「ほっ」と。キャンペーン

TINY BALANCE * hiroshi watanabe blog

タグ:hitorigoto ( 90 ) タグの人気記事

報告諸々、、、

こんにちは。
今日は日中は以前にインタヴューを受けたサイト、『TOKYO HOUSE MUSIC』の対談企画で、
福富幸宏さんと現在に日本ハウスシーンについてやデジタル音源を導入したDJについてなど、
様々な事を楽しく対談して参りました。
アップされましたらまた報告致しますね。
先月末には『サウンドアンドレコーディングマガジン』企画での僕がLIVEパフォーマンス
に使用しているABLETON LIVEというソフトをフューチャーしたYOUTUBE用のデモンストレーション
ビデオを撮影しました。次号で詳しくは載っていると思いますが、またアップされましたら報告も
致しますね。
それから、舞台の方は2年前に公演していた鴻上さんの『僕たちの好きだった革命』、中村雅俊さん
主演のものが東京芸術劇場にて早くも再演されまして、丁度東京公演の千秋楽をまず向えまして、役者さん
皆様は全国公演ツアーに出ております。原案は20世紀少年やケイゾク、他様々な作品で有名な堤監督の
ものを鴻上さんが舞台化したものですので、もともと映画にしようと思っていた物語でもあり、
内容なとても面白く、僕も音楽で参加出来た事はとても嬉しかったです。いつか映画化されると良いですね。

そして、以前にPOP NONAMEが日本に来日しイベントでお世話になったFOUNTAIN MUSICというレーベルより新たな
コンピレーションがリリースされており、その中に僕の新曲も入っております。良かった是非チェックして
見て下さいね。
c0016905_22561944.jpg
DON'T DANCE JUST YET / SMALL TOWN GIRLS
MELODY FOR H / DJ YELLOW
A NEW PLACE FOR YOUR HEART / HIROSHI WATANABE
GHOST TRAIN / DAVE ANGEL
SEE IN ME-PETER CWB MOOKA REMIX / YELLOWTAIL
SPRING BREEZE/ DUBLEE
THE LOVER'S END GAME/ SANS SOLEIL
STORM / POPNONAME
A LESSON TO LEARN / TRANCEMICSOUL
DON'T HURRY / D.SOUL
SUNDAY AFTERNOON / SYNETHESYS

レーベルプレス

2008年よりデジタルリリース、CDアルバムリリースをスタートし、2009年よりアナログの世界流通としてDJ YELLOWやDAVE ANGELのリリースを準備し、世界的にも影響力を持ち始めている国内レーベルFOUNTAIN MUSIC初のパーフェクトな集大成コンピレーションアルバム。今やコアな日本のテクノリスナーならずともファンからもマストとなっているナンバーの集大成としてFOUNTAIN MUSICを知るためにも、そして現在の世界の最先鋭の幅広いクラブミュージックの勢力を厳選したこのコンピは、手にとる他はないだろう。基盤がFOUNTAIN MUSICオリジナル曲で構成された選曲は、包括ジャンルのテクノ、ディープハウス、テックハウス、エレクトロ、ジャジー、ミニマル、アンビエントを一貫性を持った独自の美意識で統合している。


本質を持った芸術は100年経ってもなおその存在意義を見直されるという然るべきコンセプトをもとに21世紀初頭独自のTECH感と、芸術の普遍的テーマ、美、を調和させた金字塔として崇高な一枚だ。以下は参加アーティストの様々なバックグラウンドを中心とした楽曲の紹介である。More Information






最後に、今日6/4で僕は38歳になりました。(笑)
これからも笑って前だけ向いて行きたいと思います。どうぞ応援宜しくお願い致しますね!!!
[PR]
by tinybalance | 2009-06-04 23:02 | MUSIC

