する作業では
もう僕はとてもその空間が居心地の良い場所へと変わっておりました。
不思議な程落ち着いた空間で僕はレーザーのカチカチカチッという音や匂い、
光り、先生の声、全てを正直楽しみましたよ。
完全に自分が近未来の映画の世界に入った主人公になった気分でした。
自分から見える範囲で見える機械、光りなど全てがそんな感じですからね。


終えた後、ゆっくりと別室に通され15分の休息、
そして診察、そして帰宅。
c0016905_032771.jpg

今日は車で家族皆がお迎えに来てくれたので手術の内容を子供やママに伝えながらまだモヤのかかった
僕の視界が何だか不思議で、夜の街の光が奇麗でした。視力は術後しばらくは安定せず、
先生曰く今晩はまだ0.4位かもしれないけど明日にはかなり見えているよ!と言っておりましたね。
今は夜11時48分、モヤがかかっている視界はまだ残っています、
だけど、視力はどんどんと落ち着いて来ている感じがします。
少々ゴロゴロ感はあるのだけど、予想以上に術後は違和感はありません。
まだ正直眼鏡無し、コンタクトレンズ無しで自分が本当にいるという事が不思議過ぎて実感が無い感じです。
ジワジワと裸眼でいる自分というものに幸せを感じております!!!

今日だけは1時間に一回ずつ幾つかの目薬があります。
明日から1日に5回です。


あっ、結局結構書いちゃったなぁ。(笑)

また明日が楽しみです。

Natural Vision 高輪クリニックの青山院長先生、そしてクニリックの全ての方々、本当にありがとうございました。
安心して全てが行えた事に心から感謝の気持ちで一杯です。

大きなクリニックとは違い、ここは全ての工程を同じスタッフ、そして手術をする青山先生が初めから
最後まで一人の患者さんと親身になって診察して頂けます。
僕的にはこの安心感はとても代え難いものがあると思います。
確かにiLASIKは現在最もスタンダードなレーシック手術であるIntra-LASIKよりも高額ではあるし、
金額を考えると悩ましい事はあると思いますが、正直に僕は自分の場合、
一番自分に合った判断が出来たのだと思います。


(白内障に付いての豆知識)
手術前日の晩、CLUB ASIAで井上薫くんと一緒だった時に薫くんから聞かれた事があって、
その事を昨日先生に尋ねました。
薫くんも聞くとレーシックをやりたいと思っていたところ、ある方から今後いつかに白内障になった時に
レーシックを受けていると手術は出来ず、失明してしまうらしいという事を聞き、
手術を受けるか悩んだという事でした。その旨を先生に伝えると、先生の答えは、
『それは心配しないで構いませんよ、白内障の場合に人工のレンズを取り替える手術は、レーシックで
行う場所とは全く違う場所であり、レーシックの術後数年以内の場合での白内障という事であれば、レーシック
を受けていてその為の診断書を作成する必要性はあるのだけれど、基本的には何も問題はありませんし、
ワタナベさんの様な年齢でレーシックを受け、将来白内障にかかる様な年齢に達した時にはもう何も関係の無い事に
なっていますよ』との事でした。
[PR]
by tinybalance | 2008-08-17 00:04 | MY SELF

きんちょう

クリニック前に到着しました。
普段には味わえない緊張がはしっています〜!!!!!
では、楽しみたいと思います。
[PR]
by tinybalance | 2008-08-16 18:06

おひさしぶりです。

c0016905_2351783.jpg

ほんとにすいません、、、、ブログの更新出来ていませんでした。
と言いますのも楽しく、そして大変過酷なギリシャサマーツアーを無事に終え、
日本に戻ったのも束の間、僕は嬉しくも家族で沖縄へと1週間再び旅立ちました!!!
僕の奥さんのお母さんが沖縄の人なので親戚が大勢沖縄本島におりまして、ワタナベファミリーは
とてもラッキーな旅が出来るのです。(旅費がまともにはかからないで済みます)(笑)
とにかく、この沖縄旅行の模様も出来ればゆっくりと後日お伝えをしたいのですが、
沖縄から遂に東京に戻って来てからというもの、どうも頭が旅行のまま、沖縄、ギリシャで完全にモードが
おかしくなり、なかなか正常に戻りませんでした。
でも、その間に、既に恵比寿LIQUID LOFTでケンセイくんらとDJプレイ、そして今年2月にお世話になった
静岡の袋井市にあるVAL-BALOにて久しぶりの気合い入りまくりの6時間プレイをしてきました。
ノンストップでこの夏は続いています。
カイトとユウセイは僕たちと別れ、更に1週間沖縄に滞在をし、通算2週間まるまるを彼等は沖縄で今年の夏を
堪能した訳です。で、子ども達は昨日戻って来たところです。もう元気元気、疲れて帰って来るかと思いきや、
沖縄テンション炸裂で沖縄の言葉まで沢山覚えて帰って来てね、この夏は最高だった!と豪語しておりました。
僕は正直に彼等が羨ましかったな。良いなぁ、子供って。と。(笑)
と、そうこうしている内に夏休みもドンドンと進み、僕は今晩渋谷のCLUB ASIAで井上薫くんらとDJをしたら、
明日は、いよいよ、、、、、以前にお伝えをしていた通り、、、、、
レーシックの手術を致しますよ。

僕が今回手術を受ける場所は品川駅から歩いて8分程の場所にあります、
Natural Vision 高輪クリニックというところです。
最終的に僕がここに決めたポイントはとにかく手術を施して下さる先生への信頼が大きいです。
診察を受けた時の印象、クリニックは6月にオープンしたてですのでとにかく明るく清潔感のあるとても奇麗な場所です。
オープンしたてと言ってもここの青木院長先生はもう過去に数万件の手術をご自身でされて来ているエキスパートです。
僕の不安や有りとあらゆる質問へとても親切にそして親身になって答えて下さった事がとても印象に残ります。
ここではiLASIKというNASA認証のレーシックをメインに行っておりますので、僕もiLASIKを今回は受ける事にしました。
緊張をしていないと言えば嘘ですが、とにかく、この日を待ち望んでいた事は確かであり、不安35%期待65%な感じです。
失敗という事はまず有り得ない手術ですのでそういう変な不安よりも、僕の場合は既に知識ばかりで頭でっかちになって
しまっている事で行われる事が全て分かってしまっているという事からいざ自分がされるという少々の恐怖心からくる緊張です。
ではASIAに向います。実に今日が僕の最後の眼鏡の日となり、眼鏡姿でDJプレイをする最後となります!!!!
眼鏡よ、ありがとう。そしてお疲れさま。
また追って手術体験談もアップしますね。
お楽しみに!!!!
[PR]
by tinybalance | 2008-08-15 22:59 | MY SELF