TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

タグ:hitorigoto ( 90 ) タグの人気記事

12/11今晩、ASIAからMADO

c0016905_9424767.jpg

今晩11日の公演は僕にとっては今年最後となる日本でのKAITO LIVEとDJになります、
まず、夜1時20分からClub AsiaにてKaito Liveを行い、その後はMado Loungeにて
3時半よりラストまでDJします!!!
来週末はモスクワのPropagandaというクラブにてDJをしに行きます。
きっと恐ろしく寒いだろうなぁ、、、、以前大寒波直後にモスクワ入りした事をブログでも
書きましたが、その時の現地の気温はなななんと、マイナス35度弱でしたからね。(笑)
機材が壊れるかと不安でしたよ。

解斗はその後も学年閉鎖で学校休んでます。
来週から再開です。

年末は毎年思うけど、のんびり過ごそうとしてもどうしても何かこう、気持ちを焦らされるというか、
年賀状を書くのがギリギリなのがそう思わせるのか、、、
是非とものんびり気持ちをさせて2010年を向えたいです。
というか、2010年宇宙の旅のあの2010年をもう僕たちは迎えようとしているんですよね。
2001年の時も映画のタイトルから、え!もうそんな年なの?と思ったのですが、
2010年ですよ、、、、少し前に感じていた未来的な時を今僕たちはこうして生きているんですね。
確かに新聞に出ていた記事を読むと、もう実際には2時間半の宇宙旅行というものをアメリカでは
専用の旅客機を準備し、ビジネスとしてスタートしているらしいですからね。
大気圏外に一旦出て地球を眺めたら帰還するらしいです。
もう既にかなりのお客さんの数が申し込まれているみたいでした。
確かにそれは凄いなぁと思う。

人間がいよいよ個人レベルで地球という星が実は大きそうでとても小さい存在だという事に気が付く
時代になるのでしょうかね。
宇宙そのものの大きさを素直に自分の心の中で想像をさせればこの星の大きさがどれほど小さいかは
容易に想像は出来ると思うのだけど、普段はなかなかその認識が薄れ、生活に追われ忘れてしまう。
でもなんで僕たちはそういう壮大な空間の一部として命を持たせて貰っているのだろうか???
本当のところはきっと死んだら分かるのだろうな。
その真実をもし知れる時が来るのならそれは本当に楽しみだよ。

音楽を作り続けよう。
時々人に話しをするのだけど、僕の音楽の想像の一つの元となっている幼少期の出来事に、
実は映画のスターウォーズから魅せてもらった世界感は全てが衝撃的に感じてる。
あの映画は映像も音楽もとんでもない。どんなオモチャよりも凄いインパクトだった。
宇宙という空間を感じる音楽をもっともっとこれからも作るよ!!!





*PHOTO 東京大学のキャンパス内にて
[PR]
by tinybalance | 2009-12-11 09:44 | DJ,LIVE schedule

新型、、、そしてサンタさん

c0016905_12385344.jpg

新型のインフルエンザ、とても猛威を奮っております。
皆様の住んでいる地域はどうでしょうか?
遂に、解斗の4年生が学年閉鎖です。先週末、僕も音楽で参加した子ども達の学芸会も無事に
感動の中で終わり素晴らしかったのですが、その時既にインフルエンザで参加出来ていない子も多く
居まして心配しておりましたが、、、結局学年閉鎖です。
解斗は既に新型にかかってしまっているので元気なのに学校行けません。
外出も控えて下さいとの事です。辛いねぇ。
ただ、実は三男の聖厘偉くん、一昨日から高熱が出まして結局小児科で調べましたらマンマと
新型ですね!それも反応が凄いからこれは強いよ〜、お母さん、お父さん気を付けてね。
気を付けますとも。週末にはイベントもあるし、万全な体調で参加しますよ。
因みに聖厘偉はタミフルのお陰で既に熱も下がり、元気回復です。