おひさしぶりです。

皆さんこんにちは。
相変わらず、時間が見事に過ぎ去って行ってしまいますね、、、
ギリシャから戻り、色々と活動をしております。
今回のイベントもとても素晴らしく、
アテネでのKLIK RECORDS 6th Anniversaryも大盛況に終わり、
インビテーションオンリーで会場は5000人以上の人の熱気で埋め尽くされて
おりました。昨年はライブで参加してましたが、今回はTR-1を引っさげてDJをして
来ましたよ。TR-1、とても多くの人が興味を持ってくれております。
KLIK RECORDSのマネージャーのジョージにもTR-1試作モデルを早速渡し、
現地ギリシャでの宣伝もガンガンしてもらっております!(笑)
KAITOのアルバムはどうも夏休みを避ける案を取った模様で8月末となってしまいそうです。
僕にはどうにも出来ないので待つしかありません。。。すいません。
でもその前にMi-MIXというDJ MIX CDをリリースしますので、是非そちらも楽しみに
していて下さい。DJ MIXとしては渾身の力作です。

カイト、ユウセイは6月の運動会に向け、色々と学校で練習に励んでおります。
二人とも足は速いらしく、リレーの選手に選抜されているので、とても楽しみです。
一輪車の得意なカイトは運動会エキシビジョンでも皆の前で披露するらしく、
オマケにユウセイまで、竹馬でエキシビジョンに参加が決定した模様です。(笑)
ヒリイの運動会は10月です!
頑張れ〜皆。良い思い出を沢山作って大人になってね。

そうそう、先週末はカイト、ユウセイがとてもお世話になった保育園(僕が専属フォトをしていた園)
の先生が結婚をされ、その先生から今回は挙式と披露宴の撮影を一任したいとお願いを頂き、
静岡の三島大社へと行き、撮影をして参りましたよ。ブライダルフォトというものは
流石に僕は経験が無かったのですが、二人の素晴らしい門出を精魂込めて目一杯撮影を
して参りました。とても素晴らしい日和で、全て和やかに終える事が出来、僕も満足でした。
ある人の幸せを撮影させて頂ける喜びは何とも言いがたい喜びとして僕の心にも沁みました。
とても良い経験でしたし、今後も色々ともっと撮影の活動も広げて行ければと思います。
今回の撮影で色々と情報を提供してくれて、助言をしてくれた素晴らしいフォトグラファー
がおります。前回新潟へと行った時に出会えた現地でのブライダルを過去何百組と撮影をされ、
新潟美少女図鑑というストリートマガジンの撮影もずっと担当しているCOZIくん、本当に、
ありがとう。COZIくんはSTUDIO ROOPというものを母体に様々なジャンルで活躍を
しており、彼の映し出す写真には本当に素晴らしい写されている人々の心、温かいこころが
写し込まれております。何とも感動しました。今回は彼から色々と挙式での撮影の心得を
頂きましたので上手く行く事が出来たと思います。感謝!!!!!!
Studio Roop

では、ギリシャでの模様を現地のカメラマンLYDIAさんに撮って頂いたのでアップしておきます。
c0016905_22514221.jpg
c0016905_22515368.jpg
c0016905_2252289.jpg
c0016905_22521547.jpg
c0016905_22522782.jpg
c0016905_2252416.jpg
c0016905_22525165.jpg
c0016905_22531737.jpg
c0016905_2253261.jpg
c0016905_22533477.jpg
c0016905_22534351.jpg
c0016905_22535191.jpg

[PR]
by tinybalance | 2009-05-27 22:58 | MY SELF

KAITO3

c0016905_23291727.jpg

さてさて、いよいよ只今KAITO 3rd album用のジャケット制作が大詰めです。
先日の福岡キースフラック、北九州メガヘルツ、新潟プラハとKAITO3からの新曲を
掛けまくって参りました。(笑)僕的にはやはり今作品は特に時間を掛けただけあり、
お客さんの反応を見て、DJしながらも心の中でニンマリと笑顔です。
どうだ!というよりも、もっともっと、皆とシンプルに想いを共感しあいと思ってね、
作風も自分的にはかなりポジティブで、前を向き、きっと自分自身の内面がそのまま
今回も出たのだろうと思います。
三茶のオービットでのFRUTHという東大生の集う素敵なパーティでも、
新曲を掛けたら誰かが『幸せだ〜』と叫んでくれてた。嬉しくって僕も笑うしか無かった。
色々な感情を乗せられる音楽という目に見えない、形のないこの不思議な代物には、
何なんのだろうか?と何度問いても答えは分からず、ただ、人にとても必要なものである!
という事だけなんだよね。聴くだけで人の感情を何倍にも増幅させられる音楽という物は、
僕にも不思議でなりません。

