TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

VESTAX TR-1発表会の模様!

皆さん、mi-mix、もう聴いて頂けましたか〜?(笑)
TRAKTORを仕様したDJにもし少しでも興味あれば是非一度聴いてみて下さいね。
きっとその可能性というものを体感出来るかと思います。

札幌Precious Hallでのライブ、もう最高でした。
もう何度も出演させて頂いているNerveという地元のイベントなんですが、
とっても素晴らしいイベントでお客さんたちの雰囲気も素晴らしく、
僕もクニユキさんも幾つかパソコントラブルが珍しくあったにも関わらず、
会場は盛り上がりました。小野寺君、久保田くんありがとう!!!!また是非行きますね。
そして、SECOもまたまた素晴らしく、初めて参加したとてもアーティスティックなイベントでした。
出演者のクオリティがどれも素晴らしいし、お客さんも素晴らしかったです。
僕もとても気持ち良くライブが出来ました。ありがとう!
そしてWOMB、久しぶりでしたが、これもまたとても気持ち良くプレイが出来ました。
楽しかったです。

ところで、先日VESTAXからリリースされました僕の渾身のプロデュース作品第一弾として
TR-1のリリース発表会の模様が幾つかのムービーになってYoutubeにアップされているので
是非DJコントローラーに興味のある方はご覧になって下さい!!!











[PR]
by TinyBalance | 2009-06-30 12:03 | TOOLS

札幌Precious > 東京Seco > Womb

今日から明日のイベントのフライヤーを載せておきますね!

c0016905_7132441.jpg
c0016905_7133491.jpg
c0016905_713429.jpg


札幌に出発の前に、カイト、ユウセイの小学校が学校公開なのでまずは学校を覗いて
カイユウの姿を見たら出発です!!!
[PR]
by tinybalance | 2009-06-26 07:16 | DJ,LIVE schedule

Mi-Mix HIROSHI WATANABE DJ MIX

c0016905_2131146.jpg

(ジャケットの写真はギリシャツアーよりクレタ島のハニャというビーチパーティです)

申し遅れてしまいました、、、、、
今日、以前にもブログでお伝えをしておりました、mi-mixというDJ MIX CDのシリーズ
第三弾がリリースされております。
TRAKTORにVESTAXのTR-1を駆使して今回もミックスをかなり濃厚にディープに
仕上げております。是非是非、聴いて欲しいと思っております。
実は、いつもお世話になっております、ディスクユニオンさんでは
今回の販売に伴いまして予約された方々へはQUADRA名義での未発表楽曲2曲が付く特典販売を
させて頂きました。1曲、QUADRAのファーストシングルでお馴染みの、SKYという楽曲の
2002年に僕が作り直したライブやDJの時のみに使用していたリメイクバージョン、
そして、まだニューヨークに居たときに制作をしていたQUADRAのシングル候補となっておりました
楽曲です。ディスクユニオンさんから購入された方は如何でしたでしょうか?
是非、また感想をお聞かせ下さい。
それでは、mi-mix HIROSHI WATANABE DJ MIX CD、、、、
KAITOの3rdアルバムからもタイトル楽曲TRUSTやGENESIS日本盤にのみ収録されておりました、
The First Existanceもミックスに挿入されております、
どうぞ聴いてみて下さいね。

Mi Mix / HIROSHI WATANABE DJ MIX Play List

1 Eins / Gas
2 Mora / Leonid
3 You, The Living - 7thkey and Borg Dreams Remix / Henry Saiz
4 The First Existence / Hiroshi Watanabe
5 Rain - Echospace Reduction / Petar Dundov
6 Monsoon / John Daly
7 For Real - Version Mix / Atjazz
8 Serendip / Jesse Somfay
9 Brittle Sky / Paul Keeley
10 Pop's Impakt / DJ Yellow
11 Forest Of Wonders / Taho
12 Illusion / Sebastian Redenz
13 Shiro / Ame
14 Starlight - Echospace Unreleased Mix / Model 500
15 Trust / KAITO


今週末は、金曜日26日に札幌プレシャスホールにていつも出演させてもらっております、
NerveにKAITO LIVEで出演!、そして土曜日27日は戻ってSECOでKAITO LIVE、そして、
そのまま夜中にはWOMBにてDJ致します。是非遊びに来て〜〜〜〜。
3連ちゃん、燃えてます。(笑)

最近はと言いますと、ずっとデジタルステージからこの夏にリリースされますLiFE with PhotoCinema3の音楽、
そして挿入されますフォトシネマの制作を気合い入れて制作しております。
こちらもフィニッシュ間近です〜。

また報告致します!
[PR]
by tinybalance | 2009-06-23 21:48 | MUSIC

LiFE3



只今、再びデジタルステージのソフトLiFEが新たに3となって登場するのだけど、
その中に挿入する音楽や写真、フォトシネマを制作しております。
デジタルステージの平野君の開発ブログでも紹介してもらってる僕のベータバージョンで
作った第一弾のフォトシネマを紹介しますね。
ベータバージョンでの制作の為、作りはラフですが、今回は見て頂ければ分かる通り
動画をハイビジョンでフォトシネマに混ぜる事が出来ます!
ムービーの解像度も言う事ないです。出来上がった作品にきっと誰もが感動すると思いますよ!!!
(YouTubeのHDというボタンをオンにして見ると更に高画質で見れますよ)



開発BLOG [TOP] > 開発中のLiFE3でつくったフォトシネマをお見せします!(1)
[PR]
by tinybalance | 2009-06-17 03:43 | MUSIC