そうそう、早くももうクリスマス。今年のサンタさんは来るか来ないか!子ども達にとっては
結構ドキドキなんだよね。
僕はずっと親にダマされていたくちです。うちの子達も聖厘偉もいるのでまだまだ当分は信じて
いて貰います。(笑)
ただ、僕はサンタは宇宙人だろうと子ども達にはいつも話しているよ。そうでないと話しが成立しない!
どうやって家に入るのか?どうやって子ども達の欲しいものを知る事が出来るのか?
どうやってそれを準備するのか???世界で何人いるのか???もう到底話しの筋が通りません。
(爆笑)
きっと子ども達はプレゼント欲しさにその辺は疑う気も無く、貰えるかどうかにばかり気を取られるという心理なんだろうなぁ。
自分はそうだった。確かにそうだった。だから、サンタさんが来なくなったある歳には、
僕は大泣きしたよ。恥ずかしいが本当の話しです。
それだけ純粋な心を持っていたんだなぁ。
だから、子どもというのはそれだけ純粋な生き物なんだよ。
素敵な事だ。



*PHOTO 解斗作のレゴ作品!
[PR]
by tinybalance | 2009-12-09 13:00 | PHOTO

こんにちは〜。

c0016905_233289.jpg

皆さんお元気ですか!
何だかまた僕はブログの更新をかなりの期間サボってしまいました。
ごめんなさい〜〜〜。

更新していなかった間に、その後KAITO TOURは無事仙台SHAFT、京都LAB TRIBE、青森Space Fourへと行って参りました。

仙台では小島君、ひろきくん、ヤッチョありがとう。
京都ではグルーブコネクション平松君、AKANESIA、レコードショップRiversideの伊藤さんありがとう!!!!
青森では、秋田君、本当にありがとうね。
無事にツアーが終了出来たのもそれぞれ各場所で協力をして下さった皆さんのお陰です。本当に心から感謝致します。
もっとこれからも精進していこうと思っています。頑張ろう。

KAITO3のニュースとしては、まだ言えないのですけどKOMPAKTよりとても素敵な企画を進行中です。
どうぞ楽しみにしいて下さい。
(また告知致します)

Kaito名義で幾つかリミックスもしました。久しぶりにBEAT MANIAの10周年企画でQUADRA名義で
リミックスでの参加をしたり、色々の10、11月でした。
その中でももっとも大変だったのは実は長男カイトの今週末が本番の小学校の学芸会での4年生の催し物が、
あるミュージカルを再現するかなり本格的なものなのだけど、その劇中の音楽を再現する事を任されまして、、、
真剣勝負しました。きっと素敵な劇を子ども達は披露してくれるだろうなぁ。(笑)
でも、自分も音楽で参加してしまったので安心して劇を観られるかどうかぁ、、、、
次男のユウセイはというと、カッパのお話らしく、こちらはもう僕は何の不安も無く心底楽しみにしております。(笑)
そうそう、カイト、ユウセイは見事に新型インフルエンザにも僕のブログ更新していない間に掛かってしまって
おりました。全国何処の小学校でも猛烈に威力を奮っているだけに大変です。3日間の部屋への隔離も大変。何よりも子ども達は
大変だったろうと思います。皆さんは大丈夫でしたでしょうか?まだまだ今後も予断は許せません、
どうぞお気を付けて下さいね。

先週は遂にヒリイくんは5歳の七五三をして参りましたよ。もう時間が早過ぎて訳が分かりません。
カイト、ユウセイ、ヒリイと同じ地元の神社で同じ神主さんに行って頂き、何だかとても感慨深い気持ちになりました。
どんどんと大きくなる子ども達。
さぁ、今月は再び一度モスクワにも行って参ります。
12/11にはMadoLoungeでDJ、Club Asiaにて今年最後のKaito Liveで出演も致します。
2009年、あと1ヶ月しか無くなってしまいましたが皆様、この寒い日本をより今よりも熱く過ごせる様、頑張って行きましょう。

それにしても、昨日の内藤VS亀田戦、、、燃えた。今日の特番も観て更に感動したよ。
どちらが勝っても負けても良かった試合だったと分かりました。



hiroshi watanabe
[PR]
by tinybalance | 2009-11-30 23:34

今日はUNITです。明日は仙台行きます〜!