新潟PRAHA、楽しかったです。最後はもう好き放題にやり切ってDJ終わってもその後も
クラブ内でテーブル囲んで徹子の部屋風な対談トークショーをしたり、、、笑えた。
新潟の素敵な若い世代の熱い思いや、未来に向けた様々な思考、思想を沢山聞けて、
とても刺激となりましたよ。地方には必ず、その土地に密着した一丸となる若者のネットワークを
感じる事が出来る。皆、自分達の生まれ育った場所を愛し、どうしたらもっともっとその地が
良くなるかを考えている。
それは素直に羨ましいと思うんだ。その仲間に僕も入りたいなぁ〜って、素直に思える程。
何処へ行ってもそんな仲間で動く若者達の姿が地方にはあるよ。


KAITO 3rd Album

01 And That Was The Way 6:50
02 The Breath Of Spring 8:53
03 Rainbow Circles 7:26
04 Nothing Could Be More Peaceful 8:41
05 To Good To Be True 7:13
06 Trust 9:34
07 We Are Living 7:07
08 It Happens Suddenly 7:08
09 Reach With Your Mind 13:00

(アルバムタイトルはまだどれにするか未定です!)




photo* ひりいくん、桜の花びらを沢山握り締めて弾けてました。(笑)
[PR]
by tinybalance | 2009-04-13 00:37 | MUSIC

KAITO ALBUM

c0016905_11231712.jpg

やっと9曲が完成。
現在は全ての曲の再調整を含め変更、改良中。
分数が余れば10曲目を作りたいと思ってる。
最後の9曲目に作り上げた曲は今までの自分の曲の中で一番長く、約15分ある。
でも削り様が無く、15分どうしても必要な曲となった。
ダウンロードという手段で音楽が見事に1曲単位で買える世の中になったけど、
出来れば僕はいつまでもアルバムはアルバムとして一つの流れの中で聴いてもらいたい。
好きな曲だけ買えるというのは確かに便利だけど、
僕は、今回、前回、いつでもアルバムを作るという時にはその時の感じた思いや空気を音楽へと
封じ込める。そうしながらも時には自分が作っているのか分からなくなる程、気持ちは音の中へと
飛び込んで行っている。そういう塊として、誠実に作ったアルバムには作り手の思いが嫌でも
込められている。それが正にアルバムという単位だと思うんだ。
今回出すKAITOの3rd albumが僕にとってまた新たなステージへと送り出して貰える切っ掛けに
なれると信じているよ。
そして、また世界の何処かの誰かの心の中でその音楽が浸透し、生きるという行為と少しでも
シンクロして行ける事を心から願っています。
やはり、僕にとって音の中に浸り、全てをゆだねるというこの行為は一生止められる訳は無さそうだ。
時間という感覚はその中には全く無く、至福の時間はあっという間に過ぎ去ってしまう。
皆と共に音という力をいつまでもシェアしたいと思っています。

あと少し、頑張ろう。


(*photo 僕のスタジオから見えたある日の夕焼け)
[PR]
by tinybalance | 2009-02-24 11:28 | MUSIC

KAITO 3rd ALBUM REPORT.

c0016905_1424057.jpg

皆さんこんにちは。
いよいよ春か!と思いきや今日はまたまたエラく寒いですよね。
僕の友人の子でカイトと同い年の男の子がインフルエンザにA型、B型と両方なってしまったと報告があったり、
まだまだホントに春が来るまでは気がゆるめません。手洗いうがいです!!!!
皆さんも気を付けて下さいね!!!
ところで、KAITOのアルバム制作の方ですが、現在7曲仕上がってます。曲数が揃った所で最終的に
再度ミックスや構成をじっくりと見返してギリギリまでアルバムとしての完成度を高めて行きたいと思います〜。
とにかく、20代の頃の自分の様に、今はひたすら作りまくって作りまくっています。(笑)
今後も、この先もやはり人生を終えるまで曲を作り続けるのだろうと思います。
その内にもっともっと、自分自身で何故音楽を作り続けているのか?という答えも明確に見えて来る
んだろうね。その時が楽しみだ。何歳になっても良いから確信を持ちたいね。いつか。
この世界恐慌の中、ホントに誰もが恐怖心や不安と闘いながら今は強く信じる事しか出来ないかもしれないけど、、、
一人一人の小さな力を合わせて何とかこの世の中を明るく、希望のある世界にして行きたいですよね。
頑張ろう!!!!!!
病は気から。人生も。(自分に言ってます)