懐かしさと共に、、、

c0016905_041026.jpg

今日はというと、土曜日でしたがヒリイ君の幼稚園の参観日とあって
お兄ちゃん二人も同行し、どんな様子で幼稚園生活を満喫しているのかを
家族共々興味津々で偵察に行って参りました。(笑)
結果はと言えば大爆笑、、、、というか、笑っていて良いのだろうか?という程に、
ど真ん中で堂々たる態度!カスタネットは口の中に完全に入れて食べてしましうわ、、、
歌の合唱は皆と違う歌詞を口ずさみ一人で全く違うオリジナルの振り付け付き。
こ、こいつは完全にパフォーマンス DNA が入り込んでいる、、、
緊張というよりはこの場を完全にロックし、楽しんでいるではないか、、、
正直に凄い奴だ!と僕はちょっと嬉しいパパであり、
しかし正直に同じパフォーマーとしてその堂々たるオリジナリティに羨ましくもあったのだ。
ホントに将来が楽しみなのだった。

そして、その後は子ども達の楽しみでもあった地元のお祭りに行って来た。
ヒリイとユウセイは早速見付けたスーパーボールすくいで沢山ボールをゲット。
その出店のおじちゃんはとっても優しく、二人に大サービス。ありがとう。
僕はそのスーパーボールの匂いを嗅いだ瞬間に何とも懐かしい気持ちになり、
あっ、この匂いだぁ、、、と、とてもとても懐かしく、自分の幼少期を思い起こした。
今までにもスーパーボールなんていつでもお家にもあったにも関わらず、
何故か、その時にそう思った事はとても不思議な感覚だったなぁ。
そしてウルトラマンアグルのお面を見つけ、流石に800円は痛かったが、、、
この800円でヒリイがアグルに成りきれるのだからなぁ、、、と購入。
カイトはと言えばもう祭り=金魚釣り!オンリー金魚釣り、、、、、
これはこれで大変だ。増やさない様にする為のディスカッション、、、
しかし、子供は大興奮。ワタナベ家、ハチャメチャな一日でした。
フ〜。
[PR]
by tinybalance | 2009-06-13 23:37 | MY SELF

報告諸々、、、

こんにちは。
今日は日中は以前にインタヴューを受けたサイト、『TOKYO HOUSE MUSIC』の対談企画で、
福富幸宏さんと現在に日本ハウスシーンについてやデジタル音源を導入したDJについてなど、
様々な事を楽しく対談して参りました。
アップされましたらまた報告致しますね。
先月末には『サウンドアンドレコーディングマガジン』企画での僕がLIVEパフォーマンス
に使用しているABLETON LIVEというソフトをフューチャーしたYOUTUBE用のデモンストレーション
ビデオを撮影しました。次号で詳しくは載っていると思いますが、またアップされましたら報告も
致しますね。
それから、舞台の方は2年前に公演していた鴻上さんの『僕たちの好きだった革命』、中村雅俊さん
主演のものが東京芸術劇場にて早くも再演されまして、丁度東京公演の千秋楽をまず向えまして、役者さん
皆様は全国公演ツアーに出ております。原案は20世紀少年やケイゾク、他様々な作品で有名な堤監督の
ものを鴻上さんが舞台化したものですので、もともと映画にしようと思っていた物語でもあり、
内容なとても面白く、僕も音楽で参加出来た事はとても嬉しかったです。いつか映画化されると良いですね。

そして、以前にPOP NONAMEが日本に来日しイベントでお世話になったFOUNTAIN MUSICというレーベルより新たな
コンピレーションがリリースされており、その中に僕の新曲も入っております。良かった是非チェックして
見て下さいね。
c0016905_22561944.jpg
DON'T DANCE JUST YET / SMALL TOWN GIRLS
MELODY FOR H / DJ YELLOW
A NEW PLACE FOR YOUR HEART / HIROSHI WATANABE
GHOST TRAIN / DAVE ANGEL
SEE IN ME-PETER CWB MOOKA REMIX / YELLOWTAIL
SPRING BREEZE/ DUBLEE
THE LOVER'S END GAME/ SANS SOLEIL
STORM / POPNONAME
A LESSON TO LEARN / TRANCEMICSOUL
DON'T HURRY / D.SOUL
SUNDAY AFTERNOON / SYNETHESYS

レーベルプレス

2008年よりデジタルリリース、CDアルバムリリースをスタートし、2009年よりアナログの世界流通としてDJ YELLOWやDAVE ANGELのリリースを準備し、世界的にも影響力を持ち始めている国内レーベルFOUNTAIN MUSIC初のパーフェクトな集大成コンピレーションアルバム。今やコアな日本のテクノリスナーならずともファンからもマストとなっているナンバーの集大成としてFOUNTAIN MUSICを知るためにも、そして現在の世界の最先鋭の幅広いクラブミュージックの勢力を厳選したこのコンピは、手にとる他はないだろう。基盤がFOUNTAIN MUSICオリジナル曲で構成された選曲は、包括ジャンルのテクノ、ディープハウス、テックハウス、エレクトロ、ジャジー、ミニマル、アンビエントを一貫性を持った独自の美意識で統合している。


本質を持った芸術は100年経ってもなおその存在意義を見直されるという然るべきコンセプトをもとに21世紀初頭独自のTECH感と、芸術の普遍的テーマ、美、を調和させた金字塔として崇高な一枚だ。以下は参加アーティストの様々なバックグラウンドを中心とした楽曲の紹介である。More Information






最後に、今日6/4で僕は38歳になりました。(笑)
これからも笑って前だけ向いて行きたいと思います。どうぞ応援宜しくお願い致しますね!!!
[PR]
by tinybalance | 2009-06-04 23:02 | MUSIC