KAITO "Trust" LIVE TOKYO公演第二弾です。
10/9(金)代官山UNITにてThe Fieldと共にKAITO LIVEで出演致します!
そして、10/10(土)は三男ヒリイくんの幼稚園の運動会!!!LIVEを終えた朝8時から
会場の設置係なのでお父さん達は駆け付けます。そして運動会を観覧したら仙台のSHAFTに久しぶりに
参りますよ〜!!!!
運動会の子どもパワーを貰ってそのまま仙台に持って行きますね。
では〜。


あ、、、、報告ですが、実に先週のsenseでのLIVEでは、大変困った事に僕のラップトップが
突如プレイ中にフリーズしてしまい、三度も立ち上げ直しました。お客さんには大変申し訳無い事を
してしまい、反省しております。原因は今の所はどうもオーディオインターフェースへ接続をしていた
USBケーブルが非常に怪しいです。ケーブルを三度目で変更して以後正常にプレイしましたので、、、
とにかく、会場にいたお客さんへ謝ります。本当にごめんなさい、、、、

しかも普段は連れて来ないのですが野外フェスだったので家族総出で良い所を見せようとパパ的には
見せ場!!!だっただけに、、、非常に悔やまれました。解斗もステージの僕の直ぐ横にいて、
僕のその焦る姿をカメラでパシャパシャと撮影、、、、神様、なんで今日に限って止まるんですかぁ?
と心で叫びながら僕はお客さんへ『ゴメンナサ〜イ』と叫んでいました。

ユウセイとヒリイはというと、僕のLIVEなんかそっちのけでもう会場にいる虫や魚やお玉じゃくし探しに
夢中で、、、まだまだ下の二人には早いね。。。
[PR]
by tinybalance | 2009-10-09 22:01 | DJ,LIVE schedule

KAITO / Trust Release

c0016905_2147365.jpg

いやいや皆様、大変ご無沙汰してしまいました。
気が付いたらもう夏休みも終わり、夏自体が終わりそうな勢いで、、、
秋の空気になってしまいましたね。
そして遂にと言いますか、、、待ちに待ったKAITOのアルバムがKOMPAKTより
リリースされます。日本はヨーロッパよりも確か1週間早い9/20頃だったと思います。
海外は9/28の予定らしいです。
で、今回は実に殆どのレコード屋さんで初回のプレス分に関しては特典としまして、
なんと!!!昨年のモスクワでのライブ音源が付いております。
この音源のラストナンバーがEverlasting Dubとなってまして、ライブとしては実に最高な
テイクとなってます。是非、皆さんKAITO LIVE at CLUB SHANTI in MOSCOW、も楽しみに
していて下さいね。
KOMPAKT側からのプロモーションとして今後Youtubeに今回特別に制作しました
We Are Living Hereを使ったフォトスライドショーもあります!ジャケットだけではなく、
普段の日常の中からのKAITOの写真を使って制作しました。是非楽しみにしてて下さいね。
今回のマスタリングはとても素晴らしい出来で、低域から高域までとてもクリアにパンチの
あるバランスの取れた音源となっています!
こういう時代なので確かに今回のアルバムをダウンロードで購入される方もいらっしゃると
思いますが、出来れば是非CDで手にして貰えたら本当に嬉しいです。
再び、ビートレスアルバムを出せれば最高ですね、、、、またそれは状況が見えたらお伝えします。


KAITO Trust Release Tour日程です!

9/19 Sunset Freedom / KAITO LIVE SET at ENOSHIMA in Kanagawa JAPAN
9/22 KAITO DJ SET at FREEDOM in Oita JAPAN
9/25 BABAREEBA / KAITO DJ SET at Club BIBROS in Matsuyama JAPAN
10/3 GROUND RHYTHM / KAITO LIVE SET at AIR in Tokyo JAPAN
10/4 sense / KAITO LIVE SET at Tamagawa Champ in Yamanashi JAPAN
10/09 UBIK / KAITO LIVE SET at UNIT in Tokyo JAPAN
10/10 KAITO DJ SET at CLUB SHAFT in Sendai JAPAN
10/23 GROOVE CONNECTION / KAITO DJ SET at Lab.Tribe in Kyoto JAPAN
10/31 KAITO DJ SET at SpaceFour in Aomori JAPAN