そうそう、音楽仲間のSATOSHI FUMIくんが先日僕と同じNatural Vision高輪クリニックでレーシックを
受けてきました。この感動ももっともっとシェアして行きたいです〜。

院長の青山先生やスタッフさんが書かれているブログがあるんですけど、
先日の6ヶ月検診の時に先生にGENESIS+1を渡したら素敵なコメントを書いてくれてブログに
アップしてくれていました!ありがとうございます。
ナチュラルビジョンブログ『【ドクターより】 GENESIS 〜ワタナベヒロシ〜』



photo*ヒリイくん、三輪車奮闘中です!!!まだハンドルのコツが掴めず操作不能(笑)
[PR]
by tinybalance | 2009-02-17 14:23 | MUSIC

KAITO 3rd ALBUM

c0016905_9271996.jpg

先週は渋谷のSECO LOUNGE、最高に盛り上がりましたよ。
僕もKAITOの新曲を3曲程試しに演奏してみました。まだまだ変更をしていく要素はあるものの、
かなり良い出来で満足です。ドイツのケルンからはPOPNONAMEが来日し出演。
彼のパフォーマンスは最高だったよ。ギターも弾くし、歌うし、振りなど演出が凄い!!!
とにかく会場は盛り上がりました。また写真もアップしますからね。

ところで、KAITO 3rd ALBUM制作の方はと言いますと予定では今年の6月、夏のリリースとなるのですが、
2月末に27、28日ですね、KOMPAKTのMichael Mayerが来日して大阪、東京とプレイしに来ます。
その時が一応僕の中で全ての作業を終えようと思っていて日夜完全精神統一中です。
やはり改めて思うのだけど何故かこの音楽は夜、人が寝静まった頃が一番精神的に集中出来てはかどるんだよね、、、
2月一杯はしばらくの間は完全に夜メインで作業をしている感じです。
体調の管理だけはしっかりしないといけませんね。
今回のアルバムの楽曲は自分自身でもまだまだ未知数です。正直にどんな内容になるかは全ての曲が揃わないと
自分では予測が着きません。因みに只今5曲出来上がっています。
KAITOというプロジェクトを始動して早7年なんです、、、
その間に2枚のアルバムをリリースした訳ですが、振り返れば随分間がそれぞれに空いていて自分でもその年月の
重さを感じざる終えません。長男のカイトはもう4年生なんですから、、、無理もないな。
カイト本人は僕が作るKAITOの新曲をお家で延々流していると、『虹の上を走っている様だね!』と
何とも嬉しい表現をしてくれていたよ。どれかの楽曲にはそんなタイトルがきっと付くかも知れないね。
確かにここ数週間、ずっと集中してこの作業をしてきているのだけど、
徐々に自分自身の中の何かが此処でない何処かへと気が付くと飛んで行っている感覚が湧いて来る。
僕はその感覚になる時をずっと待ち望み、時に生み出すという快感と苦しみの中でじっとそれを楽しんでいる。
音を作り出すという行為は一体何なのだろうか?と時に自問自答しながら、、、
時間という感覚を忘れた時、僕は僕で無くなっているのかも知れないと思っている。
僕は今年の6月で38歳になろうとしている、以前、40歳という自分を目指してどう生きるべきかと
何度も考え、不安に思っていた事を覚えているが、今、後2年足らずでその40歳という歳に自分がホントに
なろうとしている。その僕はというと、今がとにかく楽しいと思えている。
正直に自分は幸せ者だと思う。ただ一つ言える事は子ども達が見る見る内に大きくなっていってしまう事が
正直に少し寂しいだけだね。それはホントに寂しくも嬉しい事なんだ。
親から離れて行く後、残された時間の中で果たしてどんな素敵な事を親である僕らは子どもに魅せてあげられるのか?
それだけを考えて今後もやって行こうと思う。
という事で、無事に全ての作業をあと3週間で終え感無量と思える作品を作り上げたいと思っています。
また時々レポートしたいと思います。
[PR]
by tinybalance | 2009-02-09 09:58 | MUSIC

02/06(Fri) FOUNTAIN MUSIC PRESENTS "●KOMPAKT"at SECO LOUNGE

c0016905_0492172.jpg

先週末のAIRでのリリースパーティ、最高に楽しかったです。皆さんお疲れさまでした。
さて、いよいよ今週末の金曜日には僕の大好きなケルンのアーティスト”POPNONAME”が来日!
渋谷のSECO LOUNGEにて彼のアルバムリリースパーティがあり、僕も東京では久しぶりのKAITO LIVEでイベントに参加致します!
現在僕も実はKAITOの3枚目のアルバムを製作中でして予定では2月一杯で作業を終える事にしています。
リリースは今年の6月を現在目指しております。KAITOでは2枚目から随分と時間も経ちましたし、
曲作りはとても楽しく試行錯誤しながら日夜励んでおります!
このプロジェクトを初めて早8年目に入りました。息子のカイトも今年は小学4年生!!!(おおおお)
しかし現在息子の通う小学校はインフルエンザが大流行中。。。危ないなぁと思った矢先に
カイトから遂に高熱、、、、検査したら案の定ロシアA型のインフルエンザでした。
事前に予防接種を家族全員していたので比較的症状は軽く、即タミフルを飲ませ、勿論学校は休んで現在休養中。
ただ、今度は次男ユウセイに移ってしまい、、、
ワタナベファミリー大ピンチです。一番小さいヒリイに移らない様に何とか防衛中です。
絶対にインフルエンザにはならないぞ〜。

という事で、是非是非POPNONAME,KAITO LIVEその他多数出演のSECOに金曜日は遊びに来て下さいね〜。






More Info.
[PR]
by tinybalance | 2009-02-03 01:07 | DJ,LIVE schedule

あけましておめでとうございます!

c0016905_1691561.jpg

明けましておめでとうございます!
本年もどうぞ宜しくお願い致しますね。
お正月は食べ過ぎて疲れました。(笑)
子ども達も学校が始まり、短い3学期のスタート!
僕も本格的に作業をスタート。
只今新しくホームページを改良中です。
僕の写真サイトを制作するのに使用したIDという素敵なソフトを作っている
Digital Stageという会社(LiFE2というソフトで音楽も提供をしました)からBiNDというまたまた凄いソフトが出てるんですけど、
今回もBiNDで試行錯誤しながら只今頑張って作り上げています。
完全に完成する前に見切りスタートする予定ですので出来ましたら直ぐにブログで
お知らせを致します。
という事で、益々厳しい状況が世の中押し寄せておりますが、是非皆で手を取り合って前だけを
向いて突き進みましょう!!!!

早速明日、10日に六本木ヒルズ内にあるMADO LOUNGEにて『E-NAUT』イベントがあります。
正月明けに気分を吹き飛ばしたい方、不安も何もかも吹っ飛ばしたい方、是非遊びにいらして
下さいね。(笑)

1.10 E-NAUT timetable
[PR]
by tinybalance | 2009-01-09 16:11 | MUSIC

大変お世話になりました!

c0016905_2324970.jpg

今年もあと1日で終わりですね。
実に早い早い日々に感じました。
沢山の人に出会え、沢山の人と感動を分かち合えました。
心から感謝しております。
春にはLIFE,LOVEというアルバムを出し、一つ何かを掴めた気がしておりました。
が、既にレーベルは残念ですが無くなってしまい、発売から約半年でこのアルバムは
幻と化しました。残念ではありますが、定めでもあるのだろうと感じ、事実を受け止め、
また先に進みたいと思っています。曽我部くんとも是非また新たな方向へとプロジェクト
を進めて行きたいと思っておりますし、KAITOもTREADも、そしてまたHIROSHI WATANABEとしての
新しい方向、そしてギリシャでの活動など、GENESISに続くプロジェクトもガンガン
やって行こうと思っております。
プライベートにおいても今年は挑戦の年でした!
レーシックで自分の目が2.0になってしまった事!は実にその中でも驚きで、今でも
その喜びを常に噛み締めております。悩んでいる人がいましたらいつでもメール下さいね。
興味が少しでもある人は絶対にやるべきだと!自負しております。(笑)
まだまだここにはあえて書きませんが、沢山の事を新たに挑戦した年です。
来年にはまた自分のホームページも新たに一新して表現方法をより一貫性を持って
打ち出して行きたいと思います。ブログという形で今の現状を進めるよりもより
ホームページを母体として自分の事やメッセージをしっかりと表現していく事を実は
今僕は強く考えています。まだはっきりと答えは見えませんが、考えながら自分なりの
一番気持ちの良い無理のない方法を探し、来年また作品作りに励んで行きたいと思っております。
音楽が人の手へと渡る手段もどんどんと変わり考える事は沢山あります、、、
今後もより一層作り上げた物が一人でも多くの方々へと伝わる努力をして行きたいと思います。

ではまた来年、皆さんと共に成長をして行きたいと思います。
どうぞ宜しく。
良いお年をお迎え下さい!

HIROSHI WATANABE
[PR]
by tinybalance | 2008-12-30 23:48 | MY SELF

明日は沖縄でLIFE LOVE公演です!

c0016905_1173656.jpg

明日は、沖縄の桜坂セントラルにて曽我部くんと共にLIFE LOVE公演をして参ります。
折角の沖縄ですが、トンボ帰りです、、、、
気付けばもう今年も一ヶ月無いんですね。恐ろしく早かったです。
ヒリイが幼稚園に入園したし、カイユウは3年、2年になったし、僕も色々な意味でスタートの年だったな。
来年はもう少しホームページを音楽と写真と上手くまとめて見易くしてみたいとも考えています。
ブログではあくまでもニュースを書いて、情報をまとめ、本サイトの方でもっと自分の伝えたい事やその時に
どうしても言いたい事などをしっかりと書いてみたいと最近思っています。
まだまだ描いている構想段階ですけど。

ところで、最近とても心を打たれる番組を見ました。小学生のイジメの問題を取り上げたプログラムで、
見た後は言葉にならない複雑な気持ちが交差しました。自分は何が出来るのか、息子達の通う学校にも少なからず
この問題はある事を知っている。とても難しい問題で番組でも伝えていたのだけど、結局イジメというプロセスは
イジメられる側の問題よりもイジメをする子の心に問題があるのだ!という定義だった。それは僕も見ててそう思う。
ただ、それをまだ純粋な内の小学生にどう教えて伝えていってあげられるのかはとても難しい。
番組内では小森美登里さんという一人のイジメによって大切な娘さんを実際に亡くされたお母さんが勢力的に全国の
小学校を回って独自にイジメの問題に付いて子供達にメッセージを与えている模様が映されていました。
丁寧に、優しく大人は子供達へ諦めずに伝えればどんな子供でもまだ純粋な内は心を開き、自分に気が付き、
我に戻る事が出来るのだろうと思いました。しかし、きっと中学、高校と成長するにつれより一層複雑な難しい
問題に発展していってしまうのではないかという思いも致します。
家庭内暴力もある種似ている所があるかも知れませんが、それぞれの家庭という現代の大きな壁が罪も無い純粋な
子供達を時に閉じ込め苦しめているのです。その壁はとても大きく、他人がどうそこへ入って行けるのかはとても
難しいのです。僕も含め大人の心をまずはより清めて行かなくてはなりませんよね。
人の文句は言わない、迷惑を掛けない、大人がしっかりしなければ子供はそれをただマネをするだけ、、、
子供達に何の罪も無い訳だ。
NHKの教育番組『みんな生きている』、毎月テーマが変わりますがどれも素晴らしい内容です。良かったら見てみて
下さい。
http://www.nhk.or.jp/ikiteiru/ja/frame.html
[PR]
by tinybalance | 2008-12-05 02:03 | DJ,LIVE schedule