ギリシャから戻り、一週間後には家族で昨年同様に沖縄に行って参りました。
今回の沖縄旅行では以前よりも増して更に自然との在り方や、沖縄という場所の凄さを
体感した気が致します。出来る事なら本当に一度住んでみたい場所ですね。
解斗の10歳の誕生日の二日前に東京に戻り、8/31、遂に解斗は大人と認められる年齢の
半分に達してしまいました。これはこれで、僕にしてみればとっても感慨深く、、、
10歳になった解斗を目の前に必死に作った自分の新作もリリースされるという、、、
何とも妙な感覚で、、、更に今後夫婦共々身を引き締めないとという思いで一杯でした。
オロオロとしている間に間違いなく中学生、高校生と解斗はもうドンドンと大きくなり、
間違いなく自分達もそれなりに人生を剛速球で走り抜けて行くのだという啓示があるかの様だ。
恐ろしくも思い、楽しめば良いだろうと言い聞かせる自分もいる。
一度切りの人生をどう自分自身で変化や進化、アレンジをして行くのか、、、
自分自身に見物だ。高速化する時の流れに負けずにいつでも冷静に前を見て前進して行こう
ではないか!
いつか近い未来に僕らは東京という場所には居ないのかも知れないと感じる。
まだ何も決まった事でもないのだけど、そう感じる事は確かだね。
渡邉ファミリーの未来はどう進むのか?
楽しみである。


KAITO Trust


是非聴いてみて下さい。真心精一杯に込めて作りました。

ではまた。



*ジャケットは12インチシングル用のものです!
[PR]
by tinybalance | 2009-09-15 22:15 | MUSIC

GR Diary 7/26

c0016905_7263934.jpg
今週も木曜日から4日間連続での公演中!
只今ギリシャの中で恐らく一番観光として人気のスポットであるミコノス島に到着。
まず、木曜日は昨年も行ったナフパクトスという小さなとても素敵な街になるBar2というクラブ。
ここにはとっても素敵な人達が居て、昨年に出会った友達が皆今年も集まってくれていた。
Bar2のレジデントDJがまたとてもナイスな兄ちゃんで、その兄弟が何と正道会館ギリシャ支部とかのK-1の選手らしく、
日本にはとても親交の深い人なんですね。その他にもアテネで電車の運転手をしている人も来てたり、
お店のオーナーも店員も皆最高に素敵なマインドを持っている人ばかりでね。
明け方、僕のDJが終わりお客さんも皆帰った後、しばらくお店を閉める準備をしている間彼等と話しをしていたのだけど、
とにかく、平和な空気が漂っていて皆で大変な経済状況の中で人間らしく生きて行こうよという話しで終始盛り上がり、、、
お店のオーナーにもう夜の明けた人影の無くなった街から僕の滞在しているホテルへと送ってもらった。
金曜日にはカリキダというアテネから車で約1時間程の場所にあるGazという夏だけ盛り上がっているらしい巨大な野外クラブだった。
僕の前にプレイしているDJが掛けている曲はそれこそ10年以上も前の曲を平気で掛けている様な具合で、
何でもありで、少々感想の言い難い状況なのだけど、僕は夜中の3時からという事でしばらくその野外クラブの中で
お客さんを観覧しながらこの環境の中でどうプレイをしようかと考えていた。ギリシャのクラブには二つの要素があり、
アテネではまずそういう事は無いのだけどクラブに沢山お客さんは居て盛り上がっているのだけど
殆どの人が踊らないというケースが良くある。慣れるまでちょっと辛いのだけど、それはそれで皆とても楽しんでもいるのだ。
お酒を飲み、その街の誰が遊びに来てるかを皆が気に掛けながら延々と会話を弾まし、音楽を楽しんでいる人が多い。
僕はその場でどんな状況であれ、楽しんでくれているのであれば良いと思っているけど、その中でやはり踊ってくれる人達が必ずいる。
その人たちを目掛けて僕もプレイしてたりね。で話しを戻すと、この巨大なGazというクラブでも人はパンパンに入っているものの、
踊る人はやはり少ない。確かに掛かっている音楽がなかなか踊れる様なものでないのかも知れないので何とも言えないのだけど、、、
そして僕の番となり自分のやれる事に専念した。会場はとても良いムードとなり、かなりの一体感が生まれ、
お店で働く人達が音楽と共に興奮し、お客さんもとても楽しそうに踊り出してくれた。
お店のオーナーも喜んでくれて僕も役割が果たせとても満足だった。
土曜日はハリキディキというツアーにはいつも行くテッサロニキという街から車で約2時間程離れた場所にあるビーチバーでのプレイだった。
ギリシャの田舎の方に行くと何だか僕には沖縄のムードと似たものを感じるのでとても親近感が湧く。
穏やかでまったり、のんびりした空気が流れ、観光地なのだけど、居る人達は大体がギリシャの人々が多く、
海外の人は居てもドイツやロシアの人らしい。この街にはとても良質な毛皮のコートの製造が昔から盛んらしく、
どうもその毛皮のコートを求めてロシアの人々が夏でも買いにやってくるのだという。
確かに街には真夏の暑い中とても違和感のあるバカでかい毛皮のコートをまとったモデルの看板が立っていた。不思議な光景だったなぁ。
その晩も僕の出番は夜中の2時半と遅く始まり初めての場所に少々ドキドキして挑んだのだけど、
この場所には嬉しくも僕を知ってくれていて待っていてくれた人が多く会場には終始ピースフルなムードが漂い、素晴らしいパーティだった。
ある人は携帯電話に僕の曲名を打ち込んだタイトルを見せて、掛けて欲しいと頼んでくる。とても嬉しい事だ。
そのリクエストに応えるとその人はまた僕に別の曲名を見せて来た。お互いに笑いながら次にもその曲を掛け、
後半は自分の曲をずっと掛けて僕は自分の出番を終えた。ある人は僕の曲の中で彼の好きな曲があって、その曲のタイトルは
どうしてそう付けたのか?と尋ね、そしてその曲を作った時にどんな事を感じて作ったのかととても真剣に尋ねて着てくれていた。
その曲、KLIK RECORDSからリリースしているGENESISというアルバムの中でギリシャのラジオで最も多く流れた曲である
YOUR SMILE, TEARSという曲なんだけど。僕は彼に家族の事を思って作ったんだよと答えた。
彼はとても何かを強く感じた様に有り難うって言ってくれた。
一つの曲を通じて言葉を超えて何かを共有出来るという事はとても素敵な事だし、何か特別な感情を持たせて貰える。
自分が心を込めて活動している事に間違ってない事を告げてくれているかの様な何かを。
そして、またこの先もずっとその気持ちを持ってやっていく事だけなのだろうと込み上げて来るのである。
ギリシャと日本との生活のスタイルはそれは見事に違う。
基本的にはホントにのんびりしてて、ギリギリになるまで本気を出さない様な人達だけど(笑)、それとは正反対に常に時間を気にし、
携帯でバスや電車の時間を完璧に調べて動く様な僕たちとはまるで基本スタイルが違う。
何故か、自分達の生き方の方が実はちょっと間違っているので無いのだろうか?と思わされる事も多々あり、
時に困惑することがあるよ。また詳しく書きます!
[PR]
by tinybalance | 2009-07-27 07:29 | DJ,LIVE schedule

GR Diary 7/21

c0016905_153738100.jpg
先週の日曜日、ケファロニアから戻った朝には全く気が付いていなかったんです、、、なのでブログも更新してて、、、しかしその後少し休息を取り、KLIK RECORDSのジョージがプレイをするというアテネ郊外のビーチバーに皆で向おうと思った時、初めて僕は自分の大切にずっと使ってきたカメラ「GR DIGITAL2」が無い事に気が付きました。焦って出掛ける間際に大騒ぎしてないない!って、、、で懸命に自分の記憶を辿って行くとどうも朝アテネ空港から滞在しているジョージのお家まで乗車したタクシーだという事が分かり、ショック。それも大ショックです。僕はタクシーの気の良い兄ちゃんに代金を支払う時だと思うのだけどツイうっかりと手に握っていたカメラを座席に置き忘れたのだと思う。ジョージにはビーチに向う途中何度も『ヒロシ、もう無くなった物は仕方が無い!これ以上考えてもどんどん落ち込んでいくだけだよ!』と言われ、、、僕ももう子供じゃ無いしなぁと、悔しさと悲しさ、データをまだトランスファーしていなかったケファロニアの写真などが頭をよぎる中、、、懸命に仕方が無い、ただ、折角大事にずっと一緒に旅をしてきたカメラに対し、置き忘れた自分が情けなく申し訳なく思い、どうにもモドカしい気持ちでならなかったです。という事で、今回の写真はiPhone(CameraBagというソフト使用)で撮ったビーチバーでのジョージ(手前)と友達のペリクリスです。二人ともとっても背が高い!バレーボールの選手みたいに。彼等からしたら僕は子供みたいな程身長に差がある。(笑)
僕から見たギリシャの人というのはホントに陽気で、いつでもふざけた事を言い合って笑い、でもすぐ怒ったり、感情が自然のままにむき出しという感じ。ギリシャ語でお前アホだろ!って言うのを『マラカ』って言うんだけど、、、一日に彼等の会話から何度このマラカという言葉を聞くか。(笑)もう何十回も聞くよ。(でもあまり良い言葉ではないらしいので聞き流してね!)
ところで、先月6月からギリシャ全土のバーなどでの喫煙の規制がとても厳しくなって法律が変わったそうです。以前までは屋内で誰もがタバコを吸っていましたけど、今回来てみると状況は一変していました。なので、この状況、実はクラブやバーにとって更なる追い打ちなんですね、、、ギリシャはとっても喫煙する方が多いのでどう問題かと言えばバーでもクラブでもタバコを吸いに皆どんどん外に出ていってしまうんです。何度も中に入ったり外に行ったり、、、(笑)なので肝心のフロアーがなかなかお客さんが留まってくれなかったりという事が起こってます。お店的にもこれは結構な打撃らしく皆四苦八苦しているみたいです。
という事でGR2、お別れしてしまったのでした。(泣)
現在、舞台音楽必死に制作しております〜。
[PR]
by tinybalance | 2009-07-21 16:18 | DJ,LIVE schedule

GR Diary 7/19

c0016905_18161867.jpg
ラリサという場所はとても奇麗な街でした。
ツアーの一日目として、木曜日という事もありお客さんの入りもまぁまぁな感じだったけど、とても楽しみました。
基本的にギリシャの若い子達には普段聴く音楽としてロック、ポップ、インターナショナルなものからドメスティックなもの、
そして、エレクトロダンスミュージック、それからブズキと言われる所謂何と言うか、
ギリシャのトラディショナルな音楽を踏んだんに取り入れたポップミュージックがあって、
実は国民のかなりの割合の若い子達はそのブズキという音楽を聴きまくっているんです。
言葉ではちょっと表現しにくい音楽なんですがとにかく、とっても音楽として必要不可欠なものらしいんです。
車のカーステレオから流れる爆音もヒップホップやダンスミュージックよりもブズキが多かったり。(笑)
クラブであってもブズキのクラブの方が実は人が沢山集まって盛り上がったりもしているんです。
ただ、この世界的な経済恐慌のあおりはここギリシャでもとても深刻です。
クラブも殆ど夏のシーズンだけ営業をして冬は皆お金はあまり使わないで我慢している状況がギリシャの現状の中で、
更にこの不況はとても深刻ですね。若い子達の新たな状況として、外に出て遊ぶのだけど、どうもお金を殆ど使わないという
現象が起こっているらしいです。クラブに行っても一杯だけビールを頼んだらそれだけ。とにかくお金を使う事を避ける
らしいです。これはイベントを行う側としてとっても大問題です。やはりバーでお酒を買って貰ってもらわないとどうにも
ならない訳でして、、、実はこれはお酒に関してだけではなく、音楽であれ何であれお金という物を使わないで、、、
という状況は恐らくはギリシャだけではなく世界中で起こっているのではないでしょうか。
目紛しく猛スピードで変化していく世の中ですからね、自分が出来る事を信じて遂行するのみです。
今後はそれももの凄く強い信念を持って行かないとならないと思います。
何故か自分は海外に出て行くと日本にいる時よりも感情のセンサーが膨張してよりセンシティブになってしまいます。
今後、世界がより平和であって誰もが自分の夢を持って生きて行ける世の中であって欲しいです。
絶対に自分の事だけを考える思考は必要無いと思います。
生きていて本当に必要な事は感謝という事だろうと思います。
ありがとうという言葉を何度でも使って生きて行きたいですよね。
因みにギリシャ語ではありがとうを『カリストポリ〜』って言いますよ。
実際にはカリストって聞こえるけどもっと複雑な言葉を使っているのだけどそのままそう聞こえるので言うと
ちゃんと通じてくれます!(笑)バイバイは『ヤス〜』元気?〜は『ティカニス?』
日本語で相づちを入れるうんうんやそうそう!っていうのは『ネ、ネ』って言うの。
お早うが『カリメラ』、お休み〜が『カリニヒタ』。

一昨日(17日)はアテネのヒルトンホテル最上階にあるギャラクシーバーという所でプレイして、
昨日(18日)はケファロニアという西に位置する島でプレイしてきました。
また報告します!
[PR]
by TinyBalance | 2009-07-19 18:18 | DJ,LIVE schedule

GR Diary 7/16

c0016905_2019116.jpg
今日はツアー第一弾で16TH OF JULY / GIGOLO, LARISSAという初めて行く場所です。どうなるでしょうか。
写真のネコちゃん、昨日アテネの近郊をKLIK RECORDSのジョージと散歩中に出会いました。
この顔が何とも憎めない面白い顔で、、、、ジッと見つめ合ってしまった。(笑)
ギリシャには昔の日本みたいに、ノラ猫、ノラ犬が結構そこら辺中にいるんです。皆マッタリノンビリしてるその姿がかなり愛くるしいんです。(笑)

ではまた。
[PR]
by TinyBalance | 2009-07-16 20:20 | DJ,LIVE schedule

懐かしさと共に、、、

c0016905_041026.jpg

今日はというと、土曜日でしたがヒリイ君の幼稚園の参観日とあって
お兄ちゃん二人も同行し、どんな様子で幼稚園生活を満喫しているのかを
家族共々興味津々で偵察に行って参りました。(笑)
結果はと言えば大爆笑、、、、というか、笑っていて良いのだろうか?という程に、
ど真ん中で堂々たる態度!カスタネットは口の中に完全に入れて食べてしましうわ、、、
歌の合唱は皆と違う歌詞を口ずさみ一人で全く違うオリジナルの振り付け付き。
こ、こいつは完全にパフォーマンス DNA が入り込んでいる、、、
緊張というよりはこの場を完全にロックし、楽しんでいるではないか、、、
正直に凄い奴だ!と僕はちょっと嬉しいパパであり、
しかし正直に同じパフォーマーとしてその堂々たるオリジナリティに羨ましくもあったのだ。
ホントに将来が楽しみなのだった。

そして、その後は子ども達の楽しみでもあった地元のお祭りに行って来た。
ヒリイとユウセイは早速見付けたスーパーボールすくいで沢山ボールをゲット。
その出店のおじちゃんはとっても優しく、二人に大サービス。ありがとう。
僕はそのスーパーボールの匂いを嗅いだ瞬間に何とも懐かしい気持ちになり、
あっ、この匂いだぁ、、、と、とてもとても懐かしく、自分の幼少期を思い起こした。
今までにもスーパーボールなんていつでもお家にもあったにも関わらず、
何故か、その時にそう思った事はとても不思議な感覚だったなぁ。
そしてウルトラマンアグルのお面を見つけ、流石に800円は痛かったが、、、
この800円でヒリイがアグルに成りきれるのだからなぁ、、、と購入。
カイトはと言えばもう祭り=金魚釣り!オンリー金魚釣り、、、、、
これはこれで大変だ。増やさない様にする為のディスカッション、、、
しかし、子供は大興奮。ワタナベ家、ハチャメチャな一日でした。
フ〜。
[PR]
by tinybalance | 2009-06-13 23:37 | MY SELF